【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
ひとり旅

旅行へ一緒に行く人がいないのなら、ひとりで行こう!海外ひとり旅がオススメな3つの理由。

f:id:tabascopotato259:20180811142015j:plain



旅行へ行きたい!だけど一緒に行く人がいなくて不安・・・。

海外旅行へ一緒に行く人がいないから、一人で行く!だけど大丈夫かな・・・。

そんなお悩みを持つあなたへこちらの記事を、書かせていただきました。

しん
しん
どうも、海外旅行が好きすぎて気づいたら海外専門の旅行会社に勤めていた、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914) です。

 

かれこれヨーロッパやアジアなど20カ国以上をひとりで旅をしてきた僕。

海外ひとり旅、最高に楽しいです。

ひとり旅でしか体験できないことがたくさんあります。

一緒に海外へ行く友達がいない…とお悩みのあなた。

ぜひひとりで行きましょう!

なぜこんなにひとり旅をオススメするのか。

この記事では、一人旅をオススメする理由を書いていきます。

一緒に行く人がいると楽しみがシェアできてやっぱりそれも楽しいですが、一緒に行く人がいないからって、海外旅行あきらめないで下さい!

◆男ひとりヨーロッパ旅ならこの記事は必見!
【ヨーロッパ男ひとり旅のトリセツ】西洋かぶれ厳選!海外男ひとり旅で絶対選ぶべきヨーロッパ国5選! 
◆男ひとりアジア旅、安心していきたいならこれ!
男ひとり旅におすすめな海外旅行先3選。東南アジア編。

海外こそひとり旅をオススメする理由

f:id:tabascopotato259:20170128001032j:plain

※コロッセオでギアセカンドのイメージ。ワンピース信者。

そういってるお前のひとり旅経験はどうなんだ!てなりますよね、書かせて下さい。

〜西洋かぶれのシンのひとり旅 渡航国〜
フランス・イギリス・ベルギー・スペイン
ポルトガル・ドイツ・オーストリア
スロバキア・ポーランド・ドバイ・バンコク
クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ
モンテネグロ、スロベニア、バリ島
ロシア・トルコ・バルト三国
ニュージーランド

ということで早速書いていきます。

ひとりなら完全オリジナルでとにかく自由!

当たり前かもしれませんが、これに尽きる気がします。

ヨーロッパは特に当てはまりますが、海外旅行って、芸術だったり、ショッピングだとか、食べ歩きとか楽しみ方がありすぎるじゃないですか。

同じ国に行きたくて、同じ滞在の仕方をしたくて金銭感覚似ている人ってなかなかいません。

(逆を言えば、海外旅行へ一緒に行く人がいるってすごい幸せですよね。)

もしいなければ、やりたいこととか行きたいところをどちらかが妥協するか。とか色々考えるのが疲れるので、だったらひとりで行こうになってました(笑)

行きたいところに行って食べたい時に食事をして、休みたい時に休んで。

知ってる人もいないし、これぞ自由!他なりません。

せっかくの旅だし自由に思いのままに旅しましょうよ。




治安の心配無し!逆にひとりの方が安全!

「ひとり旅だと危ない」って思うじゃないですか?

それ、完全に偏見です。

海外でスリとか犯罪あってる人ってだいたいグループで行っている人たちが不思議と多いです。

お互いに写真撮り合ったりはしゃいでいるので、観光客って一発でバレるんですよね。(端から見てて、本当は羨ましいと思っている。)

平和ボケしている日本人は危機管理能力が低いから、見事あちらの手口に引っかかるわけです。

プロですからね、あちらも。

とにかく、しれっとしていれば、あ、この人慣れている人だ て認識されるのか話しかけられすらしません。(逆に寂しい。)

ひとりだと、はしゃぐこともなくしれーっと観光するしかないですしね。

留学していて、まあこの辺は通学路ですよ的な顔してると全く狙われもしません。笑

以前、インターネットとかでガイドブックは現地の雑誌に挟んで見るのは有効ってのも見たことあります。

これやってると全然近づいてきません。

なので、海外はひとりだから危ないと言うのは、行かない理由にならないんです♪

ひとりで安全に行こう!

◆あなたの背中を押す記事。
治安が悪い?行って確かめたの?
【海外が怖くて行けないあなたに告ぐ】疑うな。信じるな。確かめろ!

現地人の方とより交流出来る

海外旅行の楽しみの1つ。

現地にいる方とたわいもない話をする。お互いの旅について話をする。

といった異文化交流。

こういう些細な会話って帰国後にすごい思い出になるんですよね。

だけど、、、一緒にいる人がいるとちょっと恥ずかしくて、英語を話すこととかジェスチャーすることためらったりしないですか?

