【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
毒舌ネタ

たとえ「北朝鮮=危ない」でも、『北朝鮮にいる人≠危ない人』。

f:id:tabascopotato259:20170921200214j:plain

突然ですが、質問です。

「北朝鮮にいる人はみんな危ない思想を持っていると思う」

Yes / No どちらだと思いますか?

迷わず、Yesと答えた人に言いたい。

それは違う。

って。

別に北朝鮮を支持しているわけでも回し者でもありません。むしろ超嫌いです(笑)

暴れまくっている北さん

北朝鮮にいる人=危ない人

そう思うのもしょうがないと思うんです。

日本に落ちるどうこうは別にして、あんだけミサイル撃ってるし、メディアで報道するのも軍隊関係ばっかり。

いやでも北朝鮮=危ない国。というかお国を仕切っている人が危ない思想の方。

それゆえに、北朝鮮にいる人=危ない人たちと洗脳されてしまうというか、そう思ってしまいますよね。

僕も旅行会社にいるので、影響を感じることが少なからずあるのでなおさら。

けど、ある動画を見て、

自分の思っていることってほんとなのか・・・?

と思ったんですよね。

〜関連記事〜
『僕らの人生を変えた世界一周』は海外旅行好きには絶対バイブルでしかない件。

【スポンサーリンク】

 

北朝鮮から、自由を求めて

ある動画というのは、この動画です。


北朝鮮から、自由を求めて – One Young World

ちょっとバズっているので、見たことある人も少なくないのではないしょうか。

2014年のThe One Young World Summitで「美人すぎる脱北者」で話題のパク・ヨンミ21歳さんが語ったもの。

美人すぎるっていう形容詞自体もメディアの情報操作というか、話題性を作るため感満載でそれすら嫌だなと思ってしまう僕。

簡単に内容を書くと北朝鮮にはとにかく自由がない国。

インターネットもなく、テレビのチャンネルも一つしかない。恋愛に関する映画や音楽もなく、あるのは独裁者キムたちに関する洗脳を行う単なる思想の宣伝のみ。

コンパスを頼りに脱北してゴビ砂漠を歩いたりもしたんだとか。

日本で流れているニュースからはこんな現実があること絶対分かりませんよね?

やっててもあの独裁者だったり洗脳された(ようにみえる?)軍隊の映像のみ。

これをどうしても嘘だと思えない。

多少なりとも、現在は状況は変わっているかもしれませんが。どうしても

この動画、嘘だとは思えないのです。

サミットだし、実際に見た方も嘘だと思う人はいないと思います。

おそらくこれが北朝鮮の現実なんだろうなー。って。

現実は、独裁者がいて、それに完全支配されてそれに怯えて生きる人たち。

北朝鮮にいる人≠危ない思想を持った人ではない

だと嫌でも感じるというか。

疑うな。信じるな。確かめろ。

やっぱりここでも言いたいのがこれ。

疑うな。
信じるな。
確かめろ。

まあ僕も実際に行って確かめるわけじゃないんですが、、、

実際に行ったこともない地その地にいる人たちのことを日本のメディアが自分たちに都合の良いように操作した情報のかけらみたいなものだけで勝手に判断するのは、本当に良くない。

とこの一連の騒ぎで思ったわけです。

今回のようなケースで別のルートからの情報をちゃんと取り入れるべきというか。

少しの情報だけで、判断すべきものじゃないものってたくさんありますよね。

日本人はこれが出来ない人がとにかく多いです。噂やゴシップ大好き種族。

そうでなきゃ、文春やフライデーなんてビジネスとして成り立ちません。

『行ったこともないヨーロッパの地は治安が良くないと聞いたから行かない。』(言ってる人は大抵行ってないチキンだけど)だけでなく、、、

『会ったこともないのに人づてに「あの人とは関わらない方が良い」と言われたからそう思って関わらないことにした。』

結構あるあるかと思うんですが、そういう人たちに言いたい。

実際に自分の目で見たんですか?
実際に自分の耳で聞いたんですか?
実際に自分の肌で感じたんですか?

って。

幾度となく、書いてきましたが、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の肌で感じたものが全て。

まとめ

先ほども書きましたが、僕は北朝鮮の回し者でもなければ支持者でもありません。

決して、その国に危ないイメージがあったとしてもその国の人たちが全員危ない思想もってるなんてことないんですよね。

僕もお仕事柄、メディア関係の方と関わる機会が多いですが、特にテレビ番組は、自分達の都合のように、情報を露出します。

だからこそそれだけを聞いて、これをこうだ!と思うのは違います。

「ググれカス から ググッてもカス」なんていわれるように

色んな情報がある中で情報を捉えるセンスが超大事

やっぱり自分で実際に見て、聞いて、感じたものを信じるということが一番ですが、今回のようにそれが出来ない場合はそれこそ、先ほど書いたセンスが問われますよね。

ぜひこういう機会だからこそいちいちメディアに踊らされないで欲しいなと思った今日この頃でした。

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!