WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【女性でも安心】元アジア担当が厳選。海外一人旅にオススメな国5選!東南アジア編。

f:id:tabascopotato259:20170902192342j:plain

どーも、海外旅行ブロガーの

シン(@tabasco0914) です。

 

ひとり旅はお好きですか?

 

「社会人になって、時間とお金は

ある程度確保できるようになったけど

何より休みの都合が合わず一緒に行く人がいない!」

 

なんてことありませんか?

 

だけど一人で海外行くのも・・・

 

という方少なくないと思います。

 

それ、超もったいないです。

 

ひとり旅でも、いやひとりだからこそ

海外旅行は楽しいこともたくさん!

 

〜おすすめ記事〜

一緒に行く人がいないのなら、ひとりで行くべし。海外ひとり旅がオススメな3つの理由。

 

「じゃあどこがオススメなの?」

 

その質問待ってました!

 

日本からも近く、特に人気がある東南アジアで

ひとり旅にオススメの国を5つ紹介したいと思います。

 

この国選びで基準にしたものは5つ!

・治安が良い

・一人でも観光がしやすい(動きやすい)

・ホテル代金が安い(東南アジア価格)

・言葉が通じやすい

・日本人が多い

 

安心して、安く行ける国5選となっています。

 

目次

 

東南アジア編!海外一人旅におすすめな国5選

台湾 台北

f:id:tabascopotato259:20170518233640j:plain

ど定番、台湾。ここはひとり旅でも余裕ですね。

 

超がつくくらい親日なので、

女性ひとり旅でも楽しめちゃうこと

間違いなし。治安が良いので、

海外初心者にも、もってこいな国。

 

台湾で海外デビューの方、

めちゃくちゃ多いですしね。

 

上の写真の九份も、オプショナルツアーで

行く必要もないくらい、行きやすいし、

ひとりで行ったとしても行けちゃう場所。

公共交通機関が発達していて、

市内も観光しやすいんですよね。

 

綺麗なゲストハウスもたくさんあるので、

ホテル代金が高くつく!てこともないです。

 

国内より安く行けるので、

予算重視の方はまずここ!

 

そして、日本人が行きまくっているおかげで

全然言葉に困りません。通じなかったら

中学一年生レベルの英語で大丈夫。

現地の方は日本人にかなり慣れてます!

 

〜関連記事〜

【弾丸台湾旅行検討中の方必見★】時間がない?それは方法を知らないだけ。弾丸で台湾へ行く方法を旅行会社員が解説。

 

 

【スポンサーリンク】
 

  

ベトナム

f:id:tabascopotato259:20170518233819j:plain

ホーチミン

f:id:tabascopotato259:20170518234002j:plain

ハノイで有名なハロン湾

 

男性だったらハノイ

女性はホーチミンを選ぶべき。

(※ホーチミンはヨーロッパぽく

雑貨巡りがメインなので、

あまり男性向きじゃないです。)

 

まず何より人が良い

のでひとり旅でも店員と話せたり、

バックパッカーが多いので、

逆にひとりの方が楽しめる国。

 

社会主義だし、東南アジアっぽい雰囲気満載なので、

自分探しでひとりの方で行くってなるともうぴったり。

 

2人以上より1人で行く人の方が多いじゃない?

て思ってしまうほど、ひとり旅が多い国。

それだけ治安も良いって認識されてるし、

行っても問題ないんでしょうね。

 

実際のところ現地トラブルも

ほとんど聞いたことがないです。

 

ホテル代金も東南アジア価格なので

めちゃくちゃコスパ◎◎◎

 

〜関連記事〜

ベトナムに行きたい!だけどどの都市へ行くか悩むあなたへ。縦断経験有りがお送りするベトナムのすゝめ。 

3日間の休みで行けちゃう国⁉︎弾丸旅行のすゝめ。ベトナム編。

 

 

カンボジア シェムリアップ

f:id:tabascopotato259:20170518234202j:plain

治安大丈夫?地雷大丈夫?とか

よく聞かれてましたが、

大丈夫です!!!!

