【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

【飛行機の混む時期とは】絶対避けるべき!大混雑する3つの時期/東南アジア編。

f:id:tabascopotato259:20180407171951j:plain



「どうせ行くなら混んでない時期がいいな…」

「東南アジアっていつが混むの!?」

「混む前に予約したい!目安を教えて」

という方向けに記事を書いています。

しん
しん
どうも、元旅行会社勤めのトラベルプロデューサーのシン (@tabasco0914) です。

こちらの記事では、旅行会社でアジア担当をしていた僕だからこそ知る、東南アジア行きの飛行機が大混雑する日程を書いていきます。

行くことをやめるか、行くなら絶対早めに申し込みを!

〜関連記事〜
飛行機を安く予約するための裏技を伝授します▼
【旅行会社員直伝】飛行機の席を安く手配するための裏技を伝授する。上級者編。 
アジアの中でもコスパが良い国を紹介!▼
【とにかく海外に行きたいあなたへ】コスパ最強な国を5つ選んでみた。アジア編。
アジア旅行するなら絶対外せないLCCたち▼
【おすすめのLCC】コスパ最強◎東南アジア行きたいなら、絶対選ぶべき3つのLCC! 

早めに申し込むべきって時期があるんです。

3月の下旬の時期にすごーく顕著なんですが、就職もしくは始業まで時間がある学生が、最後に弾丸で東南アジアへ行こう!って方が多いんです。

3月20日出発からで3月中に帰ってこれれば問題ない!みたいな。そーゆー行動力ある人は
大好きなので、行って楽しんでこい!!!!なんて言いたいですけどね。笑

他の時期だったら5日前とか出発日が近くても飛行機は取れたりできるんですが、ある理由でめちゃくちゃ飛行機混んでて東南アジアほぼ全滅で案内ができないんです。(理由は下に書きますね。)

他にも、なんらかの理由があって、上記のようにめちゃくちゃ混雑するっていう時期がいくつかあるんです。

そんなブラックリストを公開します。

大混雑する3つの時期

⑴日本の大型連休

言わずもがなですね。

僕の肌感覚ですが、大型連休で混雑する順位がこちらです。(混雑し始めるのが早く、出発間際もとれません。)

①夏休み(お盆周辺)
②年末年始
③ゴールデンウィーク
④シルバーウィーク
⑤祝日を使った3連休

3月にお盆の席とか確保出来なくなりますからね。

ファミリーが多くて、しっかり者なパパやママが今ちゃんと席確保し始めてます。

大型連休を使うなら、半年前から動いた方が良いと思います。いや、半年前から動いて下さい。

3連休とかは比較的動き出しが遅いかなって印象。

まあ早いに越したことはないので、早めに!

楽しい旅行の席取り合戦で消耗するの時間も体力も無駄じゃないですか?

⑵花見シーズン

上に書いた原因がこれです。知ってましたか?お花見って日本の立派な観光素材なんです。

僕は完全に旅行会社に勤めてからこのすごさに気づきました、、、

本当にびっくりするんですが、想像する以上に海外から桜を見に日本に来る人がすごーーーーーーーーく多いです。

飛行機の空席状況見てほしいくらいw

3月26日〜4月10日くらいは現地から日本へ来る飛行機が激混みです。まじで取れません。東南アジアはほぼ全滅。

ヨーロッパだったりもアメリカ方面もだと思います。(ただ割と、インドは空いてました笑)

ちょうど学生さんの卒業旅行のシーズンですし、海外旅行へ行く人も多いシーズン。

こちらの時期に行かれる時はとにかく早めに日程を確定させて飛行機を確保しちゃいましょう!!

 ⑶東南アジアの旧正月

旧正月は超混みます。ここの混み具合はすさまじいです。

旧正月(春節)とは。

春節というのは日本でいう旧暦の正月、日本では旧正月と言われています。実は、かつては日本も“年越し”といえば、旧正月のことだったのですが、明治維新後、政府が太陰暦を太陽暦に変えてから、元旦に正月を迎えるようになったのです。

しかし、アジア諸国では今でも年越しといえば春節を指し示す国が少なくありません。中国、台湾韓国、北朝鮮、ベトナム、シンガポールマレーシアインドネシア、ブルネイ、モンゴルでは、国の休日として春節を祝っているのです。

簡単にいうと、東南アジア諸国のお正月です。

特に厄介なのが、中国。あの人口が一気に動くわけです。混まないわけがありません。

だし、どこに行っても中国人だらけです。せっかくの海外旅行なのに、想像したくありません。

僕は何があっても外そうと考えている日程です。

1月下旬から2月上旬になるのですが、毎年時期がずれるので、注意しましょう!

調べれば、具体的な日程は出て来るので、要チェック!

さらにお店だったりもほとんど閉まっているのでショッピングもままなりません。

こんな時期での狙い目場所

こんな混雑した時期でも実は狙い目があるんです。

それはズバリ・・・・

飛行機が新規就航した場所

国でいうとカンボジアのプノンペンとかですかね。(2017年3月時点)

今だと、エジプトとかフィジーとか。

最近ANAが新規就航したのですが、まだ知られていないので、意外と空いていることもあるのです。

プノンペンーシェムリアップ間はたくさん飛行機が飛んでいるので、ルートを変えるだけで旅行に行けちゃったりするんですよね。

もし席探しに行き詰まってしまったら。最近新規就航した路線を調べて、空席状況を調べてみて下さい。

結構空いていますから。

あと旅行レベルが高いインドも空いていますW

席探しに消耗するのは無駄

さっきも書きましたが、楽しい旅行なのに、席が空いてない連発されたらさすがに疲れちゃいますよね。

申し込みの時期を早めるだったり、時期を見越して旅行時期ずらしたりするだけでより良い海外旅行になると思います!

旅行会社に勤めている僕がいうから間違いない!!!!

ということでぜひ中国の旧正月だけ絶対に外しましょうw

以上、

元旅行会社勤めのトラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!

〜合わせて読みたい〜
【永久保存版】旅行会社員厳選。海外旅行を安く済ませるために調べるべきサイト11選!(ツアー・ホテル・飛行機など)