まいわーるど全開ワールド

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

カンボジア行ったら、【ラピュタのモデル ベンメリア】へ行くべきワケ。

f:id:tabascopotato259:20170430172812j:plain

どーもこんにちは。

西洋かぶれの元アジア担当シンです。

 

もう旅行売る立場から離れて早1ヶ月。

 

自分はBtoBが合っているなと思ったり。

今の仕事の方が責任は重いですが、

めちゃくちゃ楽しい〜〜〜〜!て思ったり。

 

総じて 、サイコーーーーー!!!

 

思うと、今の働き方を大学生の時から

ずーーーっと求めていたので、

ただただ夢が叶ったて感じなんです実は。

不思議だ。感謝のみ!

立場が変わると、アンテナの張り方も変わるし

タノシイ。

 

ただ、新しい環境に変わるってことが

久しぶりすぎて、帰ってくると

フリーズしてしまうため

更新が滞ってました。すみません。

まあ言い訳はこんなところにして。笑

 

今日は、東南アジアネタです。

 

前の経験を失わないように、アジア担当の時に

思っていたことを。

 

カンボジアに行ったら、

時間など多少無理してでも

ベンメリアに絶対行きなさい!!!

 

 ということ。

 

▼ 今日の目次▼

 

アンコールワット、口コミ2年連続一位。

かの有名な口コミサイト トリップアドバイザー

日本人に人気の海外観光スポット2016で

なんと・・・

 

なんと!!!

 

 

2年連続で

アンコールワット遺跡群が

1位になったのです!!

 

2年連続ってすごいですよね。

AKB総選挙で2年連続で一位とる

指原莉乃並みの凄さってことですよ(どんな例え)

 

f:id:tabascopotato259:20170430153949j:plain

アンコールワット遺跡群が2年連続で1位!トリップアドバイザー「日本人に人気の海外観光スポット2016」 | CSNews | 顧客満足度・CSランキング総合ニュースサイトより

 

50位中28箇所がヨーロッパなのにもかかわらず

1位になるアンコールワットがどれだけすごいか分かりますね。

 

カンボジアには最短3日間の休みで

行けるっていう理由もあると思います。

定番観光だけなら十分行けちゃいます。

tabascopotato259.hateblo.jp

  

 

僕が行ったのは、一昨年の5月。

ベトナムを言葉の通り大縦断した後に

最後にカンボジアに寄って帰るという行程でした。

 

仕事だったので、皆冗談抜きて

ヘロヘロの状態だったのですが、

(疲れすぎて、熱出る方もいたほどw)

朝のアンコールサンライズを見て

疲れ吹っ飛んだのを覚えています。(一瞬だけ)

 

 サンライズは雲がかかって見れなかったんですが、

単純にアンコールワットを見てうおおすげええ。みたいな。

魂が喜んでいる感じ?笑

f:id:tabascopotato259:20170430155615j:plain

下の湖かと思っていたんですが、これ、ただの水たまりなんです。

 

一番お気に入りな第三回廊への階段。

f:id:tabascopotato259:20170430160033j:plain

 

第三回廊・・・アンコールワットの中でもっとも高い位置にある回廊。

f:id:tabascopotato259:20170430160905j:plain

カンボジア仏日のお知らせ(2017年) | ピースインツアー [ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマーへの海外旅行・スタディツアー]より

 

違う角度から見るとこんな感じ。

だいぶ急で落ちたら死にます。マジで。

f:id:tabascopotato259:20170430160918j:plain

カンボジア仏日のお知らせ(2017年) | ピースインツアー [ベトナム・カンボジア・ラオス・ミャンマーへの海外旅行・スタディツアー]より

 

昔と同じ風景を見れるってなんかロマンありません?

森の中に遺跡があるっているのもなんか童心をくすぐるというか。

ここの景色が大好きでした。

f:id:tabascopotato259:20170430160031j:plain

 

こういう壁画大好きなんです。

世界史とかちゃんと勉強しておけば

よかったとか後悔する瞬間。

f:id:tabascopotato259:20170430160206j:plain

どんな思いでどんな人がどんな背景があって

こういうものを作ることになったんだろう・・・と

純粋に気になってしまう僕でした。 

f:id:tabascopotato259:20170430161934j:plain

アンコールワットの前ではこんな写真も。

 

・・・とカンボジアの代名詞とも言える

アンコールワットについて語ってきましたが、

本題はそこじゃありませんw 

 

カンボジアでも人気急上昇中の遺跡があるんです。

僕が一番行って良かったと思った場所。

お客さんに勧めて必ず良かったと言ってもらえる場所です。

 

それがベンメリアなのです。

 

それを紹介していきたいと思います♪

 

人気急上昇中。ベンメリアへの行き方。

f:id:tabascopotato259:20170430171559j:plain

(引用:http://www.e-asianmarket.com/angkor/boengmealea05.html

シェムリアップの街から、車で1時間です。

 

自分でもトゥクトゥクをチャーターして

行くこともできますが、僕は効率を

考えるとオプショナルツアーに

参加することをお勧めします。

 

