時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
ヨーロッパ

【東京~鎌倉より近い!?】サルでも出来る!ウィーンからスロバキア ブラチスラバへ行く方法。

f:id:tabascopotato259:20170917164402j:plain

(2016年10月時点の情報。)

ウィーンご旅行予定の方で
オーストリアだけじゃ物足りないな・・・

なんて思っていらっしゃる方!

半日で問題ありません。

ぜひスロバキアに
行きましょう!!

忙しく、観光地をポンポンと回っていく
いかにも日本人タイプの方の人間なら
間違いなく行くべきです!!!

実際に僕も行きましたが、
東京から鎌倉より移動が余裕です。

サルでも出来ます。

そんなウィーン〜スロバキア間の
移動、スロバキアのブラチスラバをレポート!

ぜひご覧あれ!

 ウィーンからブラチスラバへ日帰り旅行へ!

 移動手段について

無論、電車

これに限ります。

基本的にはウィーン中央駅から
ブラチスラバ中央駅行きへ乗るだけっ!

か、簡単すぎる・・・。

片道約1時間程度で到着しますし、
電車は多い時間で1時間に2本出てます。

埼玉〜東京みたいな感覚ですねえ。
それもそのはず、、、ブラチスラバは
オーストリアとの国境近くにある都市!

f:id:tabascopotato259:20170917171135g:plain

引用元:中欧(6)ウィーン~ブラチスラバ(日帰り観光) | 旅行記 Travel Blog

行かない理由なんてないですね。|
こちらのアプリで時刻表を調べましょう▼
【鉄道で巡るヨーロッパ旅行予定の方必見★】ヨーロッパ旅行に使える最強鉄道アプリをご紹介!

【スポンサーリンク】

 

お得なチケット有り!

僕みたいな観光客が多いせいか(笑)

”Bratislava-Ticket”という
お得なチケットが
販売されています。

往復で16ユーロ。

国をまたぐのに、
「や、安い・・・。」

陸路で国境渡れない日本人には
ちょっと信じられない値段。

電車乗る上で注意点!

ややこしいことが一点あります。
目指すブラチスラバには

ブラチスラバ中央駅と
ブラチスラヴァ=ペトルジャルカ駅
と、駅が二つあるんです!

結論から言いますと

ブラチスラバ中央駅行きに
乗ってください。

先ほど1時間に2本出ていることも
書きましたが、その1本が
ブラチスラヴァ=ペトルジャルカ駅行き
に行ってしまう電車なのです。

誤った電車に乗った僕の末路

僕、こちらの中央駅じゃなくて、
ブラチスラヴァ=ペトルジャルカ駅に
間違って乗ってしまいました(笑)

テンション上がっていたんでしょうね。
このブラチスラヴァ=ペトルジャルカ駅、、、
ガイドブックに乗っていないんですよ。

そもそもスロバキアみたいなマイナーの国が
乗っているガイドブックなんて地球の歩き方くらい。
だしこんな風に他の国とセット。なくらい情報が少ない。

A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア 2017~2018

A26 地球の歩き方 チェコ ポーランド スロヴァキア 2017~2018

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2017/04/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

その地球の歩き方にもその駅が
載っていない・・・

おまけにwifiも通ってないし、
全然英語通じないし、中央駅へ行くバスの
システムもさっぱり分からない。

ということでとにかく道行く人に
ガイドブックに書いている行きたい観光名所指差して
「僕はここに行きたいんだ!」アピールをして
北を目指しました(笑)

タクシーもいなかったし
とにかく面倒なことになるので、

中央駅行きに乗ってください!!! 

久しぶりの大冒険で忘れられない思い出ですけどね。

ウィーンからブラチスラバへの日帰り旅行

※滞在時間2時間版

夜にオペラみて、ポーランドへの夜行列車に
乗らなきゃいけなかったので超弾丸旅行。

ウィーン中央駅ではこんな感じ。
9:45発に乗り込みました〜〜!

f:id:tabascopotato259:20170917173620j:plain
f:id:tabascopotato259:20170917173516j:plain

普通にブラチスラヴァ=ペトルジャルカ駅行き
って書いてあるのに気づかないアホ具合。

席は自由席でこの時間だと学生が多め。

日本のボックス席の電車みたいな感じ。
まさか到着駅が間違っていることも
気づいていないので、車窓から悠長に写真なんか
撮ってました。天気悪いですが、ヨーロッパっぽい。

f:id:tabascopotato259:20170917173508j:plain

本来到着した中央駅にはこんな感じで
スロバキアへようこそ!なんてあるんですけどね。

もちろん間違った駅にはないです。閑散としていて
掃除のおばちゃんがいるだけ(笑)

f:id:tabascopotato259:20170917173553j:plain

ここを出ると中央駅!て感じですよね。

f:id:tabascopotato259:20170917174253j:plain

ここの前にバス乗り場があるので、
ここから観光名所が集中する
旧市街へ向かいましょう♩

街並みは華やかなウィーンと違って、
素朴。でもそれがよくて
ヨーロッパっぽいんですよね。

歩いて、雰囲気を楽しむような都市。

f:id:tabascopotato259:20170917174419j:plain

青線で囲った部分がガイドブックに
載っている地図の範囲。

本当は正しい駅について旧市街に
行くつもりが、今回は逆走ルートで観光です。

f:id:tabascopotato259:20170917175132p:plain
f:id:tabascopotato259:20170917173531j:plain
f:id:tabascopotato259:20170917173523j:plain

こんな感じで橋を渡り・・・

f:id:tabascopotato259:20170917173537j:plain

ひっくり返したテーブルなんて言われた
ブラチスラバ城を観光して、街中フラフラして終了。

(街並みはいかにもヨーロッパて感じ。
他の国とあんま変わらないので、写真撮ってません←)

まあ一度行けば、もう行かなくて良いかなって
ところでした(笑)

ブラチスラバ自体も超コンパクトだし、
観光名所も多くないので、
半日あれば観光が余裕で出来ます。

宿泊はしなくても良いかな。

ウィーン旅行でちょっと足を伸ばして
どこかに行きたいなあなんて方に
おすすめでした。

まとめ

ウィーンから片道1時間で行ける場所がある!
(往復16ユーロ!約2,000円!)

それはスロバキアのブラチスラバだ!

現地に駅が二つあるので、要注意!
かなりコンパクトなので、

しっかり観光しても日帰りで余裕!

ということをぜひ覚えていただければと思います。

以上、トラベルデザイナーの
シンでした!

〜合わせて読みたい〜
5年連続で行ったヨーロッパ旅行の経験をぎゅっと詰め込んだ。ヨーロッパ旅行のすゝめ。