WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

【エジプト名所】エジプトに行ったら絶対に行くべき観光スポット5選。

f:id:tabascopotato259:20171207011022j:plain

エジプトに行くけどそこまで

時間がなくて、限られた場所しか行かない!

 

だったらどこを優先して行くべき!?

 

そんなお悩みを持っている方に

こちらの記事は書いています。

 

どうも海外旅行ブロガーのシンです。

 

エジプトの有名どころの遺跡は

ほぼ全て行かせていただき、

特に!ここは必ず行っとけ!!!

という場所を5つ選出します。

 

・教科書程度でしか歴史を学んだことがない

・ガイドブックもさらっと読んだくらい

・遺跡はなんとなく好き!

 

そんなあなたでもしっかり

楽しめる遺跡を選出しました。

 

ぜひご覧あれ。

 

今日の目次

 

〜合わせて読みたい〜

【2017年12月搭乗/エジプト航空】カイロまでのエジプト航空が快適すぎた。 

【必見】エジプト旅行行く前に事前準備で知っておくべき7つのこと。

【現地情報満載】エジプト旅行予定者必見。治安や物価などなど徹底解剖! 


 

エジプト旅行で必ず行くべき名所5選 

ピラミッド/カイロ

f:id:tabascopotato259:20171206232547j:plain

このアングルのピラミッド

あんまり見なくないですか?

 

カイロ

ルクソール

アスワン

アブシンベル

カイロと最後にピラミッドに行ったのですが、

茶色い遺跡を見すぎて、だいぶ目が

肥えてしまっている状態でも

やっぱりピラミッドは感動しました。

 

まずその大きさ!

 

あの石一つが大人1人の

身長ですからね・・・

 

世界の七不思議で唯一現存するという

ロマン溢れるピラミッド。

 

ここに行かずしてどこへ行く!

 

エジプト考古学博物館/カイロ

f:id:tabascopotato259:20171206235646j:plain

ツタンカーメン

見ずしてどこへ行く!!!

 

追加代金はかかってしまいますが、

ラムセス2世のミイラも見ることが

出来ます。

 

通常の人のミイラは作るのに

数日しかかけないのに王様のミイラは

数ヶ月程度かけるので、めちゃくちゃ状態が

良いんですよねえ。

超綺麗に髪の毛が残っているミイラは

初めて見ました。

 

その他ツタンカーメンが入っていた棺や

ツタンカーメンが見つかった部屋に

残されていたもの、、、

ミイラを作った台?などなど。

 

とにかく見所がありすぎます。

 

現地ガイド曰く、遺跡がありすぎるので、

中に置きれないから、外にも放置している

遺跡もたくさんありました 笑

 

僕は初日に行ったのですが、

ここは最初に行くべきです。

 

なぜかというとここで

エジプトの歴史が完結するので、

ダイジェスト版でエジプトの歴史を

簡単に知ることができるんです。

 

だから遺跡に行った時に

「博物館で見たあの展示物が

見つかった場所にきているのか!!」

 

「博物館で聞いたあの出来事が

実際に起きた場所に今いるのか!」

 

みたいな感じになるんです。

 

ここでエジプトのダイジェストを

知ってから他の遺跡に行くべし!!

 

【スポンサーリンク】
 

王家の谷/ルクソール

f:id:tabascopotato259:20171207001703j:plain

この壁のヒエログラフ、

やばくないですか?!

 洞窟の先にお墓があります。

 

このような王族の墓が

たくさんある王家の谷。

 

ツタンカーメンの墓もあるので

絶対行くべき!!!

 

日陰がないので、めっちゃくちゃ

暑かったのですが、僕的には

とっても楽しい場所でした。

 

ハトシェプスト女王葬祭殿/ルクソール

f:id:tabascopotato259:20171207002754j:plain

エジプト初の女王と言われる

ハトシェプスト女王が作った葬祭殿。

 

もう見るだけでよだれがでるくらい。笑

 

死者の神アヌビス神

f:id:tabascopotato259:20171207002912j:plain

とにかく壁画が美しいというか

綺麗に残っていて、ここは何としても

来て欲しい場所。

 

ルクソールは、年間1日しか雨が降らないので、

遺跡の状態が非常に良いんです。

 

カイロだけではなく、ルクソール

行く目的は、より綺麗で美しい遺跡を見ること!

 

数万円なら絶対出す価値あります。

 

アブシンベル神殿/アブシンベル

f:id:tabascopotato259:20171207003313j:plain

一度は見たことありませんか、この像。

 

エジプトの最南端に当たるアブシンベル

 

アスワンからバスで4時間程度。

 

 

全員最強だったというラムセス2世で

左手から右手の像にかけて

老いていくんだとか。

 

25m近くあるので、

とにかく大きい。圧倒されます。

 

夜に行われる光と音のショーで

歴史を知ることができるので、

時間がある方には、オススメ!

 

f:id:tabascopotato259:20171207003828j:plain

夜のアブシンベル神殿も

まじで素敵です。 

3つのフォトジェニックスポット

まさかエジプトは茶色だけ!なんて

思ってないですよね!?

 

そんなことありません!!

 

エジプトにもフォジェニックスポットが

あります。

 

ここからはインスタ映えする写真が

撮れるスポットを3つ紹介!

