WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【王道ヨーロッパに飽きてしまったあなたへ】ヨーロッパ最西端!ポルトガルを選ぶべき3つの理由。

f:id:tabascopotato259:20170627010613j:plain

 どーもこんばんは。

 

西洋かぶれのシンです。

 

今日は、近年アンブレラ・スカイ・プロジェクトで

一躍有名になって、人気急上昇中のポルトガルについて

書いていこうと思います。

 

ヨーロッパ王道国に行き飽きたあなた。

ぴったりですよ。

 

〜今日の目次〜

 

 なぜ僕がポルトガルへ行ったのか

4つ理由があります。ご紹介したいと思います。

 

・有名所に行ってもう王道はいいかなーと思ったから

・スペインに行きたい!だけどバルセロナだけじゃ物足りない

・某海賊漫画のおかげで大航海時代大好きで関連国に行きたい!

ユーラシア大陸最西端に行きたい!

 

これ一つでも当てはまったら、ポルトガルぴったりです。

 

 

この旅行を決める時点でフランス・イギリス・ベルギー・イタリアには

行ってたんです。なので、同期もいるし、バルセロナに行きたいなあ

と思っていて。色々と重なり、行ってきました。

 

結果、大正解でした!

 

では、そう断言出来るのか。

 

実際に渡航経験があるぼくが

ポルトガルの良さをご紹介していきたいと思います。

 

ポルトガルを選ぶべき3つの理由。 

治安がとても良い

突然ですが、ヨーロッパって基本的に

空港-ホテル間の移動が高いんです。

 

だから基本的に、空港着いたら、

自分で公共交通機関を使っていかなきゃいけない。

 

大抵の場合初めての国で市内まで公共交通機関

使って行って、そこからは自分で歩いて探す。

 

キャリーバッグを引きながらですよ?

(僕は基本Wi-Fiを借りないし、タクシーを使わない派なので、

とにかくアドベンチャー

 

スリとか頻発するヨーロッパだとマジでかもです。

 

日本人が地図見ながら、フラフラ歩いているんですもん。

カモネギってやつですよ、これこそ。

 

パリや、ローマだったりはかなり視線を

感じて、あ、これやばいなーなんて。

思ったりしたのですが。

 

治安良すぎ、なんだこの国

 

と思ったわけです。いわば平和ボケw

 日本帰ってきたっけ?と思うほど。

完全に力抜けてましたw

 

なので治安は抜群に良いです。

一人旅でもOK!!

 

生活感あって本物のヨーロッパ感満載

これは良いのか悪いのか。。。

 

とにかくリスボンは生活感満載でした。

洗濯物普通に干してあるみたいな。笑

 

良い意味でも悪い意味でも

本物のヨーロッパです。多分昔からこのまんまで

歴史上の人物もここで過ごしたんだなって実感できる感じ。

 

パリは良い例ですが、観光用に綺麗すぎるくらい

整備されてたんだなーってポルトガル行って思ったくらい。

 

なので、リスボンに行くとヨーロッパ好きでも

しっかり分かれますね、あれは。

 

ここが好きだったら、歴史を含めてヨーロッパが

好きだと思います。ヨーロッパ10カ国以上

渡航経験があるので、これは胸を張って言えると

自負してます。

 

日本人いない&黒人の割合異常で外国感満載

ヨーロッパ行こう=ポルトガル行こう

なんてなる人は絶対いません。

 

最初はフランスやイタリア、ドイツ、イギリスです。

 

なので、まず日本人がいません。ほっとんど。

出会ったのは一人くらいでした。

まず集団に会うことはないなあと実感。

 

それに歴史的な背景だったり、アフリカに近いことも

あって、他のヨーロッパの国と違って、

黒人がめちゃくちゃ多いです。

 

日本人もいないし、黒人もたくさん。

間違いなく、外国感満載です。

 

王道に行きたくないってことは

要は日本人がいるところには行きたくないって

いうことにもなりますよね?

そんな欲求を間違いなく満たしてくれる国、それが

ポルトガルなんです。

 

その他の魅力

まとめちゃいました。笑

 

①ワイン最高

ポルトワインって言葉もあるくらいなので、

ワインがとにかく有名。安い。美味しい。

お店も充実しているので、お土産も困りません。

 

大航海時代のロマンがたくさん詰まってます

f:id:tabascopotato259:20170627010852j:plain

f:id:tabascopotato259:20170627010856j:plain

(▲日本を見つけた西暦が書いてあります。ロマン!)

世界遺産にもなっているベレンの塔

日本がまだ室町時代の時にこの海の向こうに何があるだろう

という欲求をかきたてた海。(男のロマン

バスコダガマのお墓。などなど。

 

こここ来ずして大航海時代は語れません。

ワンピース好き、来たれ、リスボンに。

 

③オシャレな街並み

f:id:tabascopotato259:20170627010940j:plain

上から見ると、クロアチアドブロブニクのような

街並み。かなりフォトジェニック。

普通に歩いていると生活感溢れているんですけどね。笑

 

どうでしょうか、ポルトガル

僕自体、首都のリスボンしか行ってないので

そこの話が中心になってしまいました。

 

しかしながら、北部には世界遺産の街ポルトポルトからは

アンブレラ・スカイ・プロジェクトで有名なアゲダがあります。

 

僕の経験上、よっぽどのヨーロッパ好きしか

行ってない国がポルトガルです。

 

それにこれから人気が上がってくるだろうな

と密かに思っています。

 

日本人が、忙しく観光名所を回る旅行者が

多いみたいですが、ポルトガル

昔からのヨーロッパの雰囲気を感じることが

最大の楽しみ方です。

 

なので、明確にどこ行きたい!というよりも

とにかく王道は疲れるから、本当のヨーロッパを

感じれるところ!となったら行くべき国です。

 

ぜひ夏の旅行シーズンに、ポルトガルいかがでしょうか。

 

〜関連記事〜

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com

 

 

www.tabascopotato-trip.com