時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
ヨーロッパ

見所はここだ!|スペイン旅行で行くべき都市をプロに聞いてみた。






「スペインに行くなら、どの都市に行けばいいの?!おすすめの都市はどこなんだろう?」

そうの方にこちらの記事は書いています。

ヨーロッパの王道の国、スペイン。ヨーロッパでも面積が大きい国ですし、観光地も点在しているので、スペイン1カ国へ行くとなると「どこへ行くのがおすすめなんだろうか?」と悩む方が多いんです。

ということで、こちらの記事では、スペインのおすすめ観光地を紹介していきますね!お役に立てたら嬉しいです!

そして、こちらの記事ただの記事じゃありません。スペインにも留学経験あり、スペイン渡航回数4回、旅行会社でスペイン担当の方(この記事では Sさんとさせていただきますね!)聞いたおすすめの観光地!なので、もうね、間違いないです。

写真だったりも多めでお届けしますので、最後までお付き合いください。

では、どうぞ。

スペイン旅行におすすめのガイドブックは「aruco」!

同じく旅行会社でスペインのツアーを作っている先輩にに聞いたらこれがおすすめ!とのこと。

理由は情報も新しい/地球の歩き方が作っているから情報が濃い/可愛らしいデザインでワクワクする!/小さくて持ち運びしやすい!から。

購入がまだな方はぜひ!

スペインのおすすめ観光地7選

ただつらつらと場所だけ書かれてもよくわからないかと、位置関係がわからないとどこのこと・・・?となるので、まず紹介する7つの都市の位置を書いた地図を!

バルセロナ

やっぱりスペインと言ったらここでしょう。

ガウディ、ピカソやサルバトール・ダリなど有名芸術家が活躍した場所なので、ゆかりの場所がたくさんあります。

とはいってもやっぱり、ガウディ建築ですよね!こんなアドバイスも受けましたよ▼

たくさんの芸術家が活躍した場所もあってか、町中がとにかくクリエイティブで歩いているだけでも楽しい街でした。

サグラダファミリアは外より中の方が好きだったり。これiPhoneで撮影したんですよ?すごくないですか??

サグラダファミリア

観光客向けのレストランとはいえ、本場のスペイン料理ももちろん食べられますし。ショートトリップで、モンセラットというガウディがサグラダファミリアのインスピレーションを受けた場所にも行けますし。ヨーロッパの街では珍しく海沿いにある街なので、海沿いを散歩なんてことでもよいですよね。

バルセロナ 海沿い

「その他バルセロナでは、何をやったらいいの?」という方に、バルセロナのTodoListを作ったので、ぜひ興味があれば見てみてくださいね。

また、おすすめのホテを予算別に3つ厳選したので、こちらもぜひ>>間違いない!ツアー造成者が選ぶバルセロナのおすすめホテル3選|予算別

しん
しん
僕は2泊したのですが、有名どころは回れたものの、ちょっと足りなかったので、もし時間があれば3泊すればしっかり回れるかと思いますよ!

【スポンサーリンク】



マドリード

マドリード 街
しん
しん
なんとなくサッカーで有名なイメージだけど…マドリードって何があるの?

と思う方、とても多いと思うのです。

話を聞いてみるとマドリードでやるべきことは

・プラド美術館へ行く
・ソフィア王妃芸術センターでゲルニカを見る
・優美な王宮に入る
・サンミゲル市場でショッピング

…。芸術に興味がない方にはあまりおすすめできないかもですね(苦笑)

いや、マドリードにもいいところはあるだろ!ということで、バルセロナとマドリードの比較をしてみました!

ズバリ結論はこちら▼

Sさん
Sさん
地元の方で賑わっているバル通りがあって、バル巡りもとっても楽しい。ご飯もバルセロナより美味しいよ!

グラナダ

アンダルシア地方のグラナダ。

やっぱりイスラム芸術の最高傑作ともいわれる、アムハンブラ宮殿があることが大きいですね!スペインの中でもイスラムの影響が強く残る場所。

イスラム教徒によって作られた、最古の地区であるアルバイシン地区の展望台からはこんな景色も。夕日に染まる宮殿が見えるんです。奥には山脈も。

アムハンブラ宮殿 夕日

またその他スペインの都市では見ることのできないイスラムテイストのお店があってランプが買えたりも。

もちろんバル巡りもできるとのこと!コスパが良くて、他の都市に負けない美味しい店がたくさんあったり。食べ物はシーフードがメインにあるので、またそれを楽しむのもよいですよね。

グラナダは、マドリードから電車で約4時間程度。日帰りで行くこともできますが、観光やショッピングのことも考えると、やっぱり宿泊はしたい!ちなみにバルセロナからは飛行機で1時間で行けますよ〜!

