WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【現地レポート】クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ。3〜6日目!

f:id:tabascopotato259:20171030044251j:plain

どーも西洋かぶれのシンです。

 

前回に引き続き、現地から

日記風に現地情報を届けます!

 

時間が空いてしまい

申し訳ないです。

 

全行程はこんな感じ▼

1日目 羽田 → ドバイ → ザグレブ → ドブロブニク

2日目 モンテネグロ観光 

3日目 ボスニア・ヘルツェゴビナ観光

4日目 ドブロブニク観光+スプリットへ

5日目 プリトヴィツェ

6日目 プリトヴィッツェ観光+ザグレブ←イマココ

7日目 スロベニアリュブリャナ+ブレット)

8日目 ザグレブ観光 →空港へ

9日目 成田着

 

思ったことや注意すべき点を

書いていきます!

 

ぜひご覧あれ!

 

今日の目次

 

モスタルは半日あれば問題なし!

f:id:tabascopotato259:20171029212503j:plain

3日目はボスニア・ヘルツェゴビナにある、

モスタルへオプショナルツアーで

行ってきました。

 

参加したオプショナルツアーはこちら▼

【ボスニア・ヘルツェゴヴィナ日帰りツアー】自由時間たっぷり!モスタル観光ツアー<英語/4月~10月/ドブロヴニク発> | クロアチア(ドブロヴニク)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

 

色々バスのスケジュールや費用や手間を

考えた結果、自分で行かず、

オプショナルツアーに参加!

 

いやあ、自分がいかにオプショナルツアーに

合ってないか思いしった。もう参加しない←

 

気づいた点はこちら↓↓

・ヨーロピアンの熟年の方多め

・あとはご家族の旅行

・休憩が多い(笑)

 

ボスニアヘルツェゴビナ モスタルの特徴↓

・英語がだいたい通じる

・ユーロは使える

・2時間あれば全部余裕すぎるくらい回れる

・ジェラード 0.5ユーロ安定

・物価安い安い(主食・副菜・デザートで4ユーロとか)

・子供の物乞いが多め(危なくはない)

・日本人皆無

 

 

12:00前後に到着して、13:00くらいまで

ガイドと観光。

 

15:45まで休憩って感じのスケジュール。

これでも十分すぎるくらい観光可能でした。

 

ドブロブニクから片道3時間程度なので

ぜひ時間がある方は行ってみてくださいね。

 

国が変わるのでパスポートが必要です。

お忘れなく!

 

帰りが18時くらいだし、

夜のドブロブニクは大してやることが

ないので、これで終了しました。

 

【スポンサーリンク】
 

ドブロブニク観光+スプリットへ移動!

ドブロブニク観光に関しては

別記事にて書いたので

ぜひ男ひとり旅はこう観光しろ!inドブロブニク編

をご覧ください。

 

という感じでドブロブニクを観光し

スプリットへ移動。

 

片道4時間程度でした。

 

バスターミナルは

・トイレ有料

Wifi有料

・簡単な飲食店あり

という感じ。

 

飲み物もドブロブニク旧市街よりは

30円程度安いですが、あまり変わりませんでした。

 

がしかし!

 

ドブロブニク〜スプリット間のバスには

なんと無料Wifiが!

 

繋がりはあまり良くなく(座席が後ろの方だったから?)

twitter,LINEは使えませんでした。

ご注意ください。

 

そんなこんなでスプリットに到着。

 

スプリットにいて感じたこと↓↓

・物価はドブロブニクと同じくらい

・観光名所超少ない フヴァール島行くべき

・お土産はクロアチア産のレモンピールがオススメ

・朝は潮風が最高に気持ちいい

・バス停〜中心地まで15分くらい て感じかな。

 

男ひとり旅で長居する場所 じゃないてのが僕の感想。

 

という感じでスプリット滞在を終えたのでした。

 

大本命プリトヴィッツェへ!

ということで大本命のプリトヴィッツェへ!

2日間かけて下群と上群全部回ってきました。

 

プリトヴィッツェで気をつけるべきこと↓↓

 

・チケットの販売は、閉園4時間前に終了

・チケットは1日で110クーナ 2日で180クーナ(夏季料金)

・↑料金に園内のボートもバスも含まれている

・湖内は激寒・・・(夏だと気持ちよさそう)

・絶対スニーカー

・落ち葉で足場が見えないところも!陸側を必ず歩くべし!

・道幅は2人がギリギリ

・手すり党内から結構危ないところも

・セルフサービスレストランにてマスを食べるべし!

 

あとは動画を作りながら、

別記事にて書きますね。

 

マイナスイオンたっぷりだし

こんなの日本に絶対ないしで

本当に最高の場所でした。

 

ヨーロッパの街並みがちょっと飽きてきたかな

なんて時にすごい良いアクセント。

 

ザグレブ行きのバスは不安定?

さっきザグレブに着いたのですが、

プリトヴィッツェからのバスが

17:00発だったのに、16:45発になってました・・・

 

乗るバスも間違っていないよう。

 

なのでザグレブ行きのバスは

必ず早めに行ってくださいね!!! 

 

詳細調べた時に、遅れることが

ほとんどなので辛抱強く待ちましょうって

口コミ多かったんだけどなあ。笑

 

また完全予約制ではないみたいで

その場にいる人も直接運転手から

チケットを買える感じ。

 

予約している人も乗りなくなってしまう

ハメになりそうだったので、絶対に

早めに行った方が良いです!!!

 

まとめ

ということでこんな感じで

プリトヴィッツェが終わり、

ザグレブのホテル到着なうでした。

 

3〜6日目の気づきが特にこれ↓↓

 

ドブロブニクで時間があったらモスタルへ行け!

 

ドブロブニクは半日あれば回れるぜ!

 

・スプリットは男ひとり旅で長居する場所じゃない

 

・プリトヴィッツェの紅葉シーズンは10月の中旬!

 10月下旬〜11月上旬と書いてあるガイドブックも

 ありますが、嘘!笑

 

・プリトヴィッツェ発ザグレブ行きバス乗るときは早めに!

 

 

 

明日はスロベニアに行ってきます!

 

ぜひレポートお楽しみに。

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした。

 

〜こんな記事もオススメ〜

【動画有り/現地レポート】クロアチア&モンテネグロ。1〜2日目!

ヨーロッパ行く方必見。行く前に熟知せよ!ヨーロッパでありがちなトラブル3選。

【鉄道で巡るヨーロッパ旅行予定の方必見★】ヨーロッパ旅行に使える最強鉄道アプリをご紹介! 

【弾丸ヨーロッパ旅行のすゝめ】必要なのはたった◯日間の休み!お気軽に行けちゃう人気都市15選。 

【格安ヨーロッパ旅行のすゝめ】旅行会社員直伝!ヨーロッパへの旅費7万円以下で行くための1つの方法。  

【5年連続行ってる、ヨーロッパヲタク厳選】初めてのヨーロッパ旅行のおすすめの国3選。 - WORLD TIPS

【行きたい場所がありすぎて悩んでいる、ヨーロッパ初心者のあなたへ】オススメのヨーロッパの王道スポット10選。 - WORLD TIPS