【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
安くするコツ

【元旅行会社員が伝授】海外旅行を安くする方法を飛行機/ホテル別に解説。




「海外旅行を少しでも安くしたい!」

そんなことをお思いの方に捧ぐ記事にしたいと思います

しん
しん
どうも、4年旅行会社勤め経験のある、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)です!

決して安い買い物といえない海外旅行。少しでも安くして、その浮いたお金で現地を楽しんだり。はたまた、日本での生活費に回せたり。

安くできて、悪いことなんて1つもないですよね!

ということで、元旅行会社勤めの僕から海外旅行を安くする方法を飛行機やホテル、保険などの観点からお届けします!

絶対損しないので、ぜひ最後までお付き合いください!

海外旅行の部品とは?

まず!!!

一概に安くする、といっても海外旅行は色々なパーツによって構成されているので、どんばパーツで構成されているかを知ってからの方が安くする方法の理解がグッと早まります!

ので、海外旅行好きの皆さんはすでに周知かと思いますが、まずは海外旅行のパーツから説明していきますね。すでにご存知の方はここをスキップして進んでください!

海外旅行のパーツは
多くないのですが
飛行機

ホテル

オプショナルツアー

海外旅行保険
から構成されます。当たり前w

なので、このパーツ1つずつに着目して安くする方法を伝授していきます!



飛行機を安くする/海外旅行を安くする方法

ほとんどの旅行において、予算の大部分を占める航空券。ここを安くできれば、海外旅行の値段もグッと落とすことが出来るのは間違いありません。

ということで、僕が考える飛行機を安くする方法は以下の9つ!

要点だけまとめて、1つずつ説明していきますね。詳細の記事は、すべての方法を書いた後にリンクを貼るのでぜひそちらもみてみてください!

ということでスタート!

混雑する時期を把握する(出来れば外す)

休みの調整がしやすい方限定になっちゃうのですが。

やっぱり、たくさんの方休みが重なる日は混むし、混み始めもめちゃくちゃ早いです。

具体的な時期は、混雑具合(僕の肌感)で並べるとこんな感じ▼

・年末年始
・ゴールデンウィーク
・夏休み
・春休み
・シルバーウィーク
・3連休
・土日

なので、この時期は避けるもしくは早めに予約するのがよき、です!

関連記事>>GW/年末年始などの長期連休で安く行く方法とは!?現役の旅行会社勤めが徹底解説!

どのタイミングで予約するのか安いのかを把握する

先ほどのお話の続き!

「じゃあ、どのタイミングで予約するのがいいの!?」

なんて思いますよね?

僕が旅行会社にいながら肌感で思ったのがこちらの時期▼


これに2ヶ月程度足した日程だったら、ほとんどの場合で取れるといえるでしょう!

いつ日本出発すれば安いのかを知る

もし土日月と休みがあったら土曜日に出発して月曜日に帰ってきたいですよね。

そう、出来るだけ長く海外いたいという方が多いので、それに対応した日程の出発/現地発が超混みます。なので、できれば…、出来ることなら有給等を利用して

・連休のちょっと前に出発
・連休2日目以降に出発
・連休の終わりギリギリではなく少し早めに帰ってくる
・連休休みより2日間ほど遅く帰ってくる

などをして、いわゆるドンピシャ日程を外すと良いですよ!

安い航空券の特徴を知る

安い航空券の特徴はこんな感じ▼

①直行便じゃなく乗継便を選ぶ
②中国系航空会社やLCC(格安航空会社)を選ぶ

もちろん100%ってことはないのですが、ほとんどの場合に、上記2点が当てはまります。と、いうよりは、基本的に以下のフライトが安いですね。

・現地までのフライト時間がかかればかかるもの
・現地到着時間が微妙(観光もできないような深夜とか)なもの

少しでも安くしたい!ということであればぜひこちらの条件を外さず調べてみてくださいね!

色々なサイトで比較する

海外旅行において、「このサイトをみれば必ず安い!」ということは存在しません!

なので、都度色々なサイトで確認する!というのがとっても有効的。

「じゃあ、どんなサイトをみればいいの!?」という方は【海外旅行安くするために見るべきサイト】旅行会社員厳選。超お役立ちサイト11選!(ツアー・ホテル・飛行機など)をぜひみてみてください。

【旅行会社員直伝】飛行機の席を安く手配するための裏技を伝授する。上級者編。には裏技も書いたので、チェックを忘れずに!

航空会社のセールを狙う

ぶっちゃけですね、航空会社が行うセールほど安い航空券はないです。

もちろん値段の具合によりますが、100円セール!などは、1番安いことは容易に想像がつくかと思います。

じゃあどうやってセールの時期を確認すればいいの!?なんて方は、結局一番安い航空券って…?現役旅行会社員が解説!をチェックしてみてね。

希望する出発地以外も探してみる

成田発が希望だったら、羽田だけじゃなくて、大阪や名古屋、福岡、札幌も調べてみよーぜ!