地雷爆発しまくってたらここまで

人気にならないですよ。本当に。

 

治安とか良いしか言えない。

 

僕、人の良さは東南アジアでカンボジア

ナンバーワンだと思っています。

 

有名なアンコールワットは市内から離れているので

自分でトゥクトゥク手配をする必要があったり。

 

そういうことがあるので台湾やベトナムなどに

行って、ちょっとチャレンジ的な意味で

ひとり旅したいなって人がぴったり。

 

アンコール遺跡の敷地も広大なので、

ひとりで行った方が自分のペースで見れるし

逆にひとりの方が良いです。

 

〜関連記事〜

3日間の休みがあれば海外に行くべし。弾丸旅行のすゝめ。カンボジア編。

カンボジア行ったら、【ラピュタのモデル ベンメリア】へ行くべきワケ。

 

タイ バンコク

f:id:tabascopotato259:20170518233720j:plain

バックパッカーの聖地。

現地で知り合いを増やしたい!ということなら

一番行くべき場所でしょう。

 

ホテルの数も今まで紹介してきた国より

超豊富で数百円で予約可能です。

格安航空会社も就航しているので、

ひとり旅だから高くなるってこともありません!

物価も安いですしね。タクシーとか

初乗りも100円程度だし。移動も超しやすい。

 

有名な観光名所も市内にあり、

とっても行きやすく

ここまでひとりで

観光名所に行きやすい国もない。

 

僕も2回行ったうちどっちも2回

ひとりで行ったのですが、何も困りませんでした。

 

夜中にひとりでイヤホンで音楽聴きながら、

雰囲気悪いキャッチたくさんのとこ歩いても

何にもありません(笑)

良くも悪くも観光客慣れしてる国。

 

バンコクも同じく、

観光地なら日本語通じることも多いので、

ひとりだから言って言葉に困ることもない!(断言)

困っても多分日本人が近くにいるので

助けてもらえると思います。

それくらい日本人も多いです。

 

〜関連記事〜

知らなきゃ損!3日休みあったら、海外旅行へ行くしかなくない?弾丸旅行のすゝめ。バンコク編。

バンコクなら2日間の休みで行けるって知ってました?週末で海外旅行する方法。

 

マレーシア クアラルンプール

f:id:tabascopotato259:20170326160739j:plain

 ここは特に治安の良さで選びました。

 

日本人が将来移住したい国で

トップクラスに入るほど。

 

日本人が多いし、暮らしやすいし。

物価も高くないし、生活費が安いんだと

在住者に聞いたことがあります。

 

とは言え、東南アジアらしさも感じれるし

モスクなどは、イスラム系の雰囲気も感じれるし。

チャイナタウンも東南アジアの中でも最大級。

色んな楽しみ方が出来るのでひとりで行った方が

好き勝手動けて良いですね。

 〜関連記事〜

思い立ったが吉日。弾丸2日間でアジアへ行こう♪マレーシア クアラルンプール編。  

アジア=安・近・短そして、気軽。 

ひとり旅でもとにかく

気軽に行けちゃう東南アジア。 

 

ヨーロッパに4回ひとりで行きましたが、

治安という意味ではもちろん

時間という意味でもとっても気軽に行ける。

と実感します

 

最低必要日数が下記の通り。

※必要な休みの日数で計算しています。

 

台湾 台北:2日間

ベトナム:3日間

カンボジア シェムリアップ:3日間

タイ バンコク:2日間

マレーシア クアラルンプール:2日間

 

ぜひ海外旅行に行きたい!けど

ひとりじゃ不安・・・て方は

まず気軽に行ける東南アジアから

はじめてみて下さい!

 

必ずひとり旅のとりこになっちゃいますから。

 

〜こんな記事も読まれています〜

この日は避けよ!!!東南アジア大混雑の時期3選。

【永久保存版】旅行会社員厳選。海外旅行を安く済ませるために調べるべきサイト11選!(ツアー・ホテル・飛行機など)

【永久保存版】弾丸トラベル!旅行会社員が選ぶ、3日間で行けるオススメ海外旅行先10選 

【アジアで行く場所を悩んでいるあなたへ】元アジア担当がオススメする、間違いなさすぎる人気の都市5選! 

【お金はないけど海外旅行行きたいあなたへ】国内旅行より安い!?お財布に優しすぎる国5選。アジア編。

【男は黙って海外ひとり旅】圧倒的にパワーアップ出来るひとり旅へ行くべきたった1つの理由。