【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
ハネムーン

フランス新婚旅行を考えてる方必見!プロが捧ぐバイブルをお届け。

フランス新婚旅行

予算やモデルルートを
失敗したくないあなたに捧ぐバイブル!

「フランスに新婚旅行を考えている!いろんな情報を一気に得られるサイトはないかな…。」

そんな方にぴったりです。

しん
しん
どうも、ヨーロッパだけで20カ国以上行ったことのある、現役旅行会社勤め のしん(@worldtips0106)です!

ようこそ、こちらの記事に辿りついてくださいました。

当記事では、僕が以下の知識や経験を交えながら、フランスへ新婚旅行をご検討している方に、必要な情報を全てお届けします!

・旅行会社勤めだからこそのリーズナブルに行くためのテクニック
・20カ国以上行ったことのある経験を活かしたフランス新婚旅行の魅力

新婚旅行ということで、治安も特に気になっている点なども、実際にあるケースや対策を引用しながら、丁寧に解説していきます。

フランスの新婚旅行をプランニングする上でとっても便利なサイトを最後にご紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

実はイタリアか迷っている方に!選び方を伝授!

…と、この記事に辿りついたものの、実際のところ、以下のようにお悩みの方も多いのではないでしょうか?

あなた
あなた
他のヨーロッパの国と決めきれていない…!
しん
しん
めちゃくちゃわかります!!!ヨーロッパって魅力的な国多くて、迷いますよね…!

てなわけで、他のヨーロッパ諸国も行ったことのある僕から、他の人気の国の魅力を比較していきましょう!!!!(フランスで確定している方は、飛ばして読んでくださいね。)

この項目を飛ばす

ということで、他の新婚旅行先として、人気なイタリアやスペインと比較していきましょう!

観光名所はどれが一番よい!?

これは好みの問題なのですが、世界遺産の数が世界一ということもあり、僕のおすすめはイタリア

コロッセオや真実の口など…有名な観光名所があります!街自体が世界遺産に登録されている!なんて街もたくさんあるし、イタリアを選んでおけば絶対に間違いありません。

しん
しん
とはいっても、パリも、ローマやバルセロナに負けないくらい観光名所があるので、一概に言えないのですが…(2回目)

ここは、「この観光名所に行きたい!」という気持ちの強いところで!

食べ物は?

よっぽどフランス料理や、フランス産のワインがお好き、ということであれば、イタリアかスペインを選ぶことをおすすめします!

イタリアやスペインなら、大衆料理からきっちりしたところまでしっかりあるので、食べ物重視の方が超楽しめる国!

しん
しん
ちなみにイタリアかスペインだったら、僕はスペイン推し!米料理も多くて、飽きません!何より、バル巡りがまじで最高だった…!

スイーツは?

あまり、スイーツが好きでない僕ですが(笑)スイーツなら、フランス。

ラデュレの本店や、フォッション…。それ以外にもたくさんの有名なチョコレート屋さんも。

以下の田中みな実さんの動画を見て、スイーツ(というかチュコレート)ならパリだな…!と確信しました。

1年に1回行われる『サロンドショコラ』というチョコレートの祭典があるのですが…!日本のバイヤーの方が目につけたチョコレートを現地で買うというのもすてきだと思います。

スイーツ好きという共通点なら、パリを選ぶのもあり!

美術館など芸術関連で比べると?

これは…!これも好みによる部分が大きいのですが、強いて選ぶなら…(有名なものがあるところでいうと)ルーブル美術館やオペラ座があるフランス パリ!

ルーブル美術館の規模感はやはり驚きました…。モナ・リザや、ハンムラビ法典、ミロのヴィーナスなど一度は聞いたことのある芸術品がたっくさん。ちゃんと見ようとすると1週間以上の時間がかかる、なんて話もよく聞きますよね。

イタリアもフィレンツェにウフィツィ美術館があるし、スペインにはピカソやサルバトール・ダリ、ガウディなどの芸術品がありますが、ルーブル美術館は一度行って損は絶対にありません!!!

しん
しん
芸術といっても幅広く、クラシック音楽ならオーストリア一択!

ブランドショッピングは?

これは、フランスかイタリアですね!

日本でも有名な、フランス発祥のブランドがたくさん!

ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)、シャネル(CHANEL)、 エルメス(HERMES)、クリスチャン・ディオール(CHRISTIAN DIOR)、サンローラン(SAINT LAURENT)、 セリーヌ(CÉLINE)、 バレンシアガ (BALENCIAGA)、クリスチャン ルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)、クロエ(CHLOÉ)、 カルティエ(CARTIER)

しん
しん
僕は、イタリアでPRADAのキーケースを買いましたが、思い出の品になるし、安く買えるので、本場で買うのはおすすめです!