ってこと。

意外と出発地を変えるだけで飛行機が空いていることもあるんですよね。

だから、成田発から名古屋発に変えても「成田→名古屋の交通費分を考えても安くなる!」ということも十分あり得るし、「名古屋も観光できるやん!国内旅行と海外旅行一緒にできるとか最高〜〜〜!」なんて考え方を変えられたらいいですよね。笑

新規就航の路線を調べてみる

新規就航の路線は、穴場!!!

理由は、他の人が知らないから。新規就航1年の間は結構空いていることがあったので、ぜひ調べてみるとよいですよ〜〜〜!

新規就航路線はtraicyをチェック!

アジアのハブ空港と分けて調べる

これは特に遠くに行く場合ですね!

日本〜ヨーロッパを一緒に調べるのではなく、日本〜アジアのハブ空港、アジアのハブ空港〜ヨーロッパと別で調べること!

アジアのハブ空港は、バンコク・シンガポール・クアラルンプールあたりですかね。

アジアのハブ空港へはLCCが就航していることも多いですし、分けて考えることで安く行ける確率が下がります!

ということで、飛行機を安くするコツでした!

もう一度まとめると…▼
・混雑する時期を把握する(出来れば外す)
・どのタイミングで予約するのか安いのかを把握する
・いつ日本出発すれば安いのかを知る
・安い航空券の特徴を知る
・色々なサイトで比較する
・航空会社のセールを狙う
・希望する出発地以外も探してみる
・新規就航の路線を調べてみる
・アジアのハブ空港と分けて調べる

上記方法を、よりしっかり解説した記事がこちら↓↓
(説明がほぼ同じものもあります!)

▶︎【まとめ】海外行きの航空券を安く予約するコツとは?

【まとめ】海外行きの航空券を安く予約するコツとは? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「結局、...

より詳しく知りたい!という方はぜひご覧くださいね。

ホテルを安くする/海外旅行を安くする方法

お次はホテル編!これもかなり大きい部分になるかと思うので、ぜひご覧ください!

ホテル編はタイトルのままなので、結構さっくり説明していきます〜〜!飛行機とほとんど同じ仕組みのものも多いので:D



ホテルのランクを下げる

これはもうそのまま!

ランクが下がれば、値段が安くなるのは当たり前のこと。

まあ、ランクが低くでもいいホテルはたっくさんあるので、ホテルの星の数にこだわず選ぶのも安く行くコツかなあ。と思います!

ホテルではなくホステルを選ぶ

個室ではく、共同部屋もいいですよね。

最低価格より上のホステルを探せば、清潔感もあるし、問題なし!と普通に思いました。

値段ケチりすぎると、客層が悪くなって最悪の滞在になるので、ご注意を!

民泊を利用する

流行りのAirbnb

旅のスタイルが変わる!ということでとっても人気が上がってきてますよね。最高。どうしてもいいホテルが見つからない!ということであればぜひAirbnbも探してみてください!

休日を外す

これも飛行機と同じ仕組みですね。

土日や、休みを取っている人が多い時期はとっても混みます!

なので、外すかもしくは譲れないなら早めの予約を!!!!

早割で予約する

海外のホテルも、日程が迫れば迫るほど安くなる傾向にあります。

ど平日だったりすると、どうしてもお客さんを集めたい!ということでギリ割と称して安くなったりもしますが…!

早ければ早いほど安くなります!!!ぜひ日程が決まったら早めの予約を♪

様々な海外のホテルサイトを知る

こちらも同様でBooking.comよりAgodaの方が安かった!

なんてこと、普通にあります。なので、ぜひ色々なサイトで調べてみて比較するのを忘れずに。

飛行機同様「じゃあ、どんなサイトをみればいいの!?」という方は【海外旅行安くするために見るべきサイト】旅行会社員厳選。超お役立ちサイト11選!(ツアー・ホテル・飛行機など)をぜひみてみてください。

また、様々なホテルサイト!と聞くとExpediaみたいなサイトが思いつきますが、

・旅行会社(秘儀)
・ホテルの公式サイト

の2つも忘れずに!理由は別の詳細を書いた記事に書いてあるので、▶︎【まとめ】海外ホテルを安くする方法7つを紹介!(また最後に載せます!)をご覧ください!こちらではあくまでも概要だけで!

Booking.comカードを使って Booking.comで予約

これはある意味秘儀…!

この方法で予約すると、最大16%還元でホテルを予約できるようになります!16%ってすごくないですか!? Booking.comで最安値のホテルを見つけたらさらにラッキー!

理由が長くなりすぎるので、旅好きは絶対持つべき!Booking.comカードの魅力とは?をご覧ください!

いや方法なんてどうでもいい!無料だし、申し込む!ということであれば下からお申し込みをどうぞ!

\公式HPはこちら/


ということで、飛行機を安くするコツでした!

