時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
海外旅行

2017年に行った国/都市をただひたすらに書く。2018年は・・・?!

f:id:tabascopotato259:20171225225648j:plain

どーもこんにちは。

トラベルデザイナーのシンです!

こちらの記事では、今年行った国と
来年行くつもり国(行く気満々だけど
行くつもりにします)を書いていこーかと!

好き勝手書いていきまっせ!

あ、是非旅行会社に勤めている人間に
海外旅行先を相談したいって方はこちら▼
【海外旅行の行き先はこう決めろ!】現役旅行会社員が伝授する、海外旅行先の決め方。

ぜひ行き先に悩んでいる方は
参考いただければ幸いっす!!!!

2017年行った海外旅行先

ズバリ、6カ国15都市!
旅行会社に勤める人なりに

ひとつひとつ簡単に都市の説明と
オススメのポイントを書いていきます!

マレーシア

ランカウイ島
f:id:tabascopotato259:20170325181247j:plain

海はそんな綺麗じゃなかった笑

海の綺麗さを求めるんだったら
フィリピン行った方が良いです、絶対。

ただ島の北部は、そこそこ海綺麗!

とにかくゆる〜い島。

物売りもいないし、
中国人も全然いなかったから
隠れ家的にゆっくりしたい方には
オススメだなあ。

若い人はまずいませんでした。

日本の冬がベストシーズンなので、
避寒地としては最高の場所ですよ。

【スポンサーリンク】

 

コタキナバル
f:id:tabascopotato259:20170326181147j:plain
f:id:tabascopotato259:20170326181332j:plain

まさにネイチャーアイランド!

ラフレシアがあるくらい
自然がたっぷり。

カップルていうよりは
ファミリー向け。

自分で観光するには難しいので、
オプショナルツアーに参加しましょう!

泊まるホテルは、
シャングリラタンジュンアル、ラサリア
ステラハーバーのマジェランステラ!

クアラルンプール
f:id:tabascopotato259:20170326173208j:plain

いや、あんなに綺麗なモスクが
見れる場所、アジアには他にありません。

イスラムが好きな方は、超おすすめ。

僕もクアラルンプールとか、
ツインタワーしかないから
行く価値なくね?

と思っていたんですが、
全然そんなことなかった!!!

マラッカは、ポルトガルに来た気分になれたし
チャイナタウンは規模が他の場所よりすごく
大きくて、歩いているだけで楽しかったなあ。

2日の休みがあれば、行けるし
弾丸旅行にはぴったり。

クロアチア

詳細はこちらのクロアチアがヨーロッパデビューに
ぴったりすぎる5つの理由。 を読んで欲しいのですが、
クロアチア付近国は、マジで最高(語彙力不足)

ザグレブ
f:id:tabascopotato259:20171106222858j:plain

ま、ザグレブは行かなくても
問題ないです(笑)

クロアチアの中で
一番ヨーロッパらしい街だけど
これ!という観光名所もないし
半日で観光を終了しました笑

完全なる女性向きの都市。

プリトヴィッツェ湖群国立公園
f:id:tabascopotato259:20171108012948j:plain

クロアチアって茶色の屋根の街ばかりなので、
目が慣れちゃうっていうか、飽きちゃうんですよ。

本当に。

ここで目を戻してくれるのがここ!
・マイナスイオンが凄まじい
・水の綺麗さが異常
・広大で、飽きない

夏がベストシーズンとされますが、
秋冬もまた違った姿が見れて
おすすめ。

マイナスイオンたっぷりすぎて、
公園内だけ気温が下がるあの感じを
皆さんに体験して欲しい・・・!

スプリット
f:id:tabascopotato259:20170202135015j:plain

男ひとり旅で長居するような
場所ではありません。笑

かなーりコンパクトな街で
観光名所もほとんどないので

海の近くをゆーーーっくり
歩いたりしているスタイルが
とってもおすすめ。

ドブロブニクで観光して、
スプリットでゆっくりする
が良いですね。

ドブロブニク
f:id:tabascopotato259:20171029034308j:plain

僕が一番友達を連れていきたい場所。

魔女の宅急便のモデルになった場所ということで
もちろん女性の方にもおすすめなのですが、
城塞都市だし、港町だし
男でもしっかり楽しめる都市。

物価が本気で高くて
水が500mlで180円くらい。

実は、ビーチエリアでもあるので
ハネムーンでも是非!!!

会社の先輩もハネムーンで
実際に行かれていました。

スロベニア

リュブリャナ
f:id:tabascopotato259:20171106222958j:plain

かんっっっっっぜんに
女性向け都市。

おしゃれな雑貨屋さんが
めちゃくちゃ多かった印象。

街中の建物もとってもカラフルで
写真映えするところばかり。

観光名所自体はガイドブックが
クロアチアと一緒になるくらい、
少ないので、雰囲気を楽しむところだなあ。

ブレッド湖
f:id:tabascopotato259:20171109000157j:plain

夏でめちゃくちゃ緑が映える時期か
紅葉が綺麗な時期どちらかに
行かれることをオススメします!

この名物ケーキは絶品なので、
必ず食べてください!

物価はクロアチアと違って
とっても安いので、ケーキと
コーヒーで5ユーロ以下!

