時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
海外旅行

グループ旅も超良いぞ!グループ旅行の5つのメリット。

f:id:tabascopotato259:20180218171417j:plain

ひとり旅の方が自由気ままに旅ができる!

そう思っているあなた、、、
実は損をしているかもしれませんよ?

どうもトラベルデザイナーのシンです。

僕、もっぱらひとり旅派でした。

会社の研修ですら一人で海外行くことが
多いくらい(笑)

振り返っても見れば、2人以上で
旅に出たのは、約2年ぶりでした。

台湾の1泊2日以来。
一緒にニューヨーク旅に出たのが
10年くらい仲の良い友達だったとはいえ
超心配してましたが(笑)めちゃくちゃ
良かったです!

ひとり旅ばっかりだったので
むしろそのメリットしか気づけない状態。

今度の旅行は予定あるけど
一人で行こうかな・・・なんて思っている方!

ぜひこのグループ旅のメリットをご覧あれ。

〜いやいやひとり旅だろ!って方はこちら〜
【必見】旅行へ一緒に行く人がいないのなら、ひとりで行こう!海外ひとり旅がオススメな3つの理由。 
▼ひとり旅すれば最強になれる理由!
一緒に行く人がいないならひとり旅!ひとり旅すれば最強になれる、たった1つの理由。 
▼男は黙ってひとり旅を経験すべし!
【男は黙って海外ひとり旅】圧倒的にパワーアップ出来るひとり旅へ行くべきたった1つの理由。

グループ旅の5つのメリット

感動を分かち合える(意見を聞ける)

いやあ雰囲気を感じるような場所に行くなら
なおさらなんじゃないでしょうか。

ましてや、今回はニューヨークという
世界の中心と呼ばれる場所。

自分以外の方がどう思うか、
気になるじゃないですか。

あ、僕がブロガーだからか、それは(笑)

けど意見が相手と同じなら
つまり感動を共有できる!
ってことにもなりますよね。

ひとり旅でユーラシア大陸最西端に立った時は
たそがれることしかできなかった。・・・WW

だけど
誰か一緒に行ってくれる人が隣にいれば、
感想も言い合えるし、その場の感情を共有できる。
素晴らしいと思っているのは自分だけじゃないんだ…
と思うことでさらに感動が加速するんですよね。

これがいちばんのメリットなんじゃないですかね。

同じ感情を抱いている人が近くにいると
その感情はさらに増幅する!そう実感しました。

【スポンサーリンク】

 

自撮りにならない

これも大事!

景色の写真なんて
ダウンロードすれば良いんです!!

綺麗な写真なんていっくらでも
インターネットにありますし。

その景色に自分が
  写っている写真が
     欲しいんだ!!

だけど周りの人に頼むのもアレだし・・・
たどり着くところは、自撮り(笑)

現地では、まあしょうがない!と思って
撮るものの帰国後カメラロールを見返すと
自分の顔一覧。嫌というか、なんというか。

だけど一人じゃなければ、
そうじゃない!!!!

素敵な写真撮ってもらいたいですよね。
今回はこんな素敵な写真を
撮ってもらいました(ただの自慢)

f:id:tabascopotato259:20180218162711j:plain

SNS時代とも言えるこの時代。

プロフィール写真は
こだわりたいですしね。

(割と高めの)レストランに入れる

そもそもぼく、旅行において
まっったく食にこだわらないんです。

いや、さすがにスペインとかイタリア等々
日本でも有名な種類だったら本場の食べたい!
となりますが、まあ別に一人で入るなら

日本で友達と口コミ良いお店行くし。
となっちゃんですよね。

だからポルトガルなんかほぼスタバと
スーパーで済ませましたw

とはいっても!!!

その土地の食べ物で出来ていて
その土地の人が作ったものは
食べたいですよねえ。

ただレストランって
国によって、注文の仕方も
チップの置き方も違うので
意外とハードルが高いというか。

スペインのパエリアだと
最低2人分以上からみたいからの
注文なので、べらぼうに
高くなっちゃいますし。

みんなで渡れば精神で
グループ旅行だとレストランも
入りやすくなりますよね。

それもグループ旅の大きなメリット。

ホテルにこもらない

旅行って楽しいけど
疲れますよね。

疲れると、今日は部屋で休んでよう
ってなるじゃないですか。

なりませんか?あれ?僕だけ?(笑)

連れ出してくれる人もいないし
ホテルならWifiも繋がるし、廃人状態(笑)

ポーランド行った時なんか
君の名は。見ましたからね。
だけど一緒に行ってくれる人がいれば
外に連れ出してくれるというか。

そのおかげで
ホテルにこもっているはずの時間が
楽しい時間に変わる。

今回もやべええ疲れた・・・
という時があったのですが、

連れ出してくれたおかげで
良いお土産を買えたり、
良いお店に行けました。

グループ旅最高かよ・・・

選択肢が増える

一人で行くと、選択肢が限られます。

自分の嗜好で行きたいところを
探すわけですから。

だけど自分以外にも一緒に行く人が
いると、ここにも行きたい!
ってなるんですよね。

人によってはデメリットに
なるかもしれませんが

僕にとってはメリットでした。

ああここ、自分一人じゃ
行ってなかっただろうなあ
みたいなお店も行けたし、
見つけて入ったし。

現地での選択肢が広がる
ってのは旅において超良いことですよね。

・思ってもなかった、穴場に行ける
・予想だにしない経験が出来る
・気に入ったお土産を買える

という貴重な体験もできました。
感謝しかない、まじで。

グループ旅における行程の決め方

卒業旅行シーズンもありますし、
団体で行く人も多いのではないでしょうか。

今回僕たちが行程を組んだ方法を
紹介しますw誰得w

2泊4日という弾丸旅行で
お互いが行きたい場所がある中
喧嘩もせず。決めた方法。

それは

第1段階 絶対譲れない場所を言い合う
↓これだけじゃ足りない
第2段階 ガイドブックや
トリップアドバイザー見ながら
行きたい場所を言っていって隙間を埋める

これだけ。

オプショナルツアー等の申し込みがなく
完全に自分たちで行程を決めることが
出来たのならこの方法がおすすめ!

まとめ

次のシンガポールもその次のバリも
グループ旅行になる可能性があるので
ひとりじゃない恩恵を十分に受けたいとw

あえて、ひとり旅が良くて選んでいる!

そんなあなた。

現地で日本人と会って
好きなところまで行くって旅行も
悪くないのですが、日本から行って、
現地で一部だけ別れて、感想を言い合う

なんても とっても良かったですよ。

以上、トラベルデザイナーのシンでした!