もう一度まとめると…▼
・ホテルのランクを下げる
・ホテルではなくホステルを選ぶ
・民泊を利用する
・休日を外す
・早割で予約する
・様々な海外のホテルサイトを知る
Booking.comカードを使って Booking.comで予約

上記方法を、よりしっかり解説した記事がこちら↓↓
(説明がほぼ同じものもあります!)

▶︎【まとめ】海外ホテルを安くする方法7つを紹介!

【まとめ】海外ホテルを安くする方法7つを紹介! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「海外旅...

より詳しく知りたい!という方はぜひご覧くださいね。

オプションを安くする/海外旅行を安くする方法

これも大事ですね!旅行をさらに楽しくするオプショナルツアー。これも安くできたらとっても嬉しいですよね。

といっても、これはあまり多くありません。実践しやすいかと思うのでぜひ試してみてください!

色々なサイトで比較する!

早割などは基本的にないので、オプショナルツアーを安くする方法は、これにつきますね!

僕が予約するサイトは
VELTRA
かなあと思います。

モニターツアーなどもやっていることもあるし、無料で行けるチャンスもあるので、おすすめ!

販売元を調べてみる!

これも大事です!

上記のVELTRAというのは、旅行代理店というよりかは、現地のオプショナルツアーを販売する掲示板というイメージ。

①現地のオプショナルツアーを販売する会社

VELTRA

③お客さん

という流れで販売されています。ビジネスモデルとしては、VELTRAはいうまでもなく①から手数料を取っているというもの。

①から卸された商品から手数料を加えて販売している、ということも考えられますね。だから直接①の会社から買う!つまり、卸値で買う!という意味です。

その方法は、まずVELTRAで該当のオプショナルツアーのページへいきます。

そうすると、基本的に催行会社があります。これが卸している会社!※黒の四角でくくっているところ!

このページに進むことで卸値で買える可能性があるので、ぜひ催行会社を確認するようなくせをつけると良いかと思います!

ものによっては安くないものもあるので、予めご了承ください!



保険を節約する/海外旅行を安くする方法

地味な出費になる海外旅行保険。

「これさえなければ、豪華なディナーが一食食べれるのに…!」とか東南アジアだったら「一日過ごせるのに…!」なんて思いますよね。

なので!!!

クレジットカード付帯の保険でカバーしましょう。

僕がおすすめするクレジットカードは、外でもないエポスカード

ポイント▼
永年無料にも関わらず海外旅行保険の補償額が高いこと!

しん
しん
クレジットカードなんて元々2枚持っているし、多く作ると無駄使いしそうだから作りたくない…。

と作ることをずっと拒んでいた僕なのですが(笑)、世界一周へ行った方(タビワライフさんや女忍者さん)だけでなく、クレジットカードを研究している方がこぞっておすすめしているし、この補償額が魅力で作ってしまいました。

僕は3週間のセブ留学に加えて、ニュージーランドのワーホリ期間中でもこのエポスカードの保険を使って保険代金を節約済!最高…!

僕は基本的に日本では持ち歩かず、海外旅行の時だけ保険用&他のカードが盗難された時用の予備として使っています!永年無料ですし、作って損は絶対にないので、ぜひ!

\公式サイトをCHECK/

▶︎エポスカードの詳細はこちら

【永年無料×保険が自動付帯】のクレジットカードならエポスカード! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「海外旅...

〜さらに補償を厚くする方法とは?〜
それはズバリ!クレジットカードを複数枚持っていくこと!

ここで書くと長くなってしまうので、「どんなカードがいいの?」と気になる方はぜひ以下の記事を読んでみてください!

▶︎補償を厚くするために持っているカードについて

元旅行会社員がおすすめクレカ|海外旅行好きが絶対持つべきクレカと選ぶ際の基準。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「旅好きが絶...

随時更新|【国別】安くするテクニック

国によって、若干安くするテクニックって変わったりするんですよね。

なので、最後に国別の安くするテクニックを書いた記事を紹介しますね!

アジア旅行を安くするテクニック

安くアジアに行きたきゃここへ!旅行会社員が語る、格安で行ける旅行先3選。と、安く行くコツ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 聞いてくださ...

ヨーロッパ旅行を安くするテクニック

【ヨーロッパ旅費の相場が分かる】5回行ったヨーロッパ旅行の料金を公開してみた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「さあ次...

カナダ旅行を安くするテクニック

【プロが厳選】カナダのおすすめ観光スポット5選!安くするコツや基本情報も。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「カナダへ行...

アメリカ旅行を安くするテクニック

【ニューヨーク旅行の費用を公開!】旅費を下げるテクニックも。いざ格安で世界の中心へ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 世界の中心と...

海外旅行は同じ時期×同じ行き先で安くとれることも。

経験したことありません?

「同じ席、同じ日程の旅行先なのに、予約するサイトや時期によって値段が違う」なんてこと。海外旅行好きなら一度は経験したことがあるかと思います。

なので、方法によっては全く同じ内容なのに安くする方法があるんです。ですが、それは、知っていないと安くすることが出来ません!

この記事に書いてある方法を試して、1円でもお得に海外旅行へ行ってくださいね!

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!