上記のことをまとめると…

フランス/イタリア/スペインの違い

観光地:イタリア
食べ物:スペインかイタリア
スイーツ:フランス
美術館などの芸術:フランス
ブランドものショッピング:フランス
ということでした!!参考になれば幸いです!

「他の国にしよう!」となったならば、ぜひスペインやイタリアの記事を読んでみてください!

【スペイン新婚旅行】旅行会社員が費用・モデルルート・魅力を解説!「スペインに新婚旅行へ考えている…!詳しい人に話を一(いち)から聞いてみたい!」 そうお思いの方にぴったりな記事です! ...
イタリア ハネムーン
イタリア新婚旅行の極意|ヨーロッパヲタクがお届けする攻略方法!節約術&モデルプランもお届け。 イタリアに新婚旅行を考えている…。だけど右も左もわからないから、これを見れば問題なし!みたいな記事を探している…。 なんて...

新婚旅行にふさわしいおすすめ都市/スポット

さて。ここまで読み進めている方は、新婚旅行先をフランスでほぼ確定の方なのではないでしょうか?

そんなあなたに捧ぐ、フランスを新婚旅行先にした時にぜひ行って欲しい都市をご紹介!

では、いってみましょう!!!

パリ

パリ
フランスに行ってパリに行かないのは、日本に行って東京に行かないのと同じ。イギリスに行って、ロンドンに行かないのと同じ!!!フランスらしさがぎゅっと詰まった、すてきな都市です!!

しん
しん
僕も1週間ほどパリに滞在していましたが、もうパリは何日あっても足りませんでした…。それくらい、観光名所が多い!

他のマイナー国の都市だったりすると、「観光名所が少なく1日あれば十分…。飽きちゃった…。」なんてことになるのですが、パリはほんとうに観光名所が多いので、そんなことになりません。

有名どころは、エッフェル塔、ルーブル美術館、凱旋門、サクレクール寺院、ディズニーなどなど…!

エッフェル塔エッフェル塔!
凱旋門凱旋門!

シャンゼリゼ通りは、歩いていてほんとうに楽しいし、ラデュレをはじめとした本場のスイーツ屋さんもたくさん!!!

THE ヨーロッパの洗練された街並みが広がり、どこを歩いても新鮮でシャッターが止まりません。

さらには、ちょっと足を伸ばせば、豪華絢爛なベルサイユ宮殿。そしてフランスを代表する世界遺産モンサンミッシェルなども行くことができるんです。

スライドショーには JavaScript が必要です。

モンサンミッシェルモンサンミッシェル
しん
しん
モンサンミッシェルは日帰りでも行けるのですが、バスだと片道4時間近く…。なので、途中の街レンヌに宿泊なんてプランもおすすめ!

観光名所、スイーツ、ショッピングどれにおいても完璧なパリ!!!ぜひパリは外さずに!

優先度:★★★★★
おすすめ度:★★★★★
最低日数:1日から
おすすめ観光スポット:セーヌ川(世界遺産)、ルーブル美術館、凱旋門、サクレクール寺院、エッフェル塔、ラデュレ、パッサージュ(日本でいうアーケード)、オルセー美術館、シャンゼリゼ通り、ベルサイユ宮殿、モンサンミッシェル

南仏

ニース
パリと同様に、もはやブランド化している南仏。

なんといっても南仏は、ビーチがあることで有名!なので、シティで歩き回るだけでなく、ゆっくりしたい…。という方にぜひ訪れて欲しい場所なんです。

ニースのビーチエリアでゆっくりする、なんてことはもちろんのこと、ゴッホのゆかりの地であるアルル。港町のマルセイユなど見所がたくさん!

ニースニースのビーチ 海のグラデーションがきれい…!
あなた
あなた
南仏って名前は聞いたことがあるけど…何をすれば楽しめるの…?

なんて思う方も多いでしょう!

南仏では、リゾートステイができるほか、グルメ(ブイヤベースが定番です!)、街歩きやショッピングなども楽しめますよ。それに、マルセイユからの高台から見られる360°のパノラマはとっても絶景!

パリとは一味違った滞在が楽しめますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

南仏は、南に位置しているため、年中楽しめるなんて言われますが、冷えます。冬に閉めるレストランやホテルがあるため、シーズン以外に訪れると、期待した活気はないので、注意しましょう!春〜夏(5月〜9月上旬)がおすすめ。

ただ、7〜8月はハイシーズンにあたり、ホテル代金が高騰したり、混雑が予想されます。なので、ここを外すとよりよい滞在ができますよ。

アルザス地方

コルマール / フランスコルマール

最近日本でも流行してきている、アルザス地方。

なんといってもその魅力は木組みの家々達が立ち並ぶその街並み!