 

①ハンハリーリの香水瓶屋さん/カイロ

f:id:tabascopotato259:20171207004158j:plain
f:id:tabascopotato259:20171207004154j:plain

カイロに、ハンハリーリという市場があります。

 

そこにはエジプト名物でもある、

香水瓶屋さんがたくさんあります。

 

そのお店へ入ると飛び込んでくるのは

上の写真!女性は大興奮!

 

※プチ情報※

ピンキリではありますが、

小さいもので8ドルから買えます!

 

割れないように

綺麗に 梱包してくれるので、

持ち帰りにも安心。

 

ヌビア人の村/アスワン

f:id:tabascopotato259:20171207004530j:plain
f:id:tabascopotato259:20171207004526j:plain

小さなまちではありますが、

どこへ行ってもカラフル!!!

 

どこを撮っても写真映え!!!

 

写真撮りがいがありました・・・!

 

ルクソールの気球体験

f:id:tabascopotato259:20171207004820j:plain
f:id:tabascopotato259:20171207004828j:plain


遺跡と田園と気球の色がマッチ。

 

ずーっと写真を撮ってられます。

 

サンライズの時間に上がるので、

朝日に照らされる遺跡を見るのを

忘れずに。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

どれも実際に見た方が

100倍以上素敵ですし、

感動します。

 

世界を作ってきた歴史を

いやでも感じることのできる

エジプトの観光スポット。

 

必ず訪れるスポットはこちら▼

・ピラミッド

エジプト考古学博物館

・王家の谷

・ハトシェプスト女王葬祭殿/ルクソール

アブシンベル神殿

 

ぜひ行ってみてくださいね。

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした!

 

〜おすすめ記事〜

■まとめ編■

【ヨーロッパ男ひとり旅のトリセツ】西洋かぶれ厳選!海外男ひとり旅で絶対選ぶべきヨーロッパ国5選! 

【ヨーロッパ旅行検討の方必見!】1カ国だけじゃ絶対もったいない!オススメするヨーロッパ2カ国周遊パターン7選。

【ヨーロッパ好き必見!】行かなきゃ一生後悔!死ぬまでに一度は行くべき、ヨーロッパの都市7選。

【行きたい場所がありすぎて悩んでいる、ヨーロッパ初心者のあなたへ】オススメのヨーロッパの王道スポット10選。

 

■お得アプリ編■

【鉄道で巡るヨーロッパ旅行予定の方必見★】ヨーロッパ旅行に使える最強鉄道アプリをご紹介!

【超便利】クロアチア/周辺国を旅行の方必見!最強のバスサイト「GetByBus」の攻略法。 

 

■お得情報編■

ヨーロッパ行く方必見。行く前に熟知せよ!ヨーロッパでありがちなトラブル3選。  

【ヨーロッパの国選びで悩むあなたへ】王道国を選ぶ上の基準とは?ランキング形式でお届け! 

 

■国別編■

スペイン 

【弾丸バルセロナはこう回れ!】2日間でしっかり楽しむ!必ず押さえるべき、おすすめの観光地。

 

【2015年12月版/バルセロナ行く人必見!】バルセロナから片道1時間のモンセラットへの行き方。

 

イタリア

【イタリア】行かなきゃ絶対損!ベネチアに行ったら、ブラーノ島へ行くべき理由。

イタリアへ行くなら、フィレンツェは外すな。フィレンツェへ必ず行くべき4つの理由。

 

ポーランド

【2016年10月版】超簡単!?ワルシャワからアウシュビッツへ行って、ガイド無しで観光する方法。

【2016年10月版 ショパン好き必見!】ワルシャワでショパン三昧したい方にオススメの5つのスポット。

 

オーストリア

【オーストリア旅行検討中の方必見】オーストリアはウィーンだけじゃもったいない。  

【2016年10月版】オーストリアへ行くならここへ!世界一美しい湖畔の街「ハルシュタット」

【東京~鎌倉より近い!?】サルでも出来る!ウィーンからスロバキア ブラチスラバへ行く方法。

2016年10月版【ウィーン旅行者必見】これ読めば立ち見マスター♪ウィーンのオペラ座立ち見を徹底解剖。

【夜行列車/ヨーロッパ】ウィーンからワルシャワの夜行列車が快適すぎた。

 

ベルギー

【誰もがトリコになること間違いなし!】ベルギー/ブルージュ歴史地区へ行くべき3つの理由。

 

フランス

【パリ-ロンドン移動は鉄道を使え!】ユーロスター使えば、パリからロンドンはひとっ飛び。

 

ポルトガル

【王道ヨーロッパに飽きてしまったあなたへ】ヨーロッパ最西端!ポルトガルを選ぶべき3つの理由。

【ロカ岬へ!】ポルトガルに行ったらここ。ユーラシア大陸最西端!ロカ岬への行き方。 


クロアチア

【2017年10月版】クロアチアで本当に訪れるべき観光名所5選/その他情報まとめ

【2017年10月版/完全保存版】クロアチア/プリトヴィッツェ湖群国立公園徹底ガイド! 

クロアチアがヨーロッパデビューにぴったりすぎる5つの理由。