日本人あるある。

ひとりで行けば、そんな心配なし!現地人にどんどん話に行けるし、旅の思い出が増えること間違いなし。

番外編/自分の能力が飛躍的にアップ!

ひとり旅でつけられる能力は主に3つ。
・優柔不断からかけ離れた決断力
・多少のハプニングでも動揺しない精神力
・根拠のない自信

なぜか、一つずつ書いていきますね。
◆パワーアップしたいならひとり旅。その理由。
【男は黙って海外ひとり旅】圧倒的にパワーアップ出来るひとり旅へ行くべきたった1つの理由。 

①優柔不断からかけ離れた決断力

ひとり旅に行くと、海外でひとりだと決断の連続です。言葉が完全に分かるわけじゃないから、とにかく全てが不確実。(雰囲気で察するしかないあの感じが好き)

駅からホテルに向かう時も「こっちでいいのかな?」など迷うことがとにかく多いです。

分からないけど、とりあえずその場で決断して、前に進まないと行けないあの切迫感。一種のRPG。

ひとり旅をするようになってから、とにかく決断が早くなりました。

②多少のハプニングでも動揺しない精神力

海外では、やっぱり多少なりともハプニングが起きます。

僕はパリでロンドン行きの列車に乗り遅れたりロンドンやポーランドで列車遅延により帰宅難民。降りる駅間違えたり。

誰も頼る人がいないので、そんなトラブルには、自分の力で現状打開する必要があります。

こんなことを続けていると神経図太くなるんでよね。

だから、日本で起こるハプニングとか「ま、言葉通じるし、円も使えるし大丈夫か。」といちいち動揺しなくなるんですよ。ひとり旅は本当にタフな精神が身につきます(笑)

③根拠のない自信

言葉もわからない、知っている人もいない中でトラブル起きて、前に進むことで自分の中で成功体験が蓄積されていくんです。

だからこそ、日本に帰ってきても、自分にすごく自信が持てるんです。

海外であれを乗り越えた自分ならできる!!って。自信をつけるためのひとり旅、どうでしょうか。

こんなときどーするの?予備知識編。

f:id:tabascopotato259:20170128001655j:plain

 写真が自撮りだけじゃ嫌だ!そんな時の解決法

ひとり旅の大きなネック。

写真を撮ってくれる人がいなくて自撮りばっかりになること。

思い出振り返る時に自分のカメラロール見返すと自撮りばっかりで嫌になります。

景色なんてインターネットで出てくるから別に撮らなくてもいい。だけど、その景色+自分の写真を撮りたいじゃないですか。

そんな時はやっぱり勇気を出して、その辺の方に頼む!

それが一番なのですが、やっぱりどこにスリが潜んでいるか分からないので、下手に頼めない。。。ってなるんです。(経験者は語る)

その気持ちめっちゃくちゃ分かります。そこで自称ひとり旅のプロの僕がこの人たちなら、絶対間違いない!と思う人たちを紹介します。

ズバリ。

子供を連れたママもしくはパパ。

もしくは

ガチな一眼レフを持っている人。

この人たちは間違いないです。ぜひ試してみてください。

あと、意外と中国人の団体も安全。彼らも100%観光客だし、マジでどこでもいるので。笑

でもやっぱり治安が心配…そんな時には?

そんな時はズバリ
犯罪パターンを調べる
です。これは間違いありません。

パリだと、ただの紐を腕にくくりつけて結んでミサンガ!10ユーロ!とか要求してくるんですよ。

こういう犯罪パターンがあるって知っておくだけで、もし出くわした時に「あ、あのパターンだ。このままだとトラブルに巻き込まれちゃうからさっさとこの場から逃げよう!」てなるんですよ。そのほかのパターンも然りです。

行く国によって、犯罪パターンは異なるので、ぜひ行く前に調べてみてくださいね。

◆トラブルに遭いたくないならこの記事。
ヨーロッパ行かれる方必見★行く前に熟知せよ!ありがちなトラブル3選。

まとめ

ひとり旅の良いことはこれ👇

・とにかく自由!自分の思い通り100%の旅が出来る
・逆に安全!ひとりだからこそ安全に行ける!
・現地交流がためらいなく出来て、最高の思い出になる!

おまけに自分の能力がアップしてしまう。ね、良いことしかないですよね?

海外ひとり旅。

海外旅行へ行く時一緒に行く人がいないからってあきらめないで下さい!!!!

応援していますからね!

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした。

▶︎海外ひとり旅におすすめな国5選

【女性でも安心】元アジア担当が厳選。海外一人旅にオススメな国5選!東南アジア編。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 突然ですが、...