【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
ヨーロッパ

【Rail Plannerの使い方】鉄道ヨーロッパ旅行予定の方必見!ヨーロッパ旅行に役立つ最強鉄道アプリを徹底解剖!





「ヨーロッパを鉄道で巡る旅をしたい!だけどいきあったりばったりは不安・・・」

「鉄道移動で2都市周遊するつもりだけど、事前に鉄道時刻を知りたい!」

「現地の鉄道の時刻を確認しながら旅行の計画立てたい!」

という方にぴったりな記事になっております。

どーも、6年連続で長期休みをヨーロッパに費やした、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)です。

フランス・イギリス・ベルギー
スペイン・ポルトガル・イタリア・ドイツ
スロバキア・ポーランド・オーストリア
クロアチア・スロベニア・モンテネグロ
オランダ・バルト三国・トルコ

などなどヨーロッパ20カ国以上行った僕がヨーロッパ旅行にバツグンで使える鉄道の時刻アプリをご紹介したいと思います!

最近行ったヨーロッパ旅行も
ドイツ→オーストリア→スロバキア→ポーランド
と鉄道で回ったのですが、案の定大活躍。

では早速ご紹介していきます。

◆関連記事
※クロアチア周辺国でバス使うならこのサイト!
【超便利】クロアチア/周辺国を旅行の方必見!最強のバスサイト「GetByBus」の攻略法。 

その名も【Rail Planner】

その超お役たちアプリとは・・・ズバリ
Rail Planner ドーン

f:id:tabascopotato259:20170714201945p:plain

名前の通り、電車の時刻の計画に役立ててくれます。

画像もヨーロッパぽくてスタイリッシュ。

僕はこの優れもの具合で、このアプリ起動するだけでワクワクするようになってしまいました。

そんな西洋かぶれをワクワクさせるアプリの、優れもの具合を徹底解剖していきたいと思います。

Rail Plannerを使うべき4つの理由

 ①画面が見やすくて、とにかく使いやすい

使い勝手は
NAVI TIMEととても似ています。

起動するとこんな画面。

f:id:tabascopotato259:20170714203230p:plain

上の部分に出発地・下の部分に到着地を入力します。

すぐ下に出発時間、到着時間も指定することが出来るのでロンドン行きでパリ9時発の電車を調べたい!

パリ出発で、11時にロンドンに到着する電車を調べたい!ということも問題なし♪

NOWという時間を押せば、現在時刻に一瞬で設定することも出来ます。

 検索で出てくるものは、都市名(国)という表示となりまして、下の部分には履歴もしっかり残るので、とっても使い勝手良し!

よく使う駅もお気に入り登録も可能です♪

左上のメニューバーを開くと下記のような感じ。

f:id:tabascopotato259:20170714203704p:plain

検索することだけでなく、鉄道のタイムテーブルを調べることが出来るだけでなく、予約まで出来ちゃうんです。とても便利ですよね。

②オフラインで使うことが出来る

なんとこのアプリ・・・

オフラインで使うことが
出来るんです!!

なので、海外でもWIFI無しでも問題なく利用可能♪

日本で計画を立てて乗る予定の電車に乗り遅れたから次の電車に乗る!時刻を調べよう!となってもいちいち電波を探す必要はありません!

アプリでオフラインで使える時刻表があれば、心配一つ減りますよね。

③自分の現在地も分かる

このアプリとっても便利なところがもう1つあります。時間と連動しているので、

自分の居場所が分かるんです!!!!

論より証拠。下の画像を見てみてください。

f:id:tabascopotato259:20170714204629p:plain

ドイツ ミュンヘン16:55発オーストリアザルツブルグ18:41着に乗りました。この時は乗って約10分経っていたので、左の緑のメーターが減っていって今の自分のいる場所が分かるようになっているんです!!

なので、もっと分かりやすい図で説明すると・・・

f:id:tabascopotato259:20170714204640p:plain

この上記の図でいうと、この図を見るときには
OPOCZNO POLUDNIE(POLAND)

WARSZAWA ZACHODNIA(POLAND)

のちょうど中心にいるというわけです。時刻は大体朝6:30くらいだったと思います。

この機能があれば、こまめに見ることで駅に降り過ごすこともないし、到着時間に合わせて、タイマーをかけておけば寝ることも出来ます。

オフラインでこの機能。すごくないでしょうか。

 ④iPhoneとandroidに対応可能で無料♪

こんな便利なのに、なんと無料!

そして、機種にも左右されず、iPhoneとandroidでも利用可能なので、誰でもダウンロード可能♪

ぜひこの記事を読んだらダウンロードして使ってみてくださいね。

このアプリを使う上での問題点

①英語表記になってしまうこと

もうお気づきかと思いますが、こちらのアプリ、海外で使われることが多いアプリなので、全て英語表記です。日本語に直すことができません。

なので、ご旅行前は自分の行く都市の英語の綴りがわからない!!とならないように、しっかり調べていきましょう♪

ですが、予測変換もかなり充実しているので、そんなに困ることもないかと思います。

ザルツブルグ・・綴り忘れた・・・とりあえず最初はSかZだろ・・みたいな形で検索すれば絶対出てきます♪

②遅延に関しては一切考慮されない

こちらのアプリ、先ほども書きましたが、オフラインで動いているので、遅延等に関しては一切考慮されません。

なので、電車が遅れてしまっていると、先ほどの 自分の居場所も特定することができません。

(出発時間と出発からの経過時間で居場所を特定しているみたいなので。)

遅延等に関しては直接駅で確認して、電車に乗るようにしましょう♪

僕もハルシュタット〜ウィーンの列車が30分程度で遅れました。が困ることはありません。

ヨーロッパの鉄道は遅れることがとても多いので注意しておきましょう。

ヨーロッパ旅行の強い味方なことには変わりない

こんなことを書いてきましたが、ヨーロッパで鉄道の旅をしている方には役立つこと間違いありません。

日本語 詳細ページ▼

www.eurail.com

友達にも勧めたところ、大絶賛でした。

英語表記なものの、NAVI TIMEなど日本で使い慣れているものと使い方はほとんど一緒なので、感覚的に使えるようになっています。

鉄道が張り巡らされてとにかく各都市間の移動が便利なヨーロッパ。

f:id:tabascopotato259:20170714211722j:plain

こんな各都市に鉄道で行けちゃうんです。こんな本も出てます。

f:id:tabascopotato259:20170714211801j:plain

これだけは言いたい。ヨーロッパ旅行で

一都市じゃ
もったいないです。

遠い場所なので、行きたいと思う場所は一気に行った方がよいですしね。

こちらのアプリを活用して、ぜひたくさんの都市を楽に回ってみてください!

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした。