【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

ワーホリ前に、セブ留学。ぶっちゃけどうなの!?今思うことを徒然なく。

セブ留学どう??



「セブ留学からワーホリ/世界一周に行こうと思っているんだけど…!最低どれくらいの期間いればいいのかな??」

「実際セブ留学からワーホリに行った人の意見を聞いてみたい…!」

そうお思いの方!!!3週間留学をして、ニュージーランドへワーホリに来た僕から、その件について、じっくりお話をさせていただきます。

 

…といきなりですが、最初に結論を言いましょう。

しん
しん
無理してでも4週間にすれば良かった!!!

3週間はちょっと短かったかなあ、と。できることなら4週間受けていれば良かったなあ。

なので、セブ留学を考えている方は、最低でも4週間は確保することを強くおすすめします!!!「なぜそう思うのか。」「その結論に至るまでの留学中は何を思っていたのか?」を赤裸々につづっていきます!!

ので、ぜひ同じ境遇の方はぜひお役立ていただければ幸いです!

では、スタート!

今回のセブ留学は、School Withさん主催のインフルエンサーキャンペーンに参加して来ています!!

インフルエンサーキャンペーン

自分が持っている媒体でセブ留学の魅力を発信すれば、無料で参加できるというキャンペーン!ブロガー/Youtuber/インスタグラマーの方は必見ですよ〜〜〜〜!

インフルエンサーキャンペーンの詳細はこちら
主催のSchool WithさんのHPはこちら

セブ留学中にどう感じていたか?

セブ留学

前提条件というか、最初に僕の海外/英語経験を話しましょう。皆んなが皆んな、僕のレベルと同じではないと思うので。

僕は、英語好きで、割と得意。

数字的には、センター試験8割ってくらいしか僕の英語力をアピールできるものがないというw最後にしっかり英語を学んだのは高校なので、日本人に一番多いパターン。

TOEICを受けたことすらいないのに、よく海外旅行専門の旅行会社に4年も勤めてたなと思います(笑)ミャンマーの大使館に英語で電話しなきゃいけないときは、相手の質問とか全部予想して紙に書いたりしてましたw

話が逸れました。

英語だけじゃなくて、一応海外経験もお伝えしてますね。セブ留学前には、アジアとヨーロッパを中心に36カ国渡航していました。(なお、全て出川イングリッシュで乗り切る。)長期でも10日間だったので、何気にこのセブ留学が初の長期滞在!

こんな状態の僕が、行ってみての感覚です。

もっと海外に慣れてない方だったら、うまい感じで 期間を足してください(笑)



第1週目:脳みそパンク状態

はい、見事にパンクしました。

英語を英語で教えられる、ということがこんな大変だとは…(泣)と毎日泣きべそかいてました。冗談抜きで。

動詞や、名詞、形容詞という言葉も英語だし。もう聞き取れる/聞き取れないのレベルじゃないのです。学習に使う単語がほぼ分からない。ゆえに授業も聞き取ることに精一杯。
(※留学前は、着いてから1週間を無駄にしてしまうのである程度英語に耳を慣らしていった方がよいですよ!まじで強くおすすめします。)

幸い、僕の通っていた学校の先生はまじで親切だし、僕が言いたいことを話す言葉から察してくれたことや、マンツーマン授業が8割だったので、それに救われた感がありました。あれが大学の講義型だったら見事終わった、というか、全く意味のないものになっていました。

ということで、1週目は必死についていくことにめいいっぱいになっていましたとさ。

オーバーヒートして、毎日白目をむいていました(白目は嘘)

 

僕がどんな生活を送っていたのはこちらの記事を見てみてください▼

セブ留学|セミスパルタ校の留学日記。1日のスケジュールを徹底公開! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ...

第2週目:慣れてきて楽しくなる

第2週目。

この週が、英語が良い感じに慣れてきていたので1番楽しかった!!!

1週目に毎日45×8コマ×週5(月曜日〜金曜日)で英語を聞いていたので、だいぶ英語のリスニング能力も上がり。

授業の内容もだいぶわかるようになったし、先生との会話も楽しいし、「今自分留学している!」なんて実感が湧く週でしたとさ。2週目次の週はもっと楽しくなると思いきや…。まさかの英語力ダウン!?

3週目には何が起こったのか気になるますよね!?続きをどうぞ。

第3週目:…??まさかの英語力ダウン!?

ん!?なぜか英語力が下がっている!?

というか、「リスニング能力が著しく下がっている…。全然聞きとれない…(呆然)」と、なったんですよね。めちゃくちゃ辛い。

なぜか原因を考えたところ、「慣れてきたゆえの聞き取れなさ」だったと思います、あれは。絶対に。教頭先生にもこの件を相談したら、「人によってはそういうこともあるので、そうだと思う!」と言われたので、そういうことだと思っています。

これまでは、ある程度単語を拾って、意味を推測するところもありつつ(あまりよくないんだろうけどそうするしかなかった笑)での授業だったんです。

ですが、いい感じに英語も聞き取れるようになって、文章全体が聞こえるようになってきたんですよね。だから、聞き取れる文章が頭がその英語を処理するスピードが上回り…!結果的に、全然聞き取れなくなってしまったんだと思います(僕調べ)

ある意味、自分の苦手な部分がめちゃくちゃ浮き彫りになった、という意味でとても良い兆候だな、と僕自身は感じておりました。

ので!!!!!

ここで、もうあと1週間授業を受けたかったんです。あと、1週間後にはどうなっていたか、確かめてみたかったから。

とはいえ、3週間ですごく後悔しているかどうかをしているかと言われたら後悔はしていません。学校で学び続けていても、ぶっちゃけ毎日同じ方々との会話だけなので、飛躍的に英語力が上がる気がしなかったから。

もう、高校レベルの力は戻ってきたと思うしし、基礎は作れたからあとはひたすら実践あるのみ!!!と思ったんですよね。「色んな英語に触れたい!」みたいな。

出来れば4週間いて経過をみたかったけど、実践に早く移りたかった自分もいるから、まあよし。という。どっちやねん、という感じですが、元々英語に抵抗感がない方なら3週間でも問題ないかな!というのが、僕の結論。

NZ到着後に感じたことは?

この記事を執筆に至るまでに
英語に触れた経験でいうと
・ホステルのチェックイン/その他事務手続き
・銀行の口座を開設
・MeetUp(2回)
に行きました。
※これ書いているのはNZ到着6日目なのでそんなに多くないのです…!悪しからず…!

MeetUpは、大学のサークルみたいなもので、同じ目的を持った方が集まって、その活動を楽しむ、といったものです。僕は英会話スクール的なMeetupに入っています。

んで。思ったこと。

銀行対応やホステルチェックイン等は、まあそんなに難易度が高いものではないので、難なくクリア(参考にならん)

これは僕のマインドブロックかもしれないのですが。一つ、明確な問題が浮上しました。

アジア系以外の方の英語がなかなか聞き取れない…!

MeetUpに行って色々な国籍な方と知り合ったのですが…。「アジア人の英語は聞き取れるのに、インド人やブラジル人の英語が全然聞き取れん(泣)」と…!悔しい…!ここで話ししたのは、そのほかにはコロンビア人、台湾人、韓国人、香港人、ニュージーランド人ですね!しっかり「Sorry?」連発でしたw

面白いくらい、聞き取れないのです。

た、確かに留学中は台湾、韓国、マカオの方々と仲良かった…。けどそれ以外の方が話す英語に触れてこなかった…!

ので、留学中に気がつかなかったけど、覚えておくべきことは、「アジア人以外の英語に苦戦する」ということ!こればっかりはどうしようもないので、

ローマは一日にしてならず。地道にアウトプットをして慣れていくしかないなあ。と思ったとさ。

まとめ

セブ留学3週間を終えて、ニュージーランドへいる僕からセブ島留学を検討するあなたに捧ぐ言葉。それは

(・ちゃんと行く前には英語学習しておこう!超大事w)
・最低4週間はあった方がいい!
・セブ留学後はアジア人以外の英語を聞き取るまでに時間がかかる
※個人差はあると思います。

ですね。

…ただ、これだけは言えます。

本当にセブ島留学に行ってて、よかった!!!!

「英語を話すことに対する抵抗感が3週間でだいぶ無くなる」ので、臆せずアウトプットできる状態になれるし。「マンツーマンが多いかおかげでリスニングやスピーキングの基礎ができている」ので、到着後の生活に抵抗感が無くなるんです。

これはセブ島留学のおかげ他なりません。

なので、行くこと自体を悩んでいるのなら、絶対に行ってください!費用に悩んでいるのであれば、無料も!?セブ英語留学を安くするコツを、元旅行会社員が徹底解説。も書いています!!!ので、行かない理由ひとつ減らせます(ニヤリ)

海外へ行きたい、という気持ちはいつだって、ナマモノ。新鮮なうちに調理しないと腐っちゃう。ということで、セブ島留学のお問い合わせしましょ!!!

それなら
・代理店手数料無料
・現地サポート有り
・学校倒産保証がある
School Withさんへ!!!(大根役者感)

\お問い合わせはこちらから/

 

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!

最後までお読みいただきましてありがとうございました!