WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【2017年10月版】クロアチアで本当に訪れるべき観光名所5選/その他情報まとめ

f:id:tabascopotato259:20171113003147j:plain

クロアチアに行く!だけど現地情報を知りたい!

 

おすすめの観光名所は見たけど、全部は行けないし、

本当に行くべき場所ってどこなの?!

 

という方向けにこちらの記事は

書いています。

 

どうも、海外旅行ブロガーのシン

 (@tabasco0914) です。

 

7泊10日でクロアチア+周辺国

4カ国の旅行をしてきました。

 

行ってみて感じた現地情報と

本当に行くべき観光名所を

書いていきます。

 

ぜひご覧あれ。

 

今日の目次

 

〜合わせて読みたい〜

【動画有り/現地レポート】クロアチア&モンテネグロ。1〜2日目!

【現地レポート】クロアチア&ボスニア・ヘルツェゴビナ。3〜6日目!

【動画有/クロアチア旅行者必見!】男ひとり旅はこう観光しろ!inドブロブニク編 

【2017年10月版】個人でザグレブからブレッド湖へ!その方法、ベストプランを紹介。 

 【2017年10月版/完全保存版】クロアチア/プリトヴィッツェ湖群国立公園徹底ガイド!


実際に行ってみての感想

僕ヨーロッパで15カ国行ってるんですが。。。

 

いやークロアチア

ほんとに良い国でした。

 

治安もいいし、食べ物もおいしいし、

自然も町も楽しめる素敵すぎる国。

 

何といっても人の良さ。

 

すれ違った人がホテルの場所教えてくれるし

タクシーの運ちゃんやオプショナルツアーの

ガイドさんもすごく親切に話しかけてくれたし、

ほっこりした旅行になりました。

 

クロアチアがヨーロッパデビューにぴったりすぎる5つの理由。 

記事でも紹介しましたが初めてのヨーロッパ旅や

一人旅にもとってもオススメ。

 

とは言ったもののこれだけじゃ

やっぱり伝わらないので

色んな視点でクロアチアを見ていきましょう。

 

【スポンサーリンク】
 

基本情報

治安

先ほども書きましたが非常に良好です。

 

ドブロブニクにはメインの観光地(旧市街)に

キャリーバックを持っていかなければ

ならなかったのですが。

 

観光名所ど真ん中をキャリーバックを

引きながら観光しても歩いても

現地の方から視線を感じたり、

危険さを感じる事はありませんでした。

 

プリトヴィッツェに関して言っても

やっぱり自然好きの方が集まる場所なので

全然危なくなかったです。

ただの公園なので、夜出歩くところも

ないし。

 

普通の国立公園で家族旅行やカップル

で来られている方が多く

のんびりした雰囲気でした。


ザグレブに関しても夜8時ぐらいに

バスターミナルからホテルまで

約30分歩いたのですが(人通りの少ない通り)

全然治安の悪さも感じず

むしろ心配してくれる人が

いるくらい。

 

なので過剰に心配する必要はありません。

ぜひ安心して出発してください。

 

物価

正直安くはありません

 

東欧は物価が安いと

言われているので

安いのかなと思ったんですが

むしろ日本より高い位でした。

 

ドブロブニクの旧市街など

有名な観光名所は結構高いです。

ペットボトルの水500ml

170円から180円くらい。

 

普通の店でも150円くらいなので

日本と変わらないと考えれば

問題ありません。

 

ガイドブックに載っているような

レストランは普通に高いので

トリップアドバイザーなどを

使ってコスパの良い店を

探すと良いでしょう。

 

食事の目安はランチ1,500円

ディナー3,000から4,000円を

考えていると良いでしょう。


通貨

ユーロも使えるところはありますが

基本的にクーナです。

 

なので必ずクーナに両替をしましょう。

 

日本では両替出来ない通貨なので

現地で!

 

ザグレブの空港や

各街にも両替所があります。

 

キャッシングがいいとはいいますが

1クーナ=21円くらいと

まあ許容範囲だったので

僕は空港で両替しちゃいました。

 

天気

シーズンの話をすると

10月下旬がギリギリ。

 

10月の下旬に行きましたが

各都市、昼は直射日光があると

暖かいですが朝夜はかなり

冷え込みます。

 

秋服着ててもちょっと寒い。

歩けば体あったまってくるみたいな感じ。

 

ドブロブニク、スプリットは

南部なので暖かめ

プリトヴィッツェは山の天気

ザグレブは普通の日本の秋。

 

基本日本と同じ服装で

あとは簡単な夏服を持っていけば

問題ありません。

 

各都市の移動手段は?

バス!

 

ザグレブドブロブニク間以外は
絶対にバスがオススメです。

 

オススメのサイトを下記に記載するので

ぜひ参考ください▼▼

【超便利】クロアチア/周辺国を旅行の方必見!最強のバスサイト「GetByBus」の攻略法。

 

 

※注意※
クロアチアはシェンゲン条約に

加盟していないので、国境

またぐ際にはパスポートが必要です。

 

なので絶対にパスポートを

忘れないようにしてください。

 

言語

英語で全然問題ありません。

 

一度だけ英語が全く通じなかったことが

あったのですがその相手はバスの運転手。

 

スプリットからプリトヴィッツェに行く

バス停がわからなかったので

聞いてみたのですが

全く英語が通じませんでした。その1回だけ。

 

本的に簡単な英語が喋られれば

問題ありません。

 

タクシーの運転手もホテルもレストランも

全部英語で大丈夫です。

 

クロアチアの絶対行くべき観光名所5選

さあお待ちかねのオススメの観光名所。

 

実際に行ってみてここには

絶対に来てほしいと思ったポイントのみを

書いていきます。

 

