WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【ランカウイ島でオススメなホテル3選】立地別。ランカウイ泊まるならここ!3つのホテルを厳選。

f:id:tabascopotato259:20180120224823j:plain

 ランカウイ島へ行く!だけどホテルに悩む。

一体どこが良いの・・・?

 

そんなお悩みを持つ、あなたへ

こちらの記事は書いています。

 

ゆっくりしたいし、

大人の隠れ家でもある、

マレーシアのランカウイ島に行こう!?

 

超ベストなチョイスです!

 

物売りもいないし、

超ゆるいし、免税の島だから

お酒も超安いし。

 

だけど。

 

やっぱりホテルに悩みますよねえええええ

 

お任せを。元アジア担当の僕

しん@海外旅行社員ブロガー (@tabasco0914)

がマレーシア、ランカウイ島のオススメの

ホテルを書きます!泊まったもしくは

視察したホテルしか書きません!

 

ぜひご覧あれ。

 

今日の目次

 

f:id:tabascopotato259:20180808171319j:plain

▼もしかして日本人がいないビーチを探していませんか? 

【東南アジアの穴場リゾート3選】いるのは欧米人だけ!?元アジア担当がおすすめする3つのビーチリゾート地。

 

行く前に知っておくべきあれこれ

ランカウイ島はマレーシアにある小島。

 

日本人もほとんどいないので、

より海外リゾート感を味わえること

間違いない場所です。

 

そんな土地勘といいますか

ランカウイのどこに何があることを

知るのは、ホテル選びではとっても大事。

 

それを最初に説明します!!!

 

こちらの神級に分かりやすい地図を

ご覧下さい。

f:id:tabascopotato259:20180120230318g:plain

転用元:

ペナン島とランカウイ島 どっちにする? : カメ爺さんの徒然日記

 

①ホテル内でゆっくりもしたいけど、

大きく町歩きもしたい!

 

 

②全ての喧騒から離れて

ホテルにこもって暮らす!

 

どちらか。

 

①は、赤い四角に囲われた

パンタイチェナン地区

クアタウンのどちらかなんですが・・・

絶対にパンタイチェナン

ですねえ。

 

クアタウンの方は鷹の像があったりはしますが、

それだけ。観光グッズもパンタイチェナンで

事足りるし、レストランだったりも

しっかり揃っているし。

 

クアタウンにわざわざ行くメリットも

正直あまり感じられなかったですw

f:id:tabascopotato259:20170326155041j:plain
f:id:tabascopotato259:20170326155051j:plain

 だからまず一つは

パンタイチェナン地区近くですね。

 

②に関しては、西部から北部に集中しています。

タクシーも多いわけじゃないので

ホテルからは出にくいことは

ご注意を!

 

ということで。一個ずつ書いていきますね。

 

 

ランカウイでおすすめなホテル3選

ダナ

ランク:★★★★★ 一泊40,000円程度

 

位置は、

①ホテル内でゆっくりもしたいけど、

大きく町歩きもしたい!

 

 の

 

②全ての喧騒から離れて

ホテルにこもって暮らす!

 

中間。パンタイチェナンまで

タクシーで15〜20分程度なので

まあそんなに出にくくもないかなって感じ。

 

朝食が一番バリエーションがあって

クオリティが高かったことを

鮮明に覚えています。

f:id:tabascopotato259:20180121004226j:plain

 ↑一階だけ高さありますよね?

朝食会場の天井がとっても高くて

開放感があるんですよ。

f:id:tabascopotato259:20180121005515j:plain

朝食会場はここではありませんが、

開放感を感じれるための一枚として。

 

ちなみに植民地の影響もあって

ホテルはコロニアル調で統一されています。

 

豪華で60平米で

お部屋も広くバスタブ・テラス付き。

f:id:tabascopotato259:20180121004353j:plain

 ウェルカムチョコとフルーツも

印象的でした。

 

ホテルにあるインフィニティプールも

大きさがランカウイ1番なんだとか。

プールにこだわりたい方には嬉しい!

f:id:tabascopotato259:20180121010051j:plain

 

空港からも15分と近いので、

最後の最後まで、ゆっくり出来ますね。

親を連れてきたいリゾートでした。

 

公式HP: 

Langkawi Hotels | The Danna Langkawi | Hotels in Langkawi

 