***

今まで書いたバルセロナ・マドリード・グラナダ3都市周遊はスペイン旅行でも人気の3都市!ぜひここだけは回ってほしいですね…!

セビリア

セビリア

バルセロナ、マドリード、グラナダに続く、スペイン第4の都市セビリア。アンダルシア州の州都のため、規模が大きいんです。

上の写真の大聖堂は、スペインで1番大きく、ヨーロッパで3番目に大きい大聖堂だそう。

フラメンコや闘牛など、スペインと言われて連想されるものの発祥の地なので、興味がある方はここは行くべき都市ですね!スペインの中でも陽気の方がとっても多くて、さらに旅を楽しくしてくれる、セビリア。

建造物も、イスラム教が垣間見えるものが多いので、スペインらしさも、イスラムの魅力も感じれる場所。マドリードから鉄道で2時間半程度で行けるので、ショートトリップで行くのもあり!

【バスク地方】ビルバオ/サンセバスチャン

スペイン北部にある、バスク地方。ここにあるビルバオやサンセバスチャンも最近人気急上昇中で、おすすめ!

この一連のツイートで魅力は語ったので、ぜひ見てほしい…!

美食の街と言われるだけあって、サンセバスチャンに限っていえばバル巡りが一番の魅力。(逆に言えばバル巡りしかすることがないようなのですが笑)、飽きたらビルバオ。というルートにすればステキな旅行になりますね!

ビルバオとサンバスチャン2泊ずつすれば、思う存分観光ができます!

時期にも寄りますが、バルセロナ-ビルバオ間は片道5,000円程度で行けるので、とっても気軽で手軽。

サンチャゴ・デ・コンポーステラ

サンチャゴデコンポステーラ

新婚旅行で行かれる方もいるんだとか!とはいってもここは初めてスペインというよりは、2回目以降のスペインで。場所も行きやすいわけではないので。

なんといっても、ここは巡礼ですね。フランス人の道、ポルトガル人の道などいろいろなコースがあるので、自分が好きな場所からスタート!サンチャゴデコンポーステラで巡礼証明書をもらうためには、100km以上徒歩で移動する必要がありますので、注意しましょう!巡礼路は、ホタテ貝と黄色い矢印で行き先がわかりやすくなっているので、迷うこともないのです!

 

…と、巡礼だけのように思われますが、しっかり街歩きも楽しめる都市!大聖堂には、聖書で重要人物となる聖ヤコブの遺骸が埋葬されているという伝説から、キリスト教の聖地とも言われているそう。ローマ、エルサレムと並ぶ三大聖地。

そして!!!

このガリシア地方は、スペインで一番ご飯が美味しいと言われる地!特にシーフード。巡礼のトレードマークとも言える、ホタテ。カメノテ。ガリシアタコ。などなど。先ほど紹介したサンセバスチャンと同じくらいおすすめできるとのこと!

もし2回目スペインで、行く場所に悩んだらぜひ入れてみてください!

マヨルカ島

マヨルカ島

イビサを入れようとしたのですが、イビサが合っている方が限られるので(笑)マヨルカ島にしました!

スペインの王室が行かれるという、王室御用達リゾート。海もとてもキレイで、地中海の楽園なんても言われたり。船が見えるフライングボートにもでくわせるかも!?

ヨーロッパの島の魅力は、海も街も楽しめるところ。カテドラルや、ベルベール城なんかもあったりするし、もちろんバル巡りもできます!

マヨルカ島は、バルセロナから飛行機で片道1時間3,000円程度で行けるので、ぜひ1泊からでも!

【スポンサーリンク】



スペインのおすすめ周遊観光ルート

超弾丸!バルセロナオンリープラン

モンセラット

これはもう、言葉の通りですね!

日本から4日間の休みで、弾丸でスペインへ!周遊じゃないんですが(笑)、ヨーロッパは最低4日間の休みがあれば行けるんだよ!ということを PRしたく書かせていただきました。

【弾丸旅行のすゝめ/永久保存版】4日間の休みで行ける国とは!?オススメの海外旅行先を旅行会社員が徹底分析!で4日間での行き方が記載してあるので、ぜひこちらも時間があったら見てみてくださいな!