ドブロブニク/スルジ山

f:id:tabascopotato259:20171105114030j:plain

クロアチアの代名詞といっても

過言ではないでしょう。

 

魔女の宅急便」のモデルといわれる

ドブロブニク。1番の名所となります。

 

ここへ行かないのは

京都へ行って清水寺に行かないようなものです。

 

また行けはケーブルカー
帰りは歩いて下山することをオススメ。


歩いて下山するメリット▼

・人が全くいない

・ケーブルカーのケーブルがない状態で写真撮影ができる

・絶景が迫ってくる感じがとても素敵

 

動画にしましたので、

ぜひご覧下さい!

youtu.be

 

ドブロブニク/城壁散策

f:id:tabascopotato259:20171029034440j:plain
f:id:tabascopotato259:20171029033703j:plain

 

スルジ山とは違った魅力がある城壁歩き。

 

魔女の宅急便に出てきそうな街だなあ」

 

と感じれるのはこの城壁歩きをしてこそ。

 

狙い目 なのは

 

人がいないけど絶景部分が逆光になってしまう午前中

 

もしくは

 

夕方だけどそこそこ人が多い。

 

のどちらかですね。

 

日陰が少なく

コンクリートの照り返しが

かなり厳しいので、

熱中症対策は忘れずに。

 

スプリット/ディオクレティアヌス宮殿

f:id:tabascopotato259:20171112234142j:plain

世界遺産のこちらの宮殿。

 

なんだかイタリアのフォロ・ロマーノ

ギリシャにあるような昔ながらの

神殿を彷彿させるこの建物。

 

それもそのはず。

 

ローマ時代の皇帝ディオクレティアヌス帝がこの地に宮殿を立てましたが、その後衰退。7世紀ごろ、廃墟となっていた宮殿に異民族から追われた人々が住み始めたのが現在のスプリットの始まりと言われています。

引用元:クロアチア・スプリットの観光スポット特集!アドリア海の人気リゾート地で満足ステイ|TapTrip

 

 

街並みは正直、ドブロブニクの劣化版って

感じなのですが、この宮殿の中が

とっても素敵だった。

 

冒険心溢れる男性の心もくすぐるし、

おしゃれなカフェもあるので、

男女ともに楽しめる場所。

 

ちなみに夜のスプリットの街並みが

とても綺麗なので海岸線のレストランで

ディナーなんていかがでしょうか。

 

プリトヴィッツェ湖群国立公園

f:id:tabascopotato259:20171103155535j:plain

クロアチアの魅力はこの場所が

あるからこそより引き立つのでは

ないでしょうか。

 

何を隠そう、世界遺産

 

魅力はこちら▼

・水が尋常じゃないくらい綺麗

・日本で見たことない数の魚が入り口で出迎えてくれる

・公園自体が壮大(さすが、国立)

・上湖群と下湖群があり、どちらも違った魅力

 

どちらしか行けない!

となったら上湖群へ行くことを

おすすめします。

 

よりプリトヴィッツェっぽい

街並みが観れるから。

 

下湖群もおすすめなのですが、

見所が大きい滝だったり洞窟だったり

なので、人によってはイマイチかも。

youtu.be

 

ザグレブ/イェラチッチ広場

f:id:tabascopotato259:20171112235027j:plain

 

写真の通り、今までの観光名所と

打って変わって超ヨーロッパな街並み。

 

クロアチアの街並みって

茶色の屋根・港町の家って感じで

あまり綺麗に整った街並みが多いんですよ。

 

パリとか整った街並みを

期待するとがっかりするかも。

 

だけど、このザグレブにある

イェラチッチ広場は

theヨーロッパの街並み。

 

ヨーロッパの実感がわく場所でした。

 

徒歩圏内に様々な教会があるので、

ゆっくり町歩きをすると良いですね。

とってもこじんまりとした場所。

 

番外編/周辺国でおすすめな観光名所3選

モスタル/ボスニア・ヘルツェゴビナ

f:id:tabascopotato259:20171029212503j:plain

ドブロブニクやスプリットから

日帰りで行けるばしょ。

 

物価も東南アジア級に

安いし、治安も良かったし。

 

クロアチアとはまた違った雰囲気で

イスラムも感じれるこの場所は

マストトリップ!

②コトル/モンテネグロ

f:id:tabascopotato259:20171026030607j:plain

ドブロブニクと同じく、城塞都市。

 

ドブロブニクから片道2時間と

とっても気軽。

 

城登りもすごく楽しいですが、

体力がかなり必要(笑)

 

7割くらいの場所までで良いです。

こちらも物価がかなり安いので、

超オススメ。

ブレッド湖リュブリャナ/スロベニア 

f:id:tabascopotato259:20171031065846j:plain
f:id:tabascopotato259:20171106222958j:plain

こちらの2都市は1日で楽しめます。

 

リュブリャナに関しては、

98%の日本人が行かない場所

なんだとか。

 

観光名所は多くなく雑貨巡りや、

街の雰囲気を楽しむ街なので、

女性向け。

 

ブレッド湖は自然たっぷりで、

一周ゆっくり歩くと2時間。

 

色んな角度から、湖に浮かぶ教会を

見るのが、いとをかし。

 

まとめ

クロアチアの絶対行くべき観光名所、

いかがでしたか?

 

最近とても人気急上昇しているクロアチア

ヨーロッパ好きな方には絶対見逃せない国。

 

行かれる方は存分に楽しまれて下さいね。

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした。

 

〜こんな記事もおすすめ〜

【2017年11月版/スケジュール表有】クロアチア ザグレブ市内から空港の行き方。バス編。 

【ホットな耳寄り情報有】クロアチア他4カ国周遊の全貌を公開