時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
南太平洋

水上バーのCLOUD9が最高すぎるので、フィジー行く人は全員行くべき。






「最近流行っているCLOUD9が気になる…。どんな場所なんだろう?」

そうお思いのあなた!

2019年4月4日に実際にCLOUD9に行った僕が水上に浮かぶ CLOUD9について行き方や楽しみ方(何ができるのか?)などを徹底解説しちゃいます。

最初に言います。

フィジーに行ったら、絶対にここへ行ってください!!!必ず最高の思い出になります。

ということで、参りましょう。

【スポンサーリンク】



水上に浮かぶバー「CLOUD9」について

CLOUD9ってそもそも何?

この写真に写っている、水上に浮かぶバーのこと!

フィジーの本島から船で1時間の場所にあります。クラブミュージックが流れていて、お酒を飲んだり、ピザを食べたりできます。

僕が行った時はほとんどヨーロピアン。 (4/4に日本人がいるはずない)

行って言えるのが、本当に心からおすすめできる場所です。

僕&一緒に行った友達のツイートがこちら▼

満場一致で最高のコメント。

帰りは本当に名残惜しくなるほど。

行き方は?

CLOUDからの眺めCLOUDからの眺め

 

個人で行く場合とオプショナルツアーで行く場合があるのですが、個人で行く場合は多少は安くなるものの、船をチャーターしなければならないようで、手間と時間を考慮すると、オプショナルツアーの方が楽だなと思い、オプショナルツアーで参加してきました!

申し込んだのは、VELTRA

色々調べて比較してみたのですが、ここのサイトが一番安かったのでおすすめです。

実際のタイムスケジュール▼
7:45 ホテル出発

8:15 船の発着場到着
※専用の受付場があるので、そこでチェックインをします。
↓自由時間(カフェがあるので、そこで朝食を食べるのがおすすめ!)
9:15 船出発

10:00 CLOUD9到着
↓自由時間
14:30 CLOUD9出発

15:15 船着き場 到着

15:30 船着き場 ホテルに向けて出発

16:00 ホテル到着

料金の中に含まれているのもの▼
・ホテル〜船発着場の往復送迎代金
・船移動代金
・CLOUD9での60FJ $までのクレジット
の3つ。

これで12,500円なので、めちゃくちゃコスパが良いと思います◎7人中誰も高いとは言ってなかったし。60FJ $ですが、安いドリンク2杯とピザを1枚頼めるくらいの値段です。ツアーの画面には、ドリンク2杯とピザ1枚と書いてあったので、高額ドリンクばっかり頼んでオーバーしました(笑)

超フィジーに慣れている、長期滞在しているといった特別な理由がない限りはオプショナルツアーの参加が良いと思います!

予約はこちらから▼VELTRAということで、じゃあここで何ができるの?なんて疑問が浮かぶと思うので、何ができるか書いていきますね。

CLOUD9ですべき、5つのこと

ビーチチェアでゆっくりする

水上バーともあって、360°見渡す限り海です。

しかも、とてもキレイな海。

2階建てになっているのですが、いたるところにビーチチェアがあるんですよね。

これが1階部分▼

こちらが2階部分▼

ここで日焼けをしているヨーロピアンがたくさんいました。

客層もよく、子供もいないので、大人の空間。とってもゆっくりできますよ。(クラブミュージック流れているけどw)

お酒を飲んでキレイな海を眺める

BARに来たのに、お酒飲まないなんてありえない!ということで、キレイな海を見ながらお酒を飲みましょう!

Veltraで参加した場合は、値段をレジでカウントしてくれるので、オーバーしないように注文していきましょう。メニューは日本語のものもあるので、安心!(スタッフの方は英語のみですのでご注意ください。)

最安値は、ビールで13FJ $から。ものによっては40FJ $(約2,400円)のものもあったり。

僕のおすすめポイントは1階部分のここ▼

2階部分の手すり部分▼

もちろんビーチチェアで寝っ転がりながらでも良いですしね。

こんな非日常な空間はありません。ぜひ日々の喧騒から逃れてきたので、ゆっくりしましょう。

ピザ窯で焼いた、焼き立てピザを食す

この CLOUD9には、ピザ窯があり。注文すると、焼き立てを届けてくれます。

ピザの種類は5種類。マルゲリータや、アンチョビ、ハム。ベジタリアンなど。マルゲリータとアンチョビを頼んだのですがとにかく美味。アメリカのピザのような分厚いものではなく、薄いタイプのものです!約22FJ $から。

ビールにピザ。最高だと思いませんか?