スペイン主要都市大周遊プラン

これは、バルセロナ・マドリード・グラナダの王道三都市周遊パターン!

日本
↓飛行機
マドリード(ショートトリップで、トレド/セゴビア/アビラなど行けば最高の旅に!)
↓鉄道で約4時間
グラナダ
↓飛行機で1時間半
バルセロナ
↓飛行機
日本

という順番は一番効率的!

その他の都市が行きたい!ということであれば、この周遊パターンにくっつけると良いですよ。最初マドリード、最後がバルセロナということなので飛行機(LCCのブエリング航空)でも近隣都市に行きやすいですしね。

推奨休み日数:7〜8日間

食メインでスペイン大周遊プラン

世界一周をした方から話を聞くと、スペインは世界で一番ご飯が美味しかった!と言う方が多いように思います。パエリヤなど米料理もあるし、日本人にとっても口が合うんですよね。

なので、この食に重点を置いた旅をしたいならこの旅!

日本

バルセロナ
↓鉄道4時間 or 飛行機で1時間
サンセバスチャン
↓バスで1時間程度
ビルバオ

日本

バルセロナでまず肩慣らし。そして、美食の街へ。というルートで組んでみました。最高です、このルート。

ビルバオには国際空港があるので、ターキッシュエアラインや、エールフランスなど航空会社によっては、バルセロナを経由せずにビルバオに入ることも出来ます!

とにかくスペイン料理に目がない方はこちらのルートをぜひ!

推奨休み日数7〜8日間

ビーチでゆっくり。シティ&ビーチプラン

これはバルセロナ+マヨルカ島周遊パターン!

バルセロナ2泊

マヨルカ島3泊

と、街歩きをして、リゾートに行ってゆっくりというプラン。

もう少し休みが取れそうなら、バルセロナからマドリードまで鉄道で行って、マドリードからマヨルカ島に飛行機で入るってということでも良さそうですね!

推奨休み日数:7〜8日間

スペインと組み合わせやすい国/都市とは?

スペインだけじゃもったいない!スペインは一都市だけでいいから、他の国と周遊したい!という方のために。

スペインと組み合わせしやすい国も旅行会社に4年勤めて、20カ国以上ヨーロッパへ行ったことがあるこの西洋かぶれが厳選しちゃいます!

ヨーロッパ有名どころ全て

もうね、ヨーロッパはとにかく LCC(格安航空会社)が発達しているんです。

スペインでいうと、ブエリング航空。これを使えば、ヨーロッパの大都市に行くことができます。

大都市であれば、日本~ヨーロッパの飛行機もバルセロナから変更しても基本的に料金が大きく変動することはありません。なので

日本

バルセロナ
↓飛行機
パリ、ローマ、ロンドン、ミュンヘン・・・などなどのヨーロッパの大都市

日本

というルートへ変更ができます!スペイン内で周遊じゃ嫌だ!なんて方は飛行機を使って別の都市との周遊をしてみては??

モロッコ

これがモロッコの地図なのですが、、、

スペインとモロッコは船で移動ができるんです!とはいえ、船に乗るために南に行かなければいけないので、バルセロナから移動する方も多いんだとか。

あので、スペイン×モロッコはとっても人気の組み合わせ。

全く違う文化を感じたい!ということであれば、ぜひこの組み合わせをおすすめします!

 

ドバイ/イスタンブール

スライドショーには JavaScript が必要です。

ドバイ・イスタンブールをなぜ一緒にしたかというと、この2つは、乗り継ぎ時間を多くとって、入国すれば簡単に組み合わせができるから!

もしいいな!と思ったら

ドバイ:エミレーツ航空
イスタンブール:ターキッシュエアライン

を使いましょう♪何を隠そう、僕もどちらも乗り継ぎ時間を使って観光しました!街がコンパクトなので、8時間あればどちらもとりあえず有名どころはしっかり回れる、といったところ。

人気も高い都市なので、ぜひ合わせてどうぞ。

スペインに、いざ!

ということで、スペインのおすすめ都市を語ってきました。

4日間の弾丸旅行から、8日間を使う、長期旅行も。
国内だけでも、スペイン以外と組み合わせても。

どんな楽しみ方もできる、スペイン。

ステキな旅行にしてくださいね。

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!