【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

2018年12月版|香港ディズニー徹底攻略!行く前に必ずこれを見よ!




しん
しん
どうも、元旅行会社勤めのトラベルプロデューサーのシン (@tabasco0914) です。

てなわけで2018年でアジアディズニーを制覇したく、先々週の上海ディズニーに引き続き、香港ディズニーにも行ってきました〜〜!無事制覇!

てことで、これ見れば問題なく
香港ディズニー行けて楽しめちゃうぜ!
というマニュアルを作っちゃいます!

では、早速どうぞ。

あ、ちなみにですが、東京ディズニーは
シーとランド5回ずつ以上は行ったことあるので
東京との比較もしながら書いていきますよ〜〜!

これを見れば、難なく香港ディズニーに行けること間違いなし。

と、いうことで、ぜひ
最後までご参考あれ!

※パレードは全く見ていないため、パレード情報と公式ホテル情報には触れてません!悪しからず!

チケット購入方法

チケットを買う上で、参考にさせていただいたのが、香港ディズニーチケットを一番安く買う方法とお土産・アトラクションランキングのサイトです。

僕は 1番安く買えるKlook Travel のサイトから買いました!

詳細はこちら▼


感覚的に操作ができるので 英語が苦手な方でも、簡単に購入が できます!

問答無用で こちらのサイトがおすすめ!

現地でわたわたしないためにも 事前購入がやっぱり楽なので ぜひ渡航前に購入しておきましょう♪ 入園時にPDFを見せると、上記画像のようなチケットと交換してくれます♪これでファストパスも取れます!

営業時間や当日情報を調べるには??

ぜひ専用アプリをダウンロードしましょう!

営業時間や当日の情報は、専用アプリから 簡単に検索が出来ます!

しかも日本語で。 電話番号認証があるので絶対に 日本でダウンロードしていった方が 良いです! ダウンロードはこちらから。

余談ですが、こちらのアプリがあれば 当日もめちゃくちゃ役立ちます。マジで。

・各アトラクションの待ち時間
・MAP(自分の現在位置の把握も可能!)

なども見れて、自分に合った アトラクション検索もでるんですよね。

また、これも余談の余談ですが 香港ディズニー自体「世界一小さいディズニー」と言われることもあり、このMAPを使ってしまえば、紙のMAPの不要だなあ。と現地で思いました。 マストで!!ダウンロードしていってくださいね〜♪

【スポンサーリンク】

空港からのアクセス

空港と、香港ディズニーの距離感は成田空港と東京ディズニーリゾートの位置関係と同じなんです。

もし空港から直接行く場合は

香港空港
↓エアポートエクスプレス
青衣駅

Sunny Bay駅(漢字が見つからなかった笑)
↓リゾートライン
香港ディズニーランドリゾート駅

ちなみにですが。

香港到着の次の日に、香港市内から地下鉄を使ってディズニーへ行かれる方は地下鉄乗り放題チケット(ツーリストデイパス)を買ってしまう方が安くなることも。

ディズニーのリゾートラインも使えるので、こちらを買ってしまった方が安くなる可能性もあります。

※空港とディズニーは近いので空港から直接行かれる方はコスパが悪くなってしまうのであまりおすすめできません。

詳細▼(※2018年12月23日現在)

大きい駅などにはある、いわゆるインフォメーションセンターにあたる「客務中心」で「ツーリストデイパス、プリーズ!」と言えば問題なく購入可能です!

ぜひご参考下さい!

行ってみての感想!

率直に申し上げましょう!

日本の劣化版!笑

・グリーティング目当ての方
・トイストーリーエリア目当ての方
・限定(キャラクター)グッズ目当ての方
→事前に調べたし、ほとんどのお土産やさんを調べましたがほとんどなかったです。

以外の方はぶっちゃけ東京ディズニーリゾートで事足ります(断言)小さいし。日本とアトラクション似ているものを多いし。夢の国なのに、夢壊してごめんなさい。

もうちょっと踏み込んで感想を書いていきますね。

アトラクション:日本とほぼ同じ

まあ、、、ほっとんど日本と同じだなあという印象。

もちろんいくつか香港ディズニー限定のアトラクションもあるもののまあ普通だなあと思っちゃった僕がいました。

限定アトラクションはこちら▼
ハイパースペースマウンテン
ビッググリズリーマウンテン
ミスティックマナー

ふつーに楽しかったけど!

アジアのディズニーで比較すると香港<東京<上海かなあ。

食べ物:日本の方が種類豊富で断然美味しい

これは上海と同じ。

手抜き感が凄まじすぎる。笑見てくださいよ、この写真▼

ディズニーなんだからもう少し頑張って欲しかった、、、笑

ポップコーンもほとんどキャラメルポップコーンだし、あんなに味が充実しているのって、日本ならではなんだなあと実感。ブラックペッパーポップコーンラブな僕は少し残念でした。

物価:少し高め!

お土産と、レストラン!

為替の状況も大きく影響しますが日本の1.3倍くらいかなあと思っていった方がですね…。

日本より安い!と思ったものは基本的にありませんでした。無念。

東京のディズニー行くよりも予算多めに持っていくことを強くおすすめします。

ワゴンのお店以外はクレジットカードが使えるので持参を忘れずに!