シュノーケリングをする

このCLOUD9、ゆっくりするだけじゃなくてアクティブに過ごすことができます。

そのアクティブな過ごし方の一つがシュノーケリング!

機材セットレンタル代金15ドル
デポジット100ドル(機材セットを返すときに何もなければ返金されます)

で使うことができます。

絶対にやって欲しいのが、飛び込み台側奥に見えるサンゴ礁まで行くこと。往復1時間くらいはかかりますが、色鮮やかな魚も多いし、サンゴもキレイ。

このCLOUD9近くはあまり魚がいないので、ここまで行くと良いですよ!

ちなみに、風の流れで行きにくいこともあるので、タイミングに注意しましょう!

2階部分から飛び込み

2階部分から海に飛び込みが出来るんです。さすがにアクティブだろ!と思うかもしれませんが、結構な人数の方が飛び込んでいます。

これが本当に楽しくて、僕は7回くらい飛んじゃいました(笑)2階の高さなので、ハラハラドキドキ。

飛び込み台を横から見ると・・・結構怖かったり。

奇跡の1枚(笑)▼

飛んだら10m泳いだところにこの建物へ上がるはしごがあるので、安心!

一回飛び込むと本当に癖になります。おすすめ!

Cloud9 Q&A

ということでここからはQ&A!

気になることを解決していきます!

お手洗いは?

1階部分に男女兼用のものが1つだけあります!

ここへ行く船の中にはないので、直前は必ずお手洗いに行くようにしましょう!

Wi-Fiは通っているの?

通っています。

ワンドリンク買うと、無料で使わせてもらえます!パスワードを店員の方に聞きましょう!

僕は割とサクサクでしたが、人によっては全然通らなかったという方もいたので、あてにしない方が良いかもしれませんね。

SNSでライブ中継している友達もいたので、問題かなあ。と思ったりも!

どういう格好でいくべきなの?

僕は、水着+ラッシュガードで行きました。

トイレもあるはいえ、更衣室は期待しないほうが良いので、女性も水着を着ていったみたいですね。

水着+服という格好で行けば問題ありません!

どれくらい時間、滞在すればちょうどいい?

オプショナルツアーだと約4時間半滞在しました。

腹八分目でしたが、また行きたい!と思うくらいだったので、今思うととってもちょうど良い時間だったなあ。なんて。

4時間はいた方が良いですね!

セキュリティボックスはあるの?

ありません…!

僕たちは7人だったので、代わり代わりに荷物番をしていました。客層も悪くないし、盗難とかなさそうなんですけどね。海外だから、気は抜けません。

盗んだとしても逃げ場がない。とは思うのの、クレジットカード盗まれても犯人探しなど面倒くさいことをするとせっかくの思い出が最悪なものになるので、貴重品の管理は慎重に。

持っていくべきものは?

日焼け止め/熱中症対策グッズですね。

サングラスや、日焼け止め、帽子。

南国の日差しは日本のレベルじゃないくらい、日光が強い(?)です。日陰もしっかりありますが、必ず持っていきましょう!

あとは、酔いやすい方は酔い止めですね!本島からCLOUD9までの船はたまに結構揺れます。港のスーパーに酔い止めも売っているので、自由時間に購入しておきましょう!

フィジーに行ったら必ずCLOUD9へ!

断言します。

行って、絶対後悔しません。

日本じゃありえないようなキレイな海を眺めたり。お酒を飲みながらピザを食べたり。シュノーケリングしたり。

大人のバカンスってこういうことか…!と嫌でも実感します。

個人手配は多少安くなるといえどもレベルが高いし、あまりおすすめではないので、オプショナルツアーで行く方が絶対良いです!!!予約はこちらからどうぞ!

大事なので、もう一度。

フィジーに行ったら絶対に  CLOUD9へ行くのを忘れずに。

以上、トラベルプロデューサーのしん(@tabasco0914)でした!