ベンメリア自体すごくコンパクトなので

1〜2時間あればしっかり回れちゃうところです。

 

なので午前中のツアーで参加すれば、

午後の時間も有効活用可能♪

www.veltra.com

 

オプショナルツアーに参加しても

3500円前後!安い。。。

オススメする三つの理由。

f:id:tabascopotato259:20170430163130j:plain

(引用:ベンメリア遺跡、回廊の風景|アジア写真帳(アンコールワット)

そこには手つかずの遺跡がある。

先ほどまでアンコールワットを紹介してきましたが、

とても人気なので、良くも悪くも

観光客向けに整備されている感が否めません。

 

壊れてる感があった方が遺跡感が出て

より良いのに、工事中の遺跡があるみたいな。

f:id:tabascopotato259:20170430162931j:plain

これ見た瞬間ガビ〜ンみたいな。実際に行った時の写真です。

当時の景観を保つための工事ってのはわかるんですけどね、、、

 

しかし、ベンメリアは違います。

f:id:tabascopotato259:20170430171042j:plain

ガチで手つかず。これぞ遺跡!!!

f:id:tabascopotato259:20170430164745j:plain

f:id:tabascopotato259:20170430165138j:plain

 

f:id:tabascopotato259:20170430165134j:plain

なんか哀愁漂ってますね笑

 

人工物と自然がこう調和しているものって

魅力に感じるのは僕だけでしょうか。

 

崩れてしまったのは、根の成長

とガイドから聞いたのですが、

紛争のせいだという説もあるみたいです。

 

ということで手つかずの状態というのが

伝わりましたでしょうか。

 

こちらの方が海外旅行感も出るし、

フォトジェニック♪木漏れ日なんかも一緒に

写せたら、最高ですよね。

 

なんといってもラピュタのモデル。

 画像をいくつか載せてきましたが

なんか見覚えある風景じゃないですか?

 

そうです。

 

天空の城ラピュタです!!

 

特に、一番奥にあるこの建物なんか

ラピュタを彷彿させてくれました。。。

f:id:tabascopotato259:20170430165853j:plain

 

こういう映画のモデルみたいなのは

宣伝文句でただの戦略だろうなと思いつつも

やっぱり行ってみると、まさにそうだな!と

思う場所でした。

f:id:tabascopotato259:20170430165906j:plain

 

ジブリのモデルになった場所へ聖地巡礼なんて

素敵じゃないですか。

 

matome.naver.jp

雨天決行!逆に魅力が増す!

旅行の敵・・・。

 

それは何と言っても、雨。

 

 僕が行った時期は見事に雨季だったので

すさまじいスコールに見舞われました。

日本じゃ経験したことないような笑っちゃうくらいの豪雨。

 

ああ、せっかくの遺跡観光が・・・

なんて思って行ったのですが、

 

あれ?

 

緑が映えて逆に

綺麗じゃん!!!!

 

 写真じゃ伝わらないので、

あえて写真は貼りません。

ぜひ実際に行ってみてください!

 

天気関係無しの遺跡。

最高ですよね。 

 

ということで、ベンメリアへ行くべき理由を

語ってきました。少しでも素敵じゃん!とか

こんなところがあるんなら、

カンボジアに行ってみたいかもと

思ってくれる方がいれば本望です!!!:D

 

祝50記事目!降りかかることは、全て意味があること。

僕のお仕事のリアルを少し。

 

今は、新設された広報チームとして働いていますが。

以前までは丸々2年アジアシティを

専門に扱う部署にいました。

 

 ヨーロッパ部署希望だったんですが笑

こうやって、ブログを通じて情報を

発信するきっかけとなったのは

紛れもなく、以前のアジア部署にいたからです。

 

東南アジアって土日休みでも余裕でいけんじゃん!

時間がないから、海外旅行行けないって人に

選択肢を情報として提供して、そういう人を

少しでも減らせることができるんじゃないかって

他の部署じゃ思えなかったと思います。

 

後悔一切無し!!! 

 

ブログ立ち上げてから、最初の記事まで

6ヶ月くらい空いてしまったことは後悔してるけど(笑)

全て意味があることだなあって思います。

 

人事なんて特に人の考えがあってこそのものですしね

(前に大親友に言われて目が覚めました。)

 

自分に降りかかってくることには

意味がある思います。

 

ゲーテとか誰かの偉人が

事実ではなく、解釈のみが存在する

なんて言ってたので

正確には、自分に降りかかってきた事象を

ポジティブに解釈すれば、

うまーくコントロール出来るんだ!

 

と思いました。

 

話が若干それてしまいましたが、、、

 

カンボジアにいったら、

ベンメリアに絶対に

行きましょう!!! 

 

〜関連記事〜

 

tabascopotato259.hateblo.jp

 

 

tabascopotato259.hateblo.jp

 

 

tabascopotato259.hateblo.jp

 

 

tabascopotato259.hateblo.jp

 

 

tabascopotato259.hateblo.jp

 

 

tabascopotato259.hateblo.jp