必ず乗るべし!おすすめアトラクション!

大前提として!

僕はキチガイ級の絶叫マシーン好きです(笑)なので、それを前提に見ていただけると幸いです。

解説は、現地でしたツイートとともに。

乗った直後にツイートしているので間違いありません!!!!

上海ディズニーに行ったら絶対に乗って欲しいアトラクション達!

①ビッググリズリーマウンテン

②ハイパースペースマウンテン

③トイ・ソルジャー・パラシュート・ドロップ

④RCレーサー

⑤アイアンマンエクスペリエンス

⑥イッツァスモールワールド

これは現地でツイートしなかった。笑

日本よりクオリティが高い!

良いなあと思ったポイントがこちら↓↑

・エリア毎にちゃんと看板?がある!
これならどこのエリアの場所だか分かりますよね!

ブレててすみませんw

・ディズニーキャラクターがたくさんいる!

↑こんな感じで、各エリアの特徴を活かしつつと、ディズニーキャラクターがコラボしているんですよね。ふつーに超おすすめ。絶叫系好きな僕ですが、これはマジでおすすめ。

日本で乗れば良いなと思ったアトラクション

ディズニーに来たら絶対乗りたい!と思うものだけど「まあ、別に日本で乗れば良いかなと思ったもの」をここで挙げます。

もちろん乗れるにこしたことはないかと思うのですが、他の何かと迷う!という時には「ま、別に日本で乗れば良いか。」と割り切ってしまって大丈夫です。

それは!!!!

・プーさんの大冒険
・ミッキーのフィルマーマジック

の2 つですね。クオリティが日本と同じもしくは、日本より低いなと思ったもの。

言葉が違うだけで同じ。なので言葉がわかる日本で体験した方が楽しいかなあ。なんて思って紹介してみました。

香港ディズニーで知っておきたいこと

①Wi-Fiは場所によるけど普通に使える!

電波が弱いので日本で借りていったほうが良い!なんて紹介しているサイトも多かったのですが。

実際にみてみて「いや、普通に使えるわ。」と思いました。

確かに場所によっては全然繋がらない場所もあるし、ログインし直しみたいなことも結構ありましたが、支障ありませんでした。

海外よく行かれる方ならまあ慣れっこだよって思う程度。

さっきのアトラクションのツイート全部香港ディズニー内のWiFi環境使ってしてますし。動画や画像を含まれたものなので、結構重いのですが、問題なく。

よっぽど心配性であれば、必要かもしれませんが、もう一回行くとしても僕は借りません(断言)

〜メモ:香港ディズニーでのWiFiの繋ぎ方〜

繋ぐ Wi-Fiはこれ▼

そうすると、以下の画面が出てきます▼

これで同意を押すだけ!超簡単!

②コンパクトだからすぐに攻略可能!

海外のディズニー行くとなると
「ちゃんと攻略して楽しめるかな…」
「海外だし、、、効率的に回れるかな…」

と心配になりませんか!?

なかなか行ける場所じゃないから目一杯楽しみたいですよね。

安心してください!!!!

1時間あれば色々なアトラクション回りながら1周かつ攻略が可能でした。日本の8割くらいの大きさかなあ。

なんといっても世界一小さいディズニーです。現地での攻略はとっても簡単なのでぜひご安心を!

③ワゴンのフードに期待しちゃダメ

ほんとこれ。

先ほども書きましたが、コンビニクオリティ。

日本のノリで行くと、めちゃくちゃガッカリします。

載せるの2回目ですが、これです。

夢を壊したくないので、あまり多くの画像は張りません笑

ちなみにですが、ワゴンはクレジットカードが使えないので、現金もある程度持って行った方が良いですよ!

④ほとんどの場所で英語の対応可能!

上海は面白いくらい、英語が
通じなかったんですけどね。

ですが!!!!

香港は英語が余裕で通じました。

聞きやすい英語だったなあという印象なんで、こちらも安心して渡航を♪

【スポンサーリンク】

⑤基本ガラガラ。長くても30分待ち。

上海、香港。

マジでガラガラ。めちゃくちゃ空いている。

ディズニーというか、日本の地方の遊園地という印象。笑

行ったの、12月23日のクリスマスイブ前の日曜日ですよ!?なぜこの日程が混まない!?笑

この日程が混まないなら他の日程もきっと混まないんだろうなあ。

なんて思った僕でした。

 

グリーティング好きなら香港ディズニー!

と、いろいろ書いてきましたが、こんな人には香港ディズニーがぴったり。

・グリーティングがメインに回りたい人
トイストーリーエリアに行ってみたい人
限定グッズを買いたい方
ガラガラのディズニーを味わってみたい方

 

アトラクションは、日本の方が楽しいし、アトラクションメインで行くと楽しいものももちろんありますがガッカリしてしまうかも。

ぜひ参考いただければ嬉しいです!

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!

残るは、パリとアメリカのディズニー!絶対に行ったる!!!