【スポンサーリンク】
 

メリタス・ペランギ・ビーチ・リゾート&スパ

f:id:tabascopotato259:20180121010544j:plain

ランク:★★★★★ 一泊30,000円程度

 

ここは典型的な、①の場所で

パンタイチェナン地区まで歩いて行けます。

 

実際に歩きましたら、体感時間で5分くらい。

 

南国に来たような、ザアジアンリゾート。

f:id:tabascopotato259:20180121010510j:plain

 最初の写真からわかるかと思うのですが、

とってもビーチが長くて、非常に

プライベート感あり。

 

海はあまり綺麗ではないんですけどね・・・

 

お部屋もアジアンリゾート感あり。

余計な家具がなく、シンプルな作り。

f:id:tabascopotato259:20180121122110j:plain

お子様用プールも充実しているような

カジュアルな5つ星ホテルなので、

ファミリー におすすめ。

 

ゆっくりしたい!といってしまうと

がっかりしてしまう可能性大です。

 

ビーチにさえ出てしまえば良いんですけどね。

 

朝食もザ!マレーシア料理!という感じ。

先ほど紹介したダナは

インターナショナルなんですが、

こちらはアジア系が強めなので

苦手な人は苦手かも。

 

値段は5つ星の割はお安めなので、

コスパは良いホテル。

 

町歩きもしたくて、予算も

なるべく抑えたい方!ここ!

 

公式HP:

メリタス・ペランギ・ビーチ・リゾート&スパ

 

ザ ダタイ

f:id:tabascopotato259:20180121125032j:plain

転用元:ザ ダタイ ランカウイ(The Datai Langkawi):マレーシア、ランカウイ :ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド(The Leading Hotels of the World)

今休業中なので、今年7月から

再オープン予定です。

 

大人の隠れ家という言葉はこのホテルの

ために作られたとしか思えません。

 

森の中に作られており

ランカウイの中で

一番ランカウイらしいホテル。

 

地図を見ていただきたいのですが、

完全に隔離されていて他の場所に行くのにも

一苦労。ホテルでおこもり型滞在。

f:id:tabascopotato259:20180121125339j:plain

右下にプールが見える場所が、

お部屋があるメインの建物。

 

ホテルの敷地が他の2つよりもめちゃくちゃ

広いんです。海に面したお部屋を選ばないと

通常のお部屋から海まで歩いて15分くらいは

かかります。

 

その間はジブリの世界にきたような、大自然

 

レストランだったりも、オープンエアの場所も

多くて、大自然の中お食事とか超贅沢なことも

可能なのです。

f:id:tabascopotato259:20180121131400j:plain

 

芸も細かくて、メニューもこんな感じ。

葉っぱにメニュー書かれているって

すごくないですか? 

f:id:tabascopotato259:20180121131237j:plain

 

 

 

また、特徴なのは、エクスカーションとなる

ホテルの自然巡り?。ホテルの伝説と言われる

ふくよかなネイチャーガイドとホテルを

回りながら、木を見たり、鳥を見つけたり。

 

これが本当に面白くて、

英語オンリーだったので

分からない単語等々も

たくさんあったんですが、

ネイチャーガイドの方があまりにも

楽しそうに話してくれるので、

なんとなく喋っていることが分かるんです。

 

あの感覚、味わってほしい・・・。

天職ってこういうことをいうんだなって

思いました。20年以上

やっているっていってたかな。

 

予算には糸目をつけないから

大人の隠れ家で とにかく

ゆっくりしたい人には ここ一択!

 

実際に泊まりましたが、本当に

今までダントツで良いホテルでした。

 

ネムーンとか超大事な旅行でも

間違いありません。

 

まとめ

ランカウイ島でおすすめなホテル、

いかがでしたか?

 

・ダナ

・ペランギ

・ダタイ

 

立地に分けて紹介しました!

 

マレーシアビーチはそこまで

海が綺麗ではなく、綺麗さなら

フィリピンの方が良いです。

 

ですが、マレーシアビーチのゆったりさは

どのビーチにも負けません!

 

時間が流れるのが、遅い。

 

日本人にもまだ認知度がなく、

穴場のビーチリゾート、ランカウイ島。

 

いかがでしょうか?

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした!

f:id:tabascopotato259:20180808171319j:plain