【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

【アジアディズニー比較】東京vs香港vs上海 結局どれが良い?





「アジアのディズニー、何がどう違うの!?」

とお思いの方のこちらの記事は書いています。

僕は!!!!!

この記事を書くために、アジアのディズニーを制覇しました!!!!
っても、上海と香港だけですが!

 

…と、いうことで満を持して、書いていきましょう。
ちなみに、パレード情報だったり、グリーティングの情報が完全にないので、完全にアトラクションと食べ物目当てでディズニーに行かれる方の目安になるかと!

アジアのディズニー比較。何が違うのか!!ぜひご覧あれ!!!

 

ちなみに僕のディズニーラバー具合。

ディズニーシー&ランド5回以上は行っている、まあそこそこのディズニー好き。そのあとに上海と香港に行きました。

さて、どうなるのか!?

日本と海外のディズニーの違い

まず、日本と海外つまり
香港と上海ですね、明確に
違う点を書いていきましょう。

日本大混雑。海外ガラガラ。

いやー、まずびっくりしたのが
香港と上海共にガラガラ。

日本で長時間並ぶのが
アホらしくなるほど。

東京ディズニーでいう
ビッグサンダーマウンテンや
スプラッシュマウンテンなど
超人気アトラクションって
大体150分待ちとかじゃないですか?

だけど。

海外のディズニーは長くても
30分待ちとかでした。とはいえ
実質待つ時間は20分とかなので
ア ト ラ ク シ ョ ン 乗 り 放  題!!!!!

ディズニーランド好きだけど
混雑するのは嫌い。みたいな方は
いっそのこと、海外のディズニーへ。

ディズニー=混んでるという
常識が覆されます。

フード、日本最強説。

ここも明確に違かったなあ。

フードのクオリティが断然日本の方が高い。

特にワゴン!!!

日本は種類が豊富だし、美味しい。

レストランも海外のディズニーは
美味しいところは美味しいのですが
上海ディズニーでターキレッグ食べて
八角の味がした時は全ての
モチベーションが無くなりました(笑)

あとはポップコーン。日本だったら
味がたくさんあるじゃないですか。

だけど、上海と香港はレギュラーか
キャラメルポップコーンだけ。
非常に残念。

食べ物は期待しないようにしましょう。

余談ですが、日本より値段が高いです。
1.2倍くらいのノリで行きましょう。

【スポンサーリンク】

ホスピタリティ、日本がダントツ1番!

これも言わずもがな。

おもてなしの精神というか
あんなに親切に対応してくれるのは
東京ならでは。

香港や上海へ行く時は
ディズニーというか、遊園地
みたいなノリでいくとよいかな、と。

このポイントにおいて
ディズニーを感じることは
なかったですね(断言)

ちなみに。

昨日アメリカのディズニー全部行ってる先輩にも
聞いたのですが、あそこまでホスピタリティが
徹底されているのは、国民性の関係上日本だけ。

ということで、日本以外のディズニーのホスピタリティには期待しないほうが良さそうですね。

夢を守るとかない、海外ディズニー。

いや、それやったら
夢が壊れるだろーが!!!

みたいなことが多かったです。

夢の国だから、夢見たいじゃないですか!!
だけど、ぶち壊し要素たくさん。
秘密の通路?的なところとかお客さんが
見えるときに、キャストさんが平気で
歩いたりしているし。

挙げたらキリがないので、僕だけは
夢を守るようにします。笑

ホスピタリティ的な要素を
大きく関わるところですが
あまり期待しないでいくと
よいかと思います。

東京/上海/香港ディズニーの徹底比較

アトラクション

香港<東京<上海

ですね。

香港のアトラクションはもちろんならではのものもあって、もちろん楽しいのですが、東京の劣化版感が拭えない、、、これ乗るために香港来るべきか、、、と聞かれたら僕はNo。

アトラクション目当てで
香港ディズニーは違いますね(断言)

敷地も狭いからアトラクションもそれなり。

「思いっきりアトラクションで楽しみたい!」
ということであれば、ぜひ上海ディズニーへ。

日本とは違ったテイストのアトラクションがあり、めちゃくちゃ楽しかったです。と、いうのも、結構大人でも楽しめるアトラクションが多かったんですよね。

カリブの海賊のクオリティを全身で感じて欲しい…!

食べ物

香港=上海<<<<超えられない壁<<<<東京

レストランの食事は、まあ。どっちつかず。

だけど、ディズニーで楽しみたいのは、軽食だったりしません?
ターキーレッグだったり、ポップコーンなど

種類も少ないし、価格も高いし。

口に合うって理由もありますが、食べ物は、種類/味/価格ともに東京がNo.1です。

ホスピタリティ

上海≦香港<<<<超えられない壁<<<<東京

先ほども書いたのですが、大きく日本のディズニーと海外のディズニーが違うところ。

日本でいうと、ディズニーはホスピタリティを学ぶ場所!って風潮があるじゃないですか。そういった本もたくさん出てるし、企業の視察なんかもよくある。

けど、それはディズニーじゃなく、日本にあるから。
という理由みたいでした(真顔)

まだ英語が通じる香港の方が
マシかなってところですね。

番外編:上海と香港なら??

この2つで迷っている方も多いはず!!!

ってことでここの2つでも
比較していきましょう!

旅行代金が安いのは?

んー、もちろん時期にもよりますが
飛行機でいうとそこまで違いは
出ないのかな、ってところ。

ですが、ホテルは上海の方が安い感覚。
安いっていうか、安く良いホテルに
泊まれるんですよね。

なので、敢えて選ぶなら上海!

日本人が多いのは?

あくまでも僕の肌感覚ですが!

香港の方が日本人が多かった印象でした。
まあ、3連休の間の日に行ったから
当然ちゃ当然かもしれませんがw

上海で日本人に会うことは
ほとんどありませんでした。

とはいっても、かなり少数なので
日本人に会いたくない!海外感を味わいたい!
って方でも普通に楽しめるかなあ。なんて。

余談でした。

最後に

ひとり旅だったこともあり、完全にパレードとか、公式ホテル情報が抜けて落ちてしまっているのが、申し訳ないです、、、。

香港は、敷地も狭いし、アトラクションも少ないしじゃあ何しに行くんだ!ってなりますよね。ガラガラなので、グリーティングメインで行かれる方は香港!なんてよく聞きました。

だから興味のない僕にとっては
こうなんとも言えない結果に
なりました(笑)

一言?で書くと

アトラクションメインなら上海!
グリーティングメインなら香港!
食べ物やホスピタリティなら東京!

って感じですね。東京のディズニーが最高にバランス取れているんだなあ。と痛感しました。だから、中国の方もわざわざ日本のディズニーに来られるみたいです。

 

…早く、アメリカとパリのディズニーに行かねば!!!!
どうせなら世界のディズニー制覇を目指します。
今後に期待ください!

以上、トラベルデザイナーのシン(@tabasco0914)でした!