「ハウルの動く城」と言われており、プチベニスと呼ばれるコルマールは特に人気です。

「イタリアのベネチアに行くほど時間はないけど、水の都を体験してみたい…!」なんて方にもぴったりの場所なんです!!!

コルマール / フランスコルマール

その他、ストラスブールやリクヴィル、エギスハイムなど、まるでディズニー?ジブリの世界に入ってしまったような世界観を体験できる村がたくさん!

ストラスブール / フランスストラスブール
ストラスブール / フランスストラスブール

パリでは絶対に味わえない世界観などで、こういったヨーロッパらしい木組みの家がお好きならぜひ行ってみては?

パリから日帰りでも行けますが、村が点々としているため、車をチャーターすると効率的に回ることができます!

ゆっくり周りたい!ということであれば、ストラスブールに宿泊もおすすめ!

フランス新婚旅行
おすすめのモデルルートと予算/費用相場

フランスでおすすめの都市をご紹介したところで、次にはどんなルートがおすすめ?なんてことを徹底解説していきます!

そもそもかかる費用って何?どれぐらい?

「そもそもフランスを新婚旅行先にした場合、費用として何がかかるの?どれぐらいの費用がかかるの?」なんて思いませんか?

あなた
あなた
相場感を知らないと、旅行会社からぼったくれる可能性もあります…!新婚旅行のツアーは利益率高いので…ご注意。

ということで、フランスの新婚旅行にかかる費用を、相場とともにお届け。

まず、新婚旅行にかかる費用を分解すると…、以下のようになります!

フランス新婚旅行にかかる費用

①パスポート(海外)
②自宅から空港までの移動費
③飛行機代金
④ホテル代金
⑤現地移動代金
⑥現地でのお食事代金
⑦お土産代金

①②⑤⑥⑦は人によるので、③④について言及していきますね!

③の航空券は航空会社によりますが、エコノミークラスの場合、往復1人8〜11万程度。ビジネスクラスなら40〜60万程度。

※当初の料金ですと、この料金でコロナウイルスの業績悪化で、利益率を高めるといった理由で料金が高くなる可能性があります。

ホテルの相場は、ハネムーンで泊まるようなホテルランクで換算すると、1泊1部屋7万〜15万程度。都市や時期によるのですが、4〜5つ星で宿泊するとなると、これくらいが相場かな、なんて思います。幅があって、恐縮なのですが、時期や混雑状況でめちゃくちゃ変動するものなのですよね。

この1泊1部屋7万〜15万程度っていうのは、2人分の料金!

そのため、新婚旅行で一番多い7泊9日で考えると…。

航空券代金:16〜22万 (※2人分)

ホテル代金 7〜15万 × 7
で2人で65万〜となる。と考えましょう。

航空券の値段はほとんど固定なので、もっと安く!ということであれば、ホテルのランクを下げるということですね!

新婚旅行の計画はおそらく結構前から考えることとなるかと思いますので、コスパのよいホテルなんていくらでも見つかります!時間があればになりますが、ぜひ探してみましょう。

●ツアー代金の原価チェックのコツ。
旅行会社から提示されたツアー代金は、大体原価計算ができます。

航空券:公式HP/スカイスキャナー/Googleフライト
ホテル:公式HPやBooking.com

を駆使し、原価を計算してみましょう。鉄道の料金や各都市の移動代金も大体調べられます。

明らかに高いな…と思ったら、旅行会社を潔く変えるのがよいかと思います(バッサリ)

ぶっちゃけ、個人で予約した場合の方が圧倒的に安くなる場合が多いです。ツアーで頼んだ方が高くなるのですが、ここで旅行会社に頼む価値も、現役旅行会社勤めの視点から、述べますね。

旅行会社に頼む意味とは?

非常にお金換算しにくい部分なのですが、トラブル時の安心感ですね。旅行会社が、全て代理で手配してくれてるので、ホテルや飛行機に乗り遅れたなど、旅行中のトラブルの窓口になってくれます。

個人で手配した場合は、自分で航空会社に電話しなきゃいけません。緊急時で対応してくれる窓口は、英語だけなんてこともザラ。オーバーブックといったホテルのトラブルももちろんののこと。

また、パスポートを盗まれたなんて、飛行機やホテルが関係ないトラブルも自分で解決しなければいけません。なので、よっぽど海外慣れしていて、海外で起こりそうなトラブルは自分で解決できる自信がある!って方は、安全代金として、旅行会社に依頼することを強く強くおすすめします。

フランスへ新婚旅行へ行く場合の旅行代金の相場は、大体ご理解いただけたのではないでししょうか?

