WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

海外旅行はPDCAではなく、DPCAでよいのだ。とりあえず航空券取っちゃおう!

f:id:tabascopotato259:20180520160647j:plain

この記事で言いたいことは

ただひとつ!

 

「海外旅行行きたいなら

まず航空券予約しようぜ!

話はそれからだっ!」

 

 

ってこと。

 

どうも、海外旅行会社員ブロガーの

シン (@tabasco0914) です。

 

最近よく聞くようになった

PDCAよりDPCA!(あれ僕だけ?笑)

つまり、計画立てて始めるんじゃなくて

もう始めちゃってから計画立てれば

いーじゃん!ってこと。

 

これって海外旅行でも

とっても当てはまるなあ

と思ってこの記事を

書くに至りました。

 

ってことでそのココロを

書いていこうと!

 

ぜひ最後までお付き合いください!

 

 

 

今日の目次

 

f:id:tabascopotato259:20180808171319j:plain

計画を立てているうちに計画自体が無くなる。

「ヨーロッパ行きたいなあ」

と思ったとするじゃないですか。

 

そこから飛行機やツアーの予約の時間を

空ければ空けるほど、

「お金大丈夫かな、、、」

「仕事の休みが取れるかな、、、」

「治安が心配で、、、」

という想いがどんどん浮かんでくる

ので、行く気で失せてくるんですよ。

 

人間って何もしていないと

ネガティブなことを考えてしまう

生き物なのでしょうがないんですが。

 

これ、多分一度は誰もが

経験することだと思うんですよね。

 

 

そうじゃないん

ですよ!!!!

 

まず、行こうと思ったら航空券を

取ってしまう!話はそれから。

 

キャンセル料がかかってしまうような

航空券ならもう引き下がれないので

より良いです。

 

 

そんな僕は7月のバリ行きのチケットを

休みが取れる分からないのに

1月に取っちゃいました(照)

キャンセル料100%なのでもう

引き下がれません(笑)

 

【スポンサーリンク】
 

予約してからそれに合わせて計画を立てれば良い

そう、航空券の予約をしてしまって

(つまりPDCAのDを先にやってしまう)

あとからぜーんぶそれに合わせて調整する。

 

僕の半年前に航空券をとった例で

例えると、、、

 

休みだってさすがに半年前から言っておけば

よっぽどブラック企業でない限り

休みはくれるだろうし。

 

会社員なら半年あれば

ボーナスだって1回はあるし。

そのために給料から半年

毎月積立で貯金すれば問題なし。

 

半年前から現地の治安状況や

実際に行った人から話聞く機会を

作れば良いし。

 

どーにでもなるんです。

 

 

それに航空券を取ると

アンテナの張り方や行動も

自然と変わるんですよね。

引き返せないので、行くために

なんとかせねば!!みたいな(笑)

 

先に行動しちゃえば、その行動に

合わせた計画がなされる。自然と。

 

 

こうやって行けたはずの旅行が

航空券の確保が遅れたせいで

取ろうと思った時には、

航空券が高くなってしまったり

色々考えた結果流れてしまう。

 

超もったいない…。

 

〜お金の問題で悩むあなたへ〜

【とにかく海外に行きたいあなたへ】コスパ最強な国を5つ選んでみた。アジア編。

【おすすめのLCC】コスパ最強◎東南アジア行きたいなら、絶対選ぶべき3つのLCC! 

【日本より圧倒的安い】思わず物価安っ!!!と言ってしまった国を5つ挙げてみた。

 

〜治安で悩むあなたへ〜

初めての海外に選ぶべき海外旅行先5選 

 

〜休みの問題で悩むあなたへ〜

週末使って海外へ!2日間の休みで行ける旅行先を7つ厳選してみた。

会社員よ!連休使って海外旅行へ行こう!3日間で行けるおすすめの海外旅行先10選 

【弾丸旅行のすゝめ/永久保存版】4日間の休みで行ける国とは!?オススメの海外旅行先を旅行会社員が徹底分析!

 

  

海外旅行に行きたい気持ちはナマモノ。

つまり、腐りやすいので

新鮮なうちに調理せよ!ってこと。

 

行きたいと思った時が

行く時だと思うんです。

海外旅行って。

 

先ほどの話とも重なってしまうのですが、

「あの国に行きたい!」でも

「世界一周行きたい!」でも

良いのですが、思ったその時が

気持ちの最骨頂じゃないですか。

 

その間に調理してしまえばよいものの

時間が経てば経つほど治安やお金、

時間といった制約、自分で出来ない理由を

どーんどん作ってしまう。

 

その方が簡単ですもんね。

 

だからこそ

行きたいと思った時が行く時!

だし

行きたいと思った時に予約するべき!

計画より行動を先に起こすべき!

 

 

海外旅行へ行くのはハードルが高い

そもそもなのですが、

海外旅行行きたい!って言って

いきなり海外にいるってこと

ないですよね。当たり前か。

 

欲しい!と思ったものは

amazonでポチればいつの間にか

数日家に届いて、手にすることはできるけど

海外旅行はモノではないから

そうではないですよね。

 

何が言いたいかというと

 

・パスポート取得

・ツアー申し込み

・個人手配なら飛行機とホテル手配

・行く前に現地の下調べ

・当日遠い空港行って飛行機に乗る

 

等々、海外旅行行くためには

たーくさんのステップがありますよねえ。

 

なんでぶっちゃけ他のことやるより

面倒ですよね、

海外旅行行くのって。

 

いや決して悪い意味ではなく

単純にやることが多いてこと。

 

なので、行きたい!と思っても

やることが多いので、じゃあ

どうしよっかなあ 。行かなくて

良いかなあなんて迷ってしまって

結局行かなくってしまうみたいな。

 

決して安くない買い物なことも

原因かと思うのですが、、、

 

 

こういった感じで

海外旅行って行く!と決めてから

すごいステップを踏むというか

パスポート持っていないならなおさら

めちゃくちゃ時間がかかるんです。

 

だからこそ、航空券を取るという

あとに引けない行動が重要なのかな

なんて思ったりもしたりしたので

こういったことも書いてみました。

 

【スポンサーリンク】
 

まとめ

海外旅行へ行きたいと思う気持ちは

ナマモノですぐに腐っちゃうので

調理しないとダメなんです。

 

だからこそ、治安やお金などの

問題が頭に浮かんできてしまう前に

航空券を取ってしまう。

 

計画を立ててそれに合わせて行動する

ではなく

行動してから、それに合わせて行動しよう!

 

それは海外旅行にも言えること!

 

ぜひ海外旅行の場合は

PDCAではなく、DPCAで

考えてみませんか?

 

以上、海外旅行会社員ブロガーの

シンでした!

 

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました!

 

〜合わせて読みたい〜

「海外になんて行かない方が良い」って声、聞きいれてよいんですか?  

f:id:tabascopotato259:20180808171319j:plain