まいわーるど全開ワールド

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【学生必見!】海外旅行が高いなんてもう時代遅れ!お気に入りのツアーの紹介シリーズ。第1弾 王道アジア大周遊編。

f:id:tabascopotato259:20170623002151j:plain

こんばんは。

 

自分の体験をアウトプットすることが

楽しくてたまらない今日この頃です。

 

どーも、西洋かぶれの元アジア担当のシンです。

 

先日挙げた本気で作ったツアーシリーズが

結構好評いただいたので、今回も同じテイスト。

 ということで今日は

 

王道アジア大周遊ツアーのご紹介!!

 

僕が作ったツアーと言いたいのですが、

そうではないので、今日は「オススメ」と

させて頂きました。去年見ていて、これいいなあ

と思ったツアーです。

 

〜今日の目次〜

 

バックパッカー気分を味わう王道三か国周遊

マジでオススメしたいのが、このツアー。

 

有名東南アジア三か国ベトナム・タイ・カンボジアを

大周遊するツアー。

 

ベトナムホーチミン

タイはバンコク

カンボジアシェムリアップ

 

という東南アジアのそうそうたる顔ぶれ達。

いや、ただ飛行機回るだけだったら、誰でも出来ます。

 

僕がオススメしたいのは各国の間を

国際バスで巡る

というツアー。

 

忘れては行けません、

東南アジアもバスで周遊が余裕で出来ちゃう!

と。

 

旅人なら一度は憧れる響き、

バックパッカー

こちらのアジア周遊はまさに

バックパッカー旅にぴったり。

 

順番等その日程をご紹介したいと思います。

 

その日程とは!

最初はベトナムホーチミンスタートです。

実際の行程を書こうと思います。 

 

1日目 空路にてホーチミン到着

2日目 ホーチミン

3日目 ホーチミン

4日目 国際バスにて、ホーチミンからシェムリアップ

5日目 シェムリアップ

6日目 シェムリアップ

7日目 シェムリアップから国際バスでバンコク

8日目 バンコク

9日目 バンコク

10日目 空路にて、日本へ

 

図にするとこんな感じ。

f:id:tabascopotato259:20170622235903p:plain

(上手くなる日は来るのだろうか)

 

考えるだけでなんだかワクワクしてこないですか?

 

旅行でもなく、旅でもなく、冒険。

 

去年全く同じツアーを出したのですが、

これで58,900円でした笑 (空港税は別)

飛行機+ホテル+国際バスの料金込みですよ?

超安いですよねえ。バックパッカーツアーなので

宿泊場所はホテルではなく、8人部屋などといった

ゲストハウスです。

 

自分で手配するとしても飛行機さえ

安く手配出来ればそこまで前後せずに

実現可能!

 

もちろん宿泊数を少なくすることも♪

ただ、バスがかなり長時間なので、

間はしっかり空けた方が良いんですよね。

 

このツアーの3つのポイント

では、なぜこのツアーがオススメなのか

ポイントをご紹介していこうかと思います!

①国際バスだから安い!旅人気分高まる!

題名の通り!

 

飛行機ももちろん周遊は可能です。

たくさん飛行機も出てますし、周遊も簡単です。

ですが、やっぱり飛行機を使ってしまうと

高いんですよね。こちらのツアーは国際バス利用なので、

交通費が格段に安くなります。

 

ホーチミンシェムリアップ間を例に挙げると

飛行機だと約15000円なのに対して

バスだと約5000円で手配可能♪

 

ただ、時間が飛行機だと長くて2時間程度なのに対し

12時間程度かかります。なので、時間に余裕があって

なおかつ体力にある学生にしかオススメしません。笑

 

バックパッカーに慣れてる欧米人ですら、

もう乗りたくないというほどの距離だそうです。

 

これを聞いて、逆に燃えてしまうあなた!

ぜひチャレンジしてみては!?

②出発地と到着地が重要

間にカンボジアを入れたことがポイントです。

 

カンボジアシェムリアップには直行便が

飛んでいないので、どこかを必ず経由します。

 

なので、行き帰りで時間のロスになってしまうことと

他の国に比べると、飛行機がちょい高めです。

 

ベトナムとタイは東南アジアのハブ空港なだけ

あって、たくさん飛行機が飛んでいるので、

航空券も安くなるのです。

 

テレビも一番多く生産されている32型が安く

変に小さい型の方が高かったりしません?

規模の経済ってやつです。

なので、値段・時間的にカンボジア

間に入れて、陸路移動をするのがオススメ♪

③陸路で国境越え!

日本は島国なので、陸路で国境を越えることが出来ません。

 

そのせいか僕は陸路で国境を越えることに

ロマンを感じますし、旅人のロマンだと勝手に

思っています。笑

 

ヨーロッパもEUだったりするので、

国境越えるのに最悪パスポートさえいりません。

 

がしかし、この東南アジア周遊はがっつり

国境を超えます。

 

カンボジアに限っては、入国するのに

ビザが必要です。国境越えと一緒にビザ取得もすると

思い出になりますし、旅人経験値上がります!

 

 安・近・早!な東南アジア

てなわけ今日は東南アジア旅をご紹介しました。

 

ヨーロッパも大周遊可能ですが、

何しろ高い。遠い。ので、なかなか

ヨーロッパ大周遊はできないですが、

打って変わって、アジアは違います。

 

まず片道5〜7時間で行けちゃうし

往復3万くらいでチケット取れちゃうし。

 

それにゲストハウスもかなり充実しているので、

値段を抑えようとすればするほど抑えられます。

 

だし、ベトナムカンボジア・タイという国の

組み合わせも結構絶妙で。

 

カンボジアはど田舎だけど、世界的に超人気のアンコールワット

ベトナムは発展しきって、都会。治安も良く、ヨーロッパな街並みも。

タイは新宿ばりの大都会かと思いきや、寺院がたくさん。アユタヤも。

 

という感じで、全く違う特徴も持っているので、

毎日刺激的なこと間違いなしです。

 

全部行ったことありますが、

僕もいつかこうやって、陸路で国境越えしたいな。

と思いながら、ここまで書きました。

 

ということで、

ぜひお金はあまりないけど

時間はたくさんある!という学生の方には

ぴったりなこのツアー。

 

ぜひ参加してみてくださいね。

絶対楽しいですよ!!!

 

〜関連記事〜

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com