時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
アジア

【弾丸で海外へ】ベトナム ハノイは3日間の休みで行ける。

f:id:tabascopotato259:20180722145247j:plain

(2018年7月21日加筆・修正)

「長期で休みが取れないから

弾丸で海外へ行きたい!」

「ベトナムって何日あれば

行けるのかな?」

そうお思いの方に

こちらの記事は書いています。

どうもトラベルデザイナーのシン

 (@tabasco0914) です。

東南アジアの王道。ベトナム。

食べ物も美味しく、観光名所も

たくさんあって、親日の国。

日本人に大人気ですよね。

このベトナム、なんと

3日間の休みで

行けちゃうのです。

ということで、旅行会社の

元東南アジア担当の僕が

その方法を伝授しちゃいます。

今回はベトナムの中でも僕が

特におすすめしたい北部にあるハノイ。

とっても良いんですよ。一回は仕事とは

いえども2回も行ってしまいました。

同じようなスケジュールで

ベトナムの代名詞の都市ともいえる

ホーチミンにも行けるので

ぜひホーチミンに弾丸で

行かれたい方もご覧くださいまし!

ということで、ぜひ最後まで

よろしくお願いします!

 

〜関連記事〜

▼ホーチミンとハノイの違いって?

【ホーチミンとハノイの違いを徹底比較】ベトナム縦断経験者が語る、違い。

▼カンボジアも3日間の休みで行ける!

必要な休みは3日だけ!カンボジアへ弾丸で行く方法とは。

ハノイってどんな場所?

ベトナムは日本のように縦長い国です。

その北部にあるのがハノイ。

f:id:tabascopotato259:20170122000019p:plain

みつををイメージして書きました(嘘)

魅力はこちら▼

・世界遺産のハロン湾があること

・ソウルフード ブンチャーマジ美味い

・バイクの数日本の比じゃない

・東南アジアらしいエネルギッシュさ満載

ではこのハノイにどのような

フライトスケジュールで行けるのか

紹介します!

【スポンサーリンク】

 

ハノイへの弾丸スケジュール

連休でもよくある3連休を想定しますね。

行けるのかよって思うかもしれないですが

本当に3連休で行けちゃうんです。余裕です。

航空会社はベトナム航空。

乗り継ぎのない直行便で楽々。

寝てればあっという間に着きます。

————————————————-

1日目 VN311 成田10:00発 ハノイ13:15着

  着いてから自由行動!

2日目 完全に自由行動

3日目 VN310 ハノイ0:20発

        成田7:35着

厳密に書くと2日目の夜出発。

1番安くて、飛行機だけで安い時期だと

大体3万円程度で手配可能です♪

(※2018年7月21日現在。)

————————————————-

ちなみにホーチミン行きのスケジュールは

1日目 VN301 成田9:30発

                           ホーチミン13:15着

3日目 VN300 ホーチミン00:20発

         成田8:00着

なのでハノイ行きとほぼ同じ!

余裕で行けちゃいます!

(※2018年7月21日現在。)

————————————————-

ホテルも1泊だけなので

4万円あれば全て収まります。

3日間で行くなら、絶対

このスケジュール!

羽田16:30発ハノイ21:05着の便も就航しているので

うまく組み合わせたいところ!

ハノイでのモデルプラン

★1日目

到着日はまず夕方から観光!

なので、定番フォーや春巻き

ブンチャーそしてベトナムコーヒー

などとにかく食べ歩き!

ブンチャーについては下記記事へ。

ベトナムのつけ麺「ブンチャー」は病み付きの旨さ

雑貨めぐりなどのお店はたくさんありますが、

街中に目立った観光名所はほとんどないので、

食べることに

全て捧ぐべし。

本当に大教会という名所しかありません。

あとは雑貨巡りだったりになるので

やっぱり食べ歩きが良いですね。

〜プチ情報〜

フォーなどベトナム料理は

カロリーが低いものばかり。

その証拠にベトナム人に

太っている人って少ないんです。

…ということは??

食べまくる理由、

なくなりましたね?:D

あとは南国旅行の特権。

格安でのフルーツシェイクも忘れずに。

マンゴーシェイクが格安です。

★2日目の空港到着まで

ここにハロン湾クルーズを入れましょう!

片道4時間かかりますが、なんていたって

世界遺産。 こんな景色

日本じゃ絶対見れません。

f:id:tabascopotato259:20170122002952j:plain

ハロン湾クルーズのクルーズ船で

食べるシーフードも絶品です。

さすが美食の国。

何を食べても美味しかった。

これ目的にハノイ旅行行かれる方も多いので

ぜひ検討してみてください♪

ハロン湾からハノイから帰ってくると、

ちょうど良い時間なのでそのまま空港へ!

そして帰国です。

帰国後、そのまま仕事に間に合う方は

もう現地で一泊して帰国日を延ばすのも

ありですね!

ハノイでのオススメのホテル

僕がおすすめするホテル。

それは

インターコンチネンタル

ハノイ ウエストレイク ホテル

▼写真

f:id:tabascopotato259:20170122004414j:plain

ハノイの街の北のほうにタイ湖と

いう湖があるのですが、

その湖の上に立っています。

水上コテージみたいなイメージ。

リゾート感もしっかり味わえるホテルなので、

旅行でのサプライズだったり自分へのご褒美で

ランクアップされてはいかがでしょうか?

ちょっとこちらのホテルは高い!

という方は【ハノイのおすすめホテル】ランク別!ハノイに行ったら選ぶべきホテル5選。 の記事も読んでみてくださいね。

【スポンサーリンク】

 

まとめ

ということで繰り返しになりますが、

ベトナムはホーチミン、ハノイは

共に3日間の休みで行けます!

会社員で休みがなかなか取れないから

大好きな海外旅行に行けない、、、

なんて悩むことなかれ!

ぜひ弾丸でベトナムへ旅行に

行ってはいかがでしょうか。

以上、トラベルデザイナーのシンでした!

〜合わせて読みたい〜

会社員よ!連休使って海外旅行へ行こう!3日間で行けるおすすめの海外旅行先10選