時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
ヨーロッパ

【動画有/クロアチア旅行者必見!】男ひとり旅はこう観光しろ!inドブロブニク編

どーも、トラベルデザイナーの
シン (@tabasco0914) です。

さあついに行ってきました。

魔女の宅急便のモデルと言われる
ドブロブニク どーん

書いてる今は
ドブロブニク〜スプリット間のバス。

鉄は熱いうちにたたけ!てことで
書いていきます。(ほんとはヒマなだけ)

ドブロブニクを旅することを
夢見る日本男児よ、ベストプランはこれだ!

ドブロブニクてどんなとこ?

f:id:tabascopotato259:20171029033703j:plain

僕が感じた特徴から。

こんな感じ▼▼
・街の雰囲気は
ポルトガルのリスボン+イタリアのベネチア+ロンドン(ロンドン塔だけ笑)
・旧市街物価高い
500mlの飲み物100クーナ(200円)とか
・治安良すぎ
・海鮮んまい
・半日あればしっかり回れる
・予想以上に海が超綺麗
・10月下旬でも20°越えで半袖でもOK
・日本人少なめ(時期のせいかな)

ヨーロッパ15カ国30都市程度
行ってる僕ですがドブロブニクは
その中でも本当にオススメ。

最近人気急上昇中のドブロブニク
男ひとり旅ルートをお届け!

【スポンサーリンク】

 

形から入る、それがシン流。

f:id:tabascopotato259:20171029033838j:plain

あ、その前にドブロブニクは
魔女宅のモデルて言われてることで
皆さん、トンボのコスプレ
しなきゃだめですよ?笑

僕を見習って下さい。
(ハロウィンに感化されてただけですごめんなさい)

てことで書いていきましょう!!
・・・とその前に回ったプランを
動画にしました。

ぜひ最初に見てください!

youtu.be

 

ドブロブニクはこう観光だ!モデルプラン紹介。

実際に現地で僕が回ったルートです。

逆光、順光など写真の時間も考えて組みました。

7:30バス停発 ピレ門乗り換え

ヤドゥランスカ通りの絶景へ

8:15 旧市街散策スタート

9:00 スルジ山

10:30 降り始める

11:15〜12:30 城壁巡り

12:30〜 ランチ

周りの城壁周り散策

15:40 スプリットへのバスへ

では一つ一つ見ていきましょう。

まずはヤドゥランスカ通りにタクシーで!

f:id:tabascopotato259:20171029033923j:plain

サンライズが順光なので
ここは午前中に行くべきなんです。

ただ、動画からもわかるかと思いますが、
普通の道路なので本当に気をつけてください。

一歩間違えるとほんとに
車に引かれます。。。

往復でタクシーで100クーナ。

交渉したんですが下がらなかったので
おそらく決まり値ですね。

逆側に駐車場があってそこで
タクシーが待っててくれて
帰りも送ってくれます!

ここは絶対に行きましょう!!

ピレ門に戻ったら旧市街散策へ

f:id:tabascopotato259:20171029034029j:plain

旧市街散策が朝早いと良いこと2選↓↓
・焼きたてのパンの匂いが
ヨーロッパ感を醸し出してくれる
クロワッサンをトースターで焼いて
最強にいい匂いにしたやつです(あれ日本でも感じれる?笑)

・人がほとんどいない
ピレ門側から入って左側の部分を
主に散策することをオススメ!!
(右側はあんまり好きじゃないです)

階段があって結構きついですが
建物と建物の間から見える
茶色の屋屋根の綺麗なこと、
綺麗なこと。

猫もたくさんいるので
シャッターチャンスのオンパレード。

長く見ても2時間あれば
しっかり散策出来ます!

途中で店が空き始めるので
ジェラードなんか食べて回れば良いっすね!

片道ケーブルカー片道散歩にすべし!

f:id:tabascopotato259:20171029034148j:plain

ここからが男ひとり旅風?

体力ある男児よ・・・

帰りは歩いて
下山せよ!!!

いや、ほんとにあのドブロブニクの
綺麗な街並みがどんどん迫ってくる
感じはケーブルカーでは味わえません。

体力はどれくらい使うかというと
高尾山くらいかな(真顔)

スルジ山のてっぺんから
早めに下って、ピレ門まで
ちょうど45分でした!

入り口がめっっっちゃくちゃ分かりにくいので
行きはケーブルカー
帰りは歩いて下山
がよいです。

散歩する最後の方は
森は小鳥のさえずりが聞こえて
とってもよい散歩になりました。

※注意点※
歩いて下山するなら絶対スニーカー!!
大きな石がゴロゴロなので
革靴だと足が壊れます。絶対スニーカーで。

スルジ山、最高すぎる件について。

f:id:tabascopotato259:20171029034308j:plain

ドブロブニクに来てここにこないなんて

パリに行ってモンサンミッシェルに行かない
京都に行ったのに清水寺に行かない

の同義!!行かなきゃダメ、ゼッタイ。

お恥ずかしいですが、
トンボのコスプレした写真を。

城壁巡りのベストタイミングは、、、

f:id:tabascopotato259:20171029034440j:plain

夕方です!!!朝に登ってしまったのが残念…
午前中も人がいないし良いんですけどね、
写真重視です。

ピレ門から城壁に上がる方が
ほとんどになると思うんですが、

ピレ門側からの景色が
1番綺麗です。

ただ午前中に登ってしまうと
逆光で全然景色が映らず。。。

てことで

城壁巡りはピレ門から上がる時は
夕方の方が順光でうまくとれます。

ガイドブックにも夕方を
すすめてるものもあるくらいですよ。

ということでこんな感じで

あとはお土産買ったり、ランチを
食べたりしてました。

その他ドブロブニク情報!

・日本円にも両替ができる場所が
プラツァ通りにあります!
1クーナ = 21円くらいですかね。

・バスを使うのがマジで便利。
バスチケットはキオスクで買えば2クーナ安い!

・旧市街は物価がべらぼうに高いので、
飲み物は市外で買って行った方が良し!

まとめ

弾丸ですが、思っていたよりも
こじんまりした街で、半日あれば
しっかり回れる大きさでした。

男でも楽しい、クロアチア。
男だからこそ、ドブロブニク。

ぜひ実際に行ってみてくださいね。

以上、トラベルデザイナーのシンでした。

〜合わせて読みたい〜
5年連続で行ったヨーロッパ旅行の経験をぎゅっと詰め込んだ。ヨーロッパ旅行のすゝめ。