WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

海外行くのは早けりゃ早いほど良い!そう思う、たった一つの理由。

f:id:tabascopotato259:20171112180109j:plain

思ったんですよ、

海外旅行行けば、幸せになりやすくなる

って。

 

いきなりスピリチャルな切り込みwww

 

どーも、

温式便座に座っている時が

一番日本にいる実感が湧く

海外旅行ブロガーのシン

(@tabasco0914) です。

 

 

旅行から帰ってきて早10日。

ああ、なんか自分って幸せだなあ

って仏モードの僕です。

 

それってきっと海外へ行ったから

なんだ!と思って、

色々文字に起こそうと。

 

 

海外旅行行くと、幸せが

身近に感じられるぜ!

それに気づけるんだから

早めに行こうぜ

というお話。

 

〜旅行のレポートはこちら〜

【動画有り/現地レポート】クロアチア&モンテネグロ。1〜2日目! 

【現地レポート】クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ。3〜6日目!

 

今日の目次

 

幸せって相対的なものだよね。

まずこれのお話があってかなと

思ったので、書きます。

 

幸せって相対的。

 

人によって基準が違いますよね。

 

年収1000万でも超幸せな人も

いれば、全然幸せじゃない人もいる。

 

情報商材の話が始まりそうですが、

安心してください、始まりません。)

 

けどある意味、そういう感情って

比較してこそ生まれるものだと思いません?

 

年収1000万円が当たり前の人は

それが当たり前じゃない人がいるからこそ

感じれるのであって。

 

海外に行くってのは、

そういった比較の基準が勝手に

自分の中に出来ること。

だと考え、僕は発信しています。

 

【スポンサーリンク】
 

海外旅行に行くと幸せを感じやすくなる。

題名にもなっていますが、これは本当。

 

行ったことがある人は一度も

感じたことがあるでしょう。

 

あの成田空港に戻ってきた時の安心感。

 

自宅に帰ってきた時の安堵感。

 

知り合いと会えた時の嬉しさ。

 

そういうものが重なって、

ああ、自分って恵まれているんだなあ

なんて心底思ったんですよ。

 

もちろん海外がダメっていうつもりなんて

毛頭ありません。

 

異国の地へ行って戻ってくるからこそ

感じれるものもあるよね

 

ってお話です。

 

それはマイナスの状況に触れたから。

「そう思うのは、なんでかなー。」

 

なーんて最近電車や家から駅までの

道で考えてたんですが。

 

やっぱりある意味

日本にいる時の環境より

マイナスの状況に飛び込んだから

なんだろうなあ。

 

という答えに辿り着きました。

 

今よりマイナスの状況とは?

治安という観点から見ても

そうですよね。

 

日本って世界的に見ても治安が

良い国なので、北欧でも行かない限り

外を歩くのも気をつけなければ

いけないし。

 

知り合いもいないから

ぶっちゃけた話も出来ないし。

 

日本語なんて通じないから、

英語だし。

 

生野菜が安心して食べれる国なんて

なかなかないし。

 

トイレ、汚いし。

日本は世界で一番トイレが

綺麗です。(断言)

 

もちろん日本より良い点

なんて腐るほどあります。

こういう視点で見ると、てこと。

 

そういうものを感じて

日本に住んでいることの

幸せさを感じる。

 

海外旅行の最後の楽しみは

”日本の帰国すること”とすら

思っています。

 

帰ってくる場所なかったら

旅行って旅行じゃなくなりますからね。

そもそも。

 

そうやって異国の文化を感じて

自分がいかに恵まれているか

ということを実感することによって

ああ、自分って幸せなんだな

なんて。

 

結局自分で感じないと分からないこと。

 

と、色々語っってきましたが、

やっぱり自分の肌で感じないと

結局意味ありません。

 

人によって幸せの定義は違うのは

さっき書きました。

 

ですが、そういうことに気づくのは

絶対早い方が良いですよね?

 

幸せになるのに、遅い方が良い人なんて

いないですし。

 

なので、そういう意味でも

海外には、というか自分の知らない世界に

飛ぶこむのは早いうちが良いですよ、絶対に。

 

まとめ

海外へ行くということは

 

日本以外の自分の見知らぬ環境へ飛び込む!

いかに自分の環境が恵まれているか

幸せか知る

 

ということであり、

絶対早めにこのステップを踏んだ方が良い!

というお話でした。

 

日本の良さも悪さも、知っている人は

絶対に外へ行っている人。

 

井の中の蛙のままじゃ、井戸の中が

良いのか、自分に合っているのか

なんて分かりませんよね?

 

いざ、当たり前が当たり前じゃない場所へ。

 ぜひ一歩踏み出してみましょう〜〜!

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした!

 

 

〜こんな記事もオススメ〜 

 

■あなたの旅行、安くする!

旅行会社社員直伝!海外旅行を安くするためのテクニック5選。

■予約の時はこのサイトを使うべし! 

【永久保存版】旅行会社員厳選。海外旅行を安く済ませるために調べるべきサイト11選!(ツアー・ホテル・飛行機など)

 

【日本でまだ消耗しているの?】海外旅行で15万円失った僕が思う、海外へ行くことの5つのメリット。

海外なんて、絶対行っちゃダメ!!行っちゃダメな5つの理由。

一緒に行く人がいないのなら、ひとりで行くべし。海外ひとり旅がオススメな3つの理由。 

【辛口注意】海外旅行行かない理由を斬る。

【あなたの仕事がなくなる前に】さっさと感性磨きに海外旅行へ行け。

お金が無いから海外に行けない?それはただの都合の良い言い訳なのでは?たとえ「北朝鮮=危ない」でも、『北朝鮮にいる人≠危ない人』。