リュブリャナからブレッドの
行き方はこちらの記事へ!
【2017年10月版】個人でザグレブからブレッド湖へ!その方法、ベストプランを紹介。 

ボスニア・ヘルツェゴビナ

モスタル
f:id:tabascopotato259:20171223174526j:plain

超物価安い!

主食と副菜とデザートを
食べても、8ユーロくらい。

ボスニア!と聞くとどーしても
サラエボのイメージが先行して
危なそうですが、むしろ治安が
良すぎるくらい良い。

モスタルにしか行ってないのですが
イスラム教とキリスト教の境ということで
どっちの文化も楽しめることが最大の魅力!

モンテネグロ

コトル
f:id:tabascopotato259:20171224181634j:plain

ま、そーでもないっしょ!と
思っていったのに良すぎて、
びっくりしたところ。

ドブロブニクから片道2時間程度だし
超コンパクトなので、別に泊まる必要はないです。

物価も東南アジア並みに安いし、
日本人も全然いないし、
茶色い屋根が素敵だし、
いかにも城塞都市!って感じで

冒険心くすぐられすぎて、
好きだぞこのやろー!!!みたいな。

終始感動してました。

エジプト

最高すぎた都市。

思い入れがありすぎて、
記事を書いたので、是非こちらも。

▼エジプトの治安が気になるあなたへ。
【2017年12月渡航/エジプトは治安良好】エジプトは超が100個つくほど親日な国だった。
▼エジプトの観光名所に悩んだら・・・。
【エジプト名所】エジプトに行ったら絶対に行くべき観光スポット5選。
▼エジプトの詳細情報を知りたかったらこれ!
【現地情報満載】エジプト旅行予定者必見。治安や物価などなど徹底解剖!
▼事前に知っておきたかったこと7選。必読。
【必見】エジプト旅行行く前に事前準備で知っておくべき7つのこと。
▼エジプト航空のレビュー記事。
【2017年12月搭乗/エジプト航空】カイロまでのエジプト航空が快適すぎた。 

カイロ
f:id:tabascopotato259:20171206011826j:plain

とにかく死者の街感がすごい。

人と乗り物と動物がぐっちゃぐっちゃで。
フロントガラスバリバリのバスが
普通に走っていたり。

東南アジアみたいなんだけど
東南アジアより全然治安が良くて
人がめちゃくちゃ親切!

これが親日か!と初めて実感した国。
刺激中毒の僕にはたまらん国なのです。

ピラミッドや、考古学博物館などなど
エジプトの重要観光名所がたっぷりあるので
最高に楽しかった。

まじで住める。

ルクソール
f:id:tabascopotato259:20171206012210j:plain

教科書に載っている遺跡系は、
ほぼルクソールにあります。

そして、雨が年間1日しか
降らないということで
遺跡の状態がめちゃくちゃ
綺麗なんです。

カイロから飛行機で行かなきゃなんですが、
まじで数万円出しても、行く価値あります。

まじで。

アブシンベル
f:id:tabascopotato259:20171207003313j:plain

アブシンベルには、観光名所が
ここしかありません。

人も写っているので
スケール感が伝わる・・・はず!!

全員ラムセス2世で、
左が一番若くて、右に行くと
老けていくんだそうで。

夜の光と音のショーも
日によっては、日本語も
あったりして。

いやあ、ここは絶対行くべき!!!!

アスワン
f:id:tabascopotato259:20171206005523j:plain
f:id:tabascopotato259:20171206005527j:plain
f:id:tabascopotato259:20171206005530j:plain

色んな遺跡がありますが(雑)

特に行くべきは、このヌビア人の村。
モロッコのシャウエンのような青の街。
女性にはたまらん場所ですよ。

アブシンベルと基本セットです。

2018年行こうとしている海外旅行先

こんな感じ。
・アメリカ/ニューヨーク
まずニューヨークは飛行機は
確保して確定済み!

僕、渋谷にオフィスがあって渋谷に
定期があるおかげでw

年間300日は渋谷にいるんです。

渋谷って日本で間違いなく
最先端の街じゃないですか。
その日本の中心の街と
世界の中心の街がどう違うのか
この目に焼き付けたい。
と思って、行くことにしました。

2泊4日の弾丸スケジュールw

・シンガポール
ただ、マリーナベイサンズに泊まるだけの
シンガポール旅行。とは言いつつも、
ホテルには、全くいない人なので
超アクティブライフを送りそう。

こちらも同じく弾丸旅行で
1泊3日か2泊4日で行こうとしていますw

・バリ

最近おかげさまで刺激中毒に拍車が
かかり、アジアの喧騒を感じたいなあ。
と思い。

といいつつも
ちょっとゆっくりリゾートに宿泊でも
出来ないかなあなんて思って。

それとエアアジアが最高の
フライトスケジュールで
新規就航したので、そろそろ
攻め時だなと思ったのですw
7月の連休あたり。

・フランス・チェコ・オランダ

恒例のヨーロッパ旅。
6年連続で6年目ですw

フランスは、デビューだったのですが、
美術館の攻めが甘かったので、リベンジ。

チェコとオランダはあの辺で
残り物だからですwこれで
スイス以外制覇になります。

レッツ コンプリート!

2017年もありがとうございました!

なんだかんだでこのブログも1年。
色々な情報をお届けできるように
もっともっと海外に行って
バンバン記事を更新していきます!

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました!

以上、トラベルデザイナーのシンでした!