では、気になるおすすめのモデルプランをご紹介!

モデルルート①パリ王道満喫プラン

まずこれ!これにしておけば間違いなし!と思う、プランです!

フランス新婚旅行のモデルプラン①

0日目:空港集合&日本出発
1日目:パリ到着&観光
2日目:体をゆっくり休めながらパリ観光
3日目:ベルサイユ宮殿観光&パリ観光
4〜5日目:パリ観光
6日目:モンサンミッシェル観光
7日目:パリ観光
8日目:お昼頃パリ出発
9日目:日本到着
航空会社:直行便のエールフランス航空 ※エミレーツ航空も同じスケジュールです!
費用相場:2人で70万〜80万円

料金ですが、ホテルにこだわりがないということであれば、2人で40万程度あれば、行けちゃいますよ!

パリは大都市なので、ホテルの価格競走も激しく、安くて良いホテルもたくさんあるので、コスパ重視でも、満足度が高い旅行ができること間違いなし!

モデルルート②南仏も楽しむフランス周遊プラン

フランス新婚旅行モデルプラン

2つ目のプランは、フランスをこよなく愛していて、南仏もしっかり楽しみたい方にぴったりなプラン。

フランス新婚旅行のモデルプラン②

0日目:空港集合&日本出発
1日目:パリ到着&マルセイユへ
2〜3日目:マルセイユをはじめとしたプロヴァンス地方で満喫!
ゴッホのゆかりの地となるアルルやアヴィニヨン、エクス・アン・プロヴァンスを楽しみましょう。
4〜6日目:ニースがある、コートダジュール地方へ。
ニースやモナコ、カンヌなどを観光!
7日目:マルセイユのサン・シャルル駅からTGV(新幹線)にて パリへ移動!
8日目:出発までパリ観光&夜パリ出発
9日目:日本到着
航空会社:直行便のエールフランス航空 ※エミレーツ航空も同じスケジュールです!
費用相場:2人で80万〜90万円
※移動やリゾートが多くなるので、値段も若干上がります

北から南までしっかりとフランスを感じられるプランです!

あなた
あなた
想像するだけで、最高の新婚旅行になりそう…!

モデルルート③パリ+α!他の都市も楽しむプラン

フランス新婚旅行モデルプラン

そして、3つ目!

フランス近郊の都市もしっかり楽しむ方におすすめしたいプラン。

アルザス地方や、ワインで有名なボルドーなどを周遊したい方はこちらのプランをぜひご検討してみてください!

フランス新婚旅行のモデルプラン③

0日目:空港集合&日本出発
1日目:パリ到着&観光
2日目:アルザス地方やボルドーへ出発 /到着後フリータイム
3〜4日目:現地にてフリータイム
5日目:パリへ移動
6日目:モンサンミッシェル or ベルサイユ宮殿へ観光
7日目:パリ観光
8日目: 深夜にパリ出発
9日目:日本到着
航空会社:直行便のエールフランス航空 ※エミレーツ航空も同じスケジュールです!
費用相場:2人で75万〜85万円

パリだけではちょっと物足りない…他の国はちょっと勇気がいるから、フランス内でパリと一味違った魅力を感じたい!という方にぴったり!

組み合わせるのにおすすめな国5選

イギリス / 鉄道移動

イギリス ロンドン
まずおすすめなのが、イギリスのロンドン!距離的にも近くて片道3時間で行ける大都市!

パリの洗練された街とはちょっと違い、モダンな建物も多いイギリス。

食べ物は期待できませんが(笑)

こんな人におすすめ!

・本場でアフターヌーンティーを味わいたい方
・シャーロックホームズ、ビートルズ、ハリーポッターなどロンドンならではの観光地に行きたい方

オランダ&ベルギー / 鉄道移動

スライドショーには JavaScript が必要です。

個人的に、パリよりも、こじんまりとしているものの、街が洗練されていて、食べ物も美味しく治安がよい、ベルギー&オランダ。

ベルギーとオランダはそれぞれ観光地がそこまで多くないので、基本的にセットで行かれる方がほとんど。

東京から大阪に行くくらいのノリで行けるので、パリととても組み合わせがしやすい国ですよ!

こんな人におすすめ!

・ヨーロッパらしい水の都に行きたい方(アムステルダム、ブルージュ)
・美食の街(ビールも)へ行きたい方(ベルギー)
・スイーツがお好きな方(ベルギー)

バルセロナ / 飛行機移動

スペイン バルセロナ

バルセロナもパリと組み合わせやすい都市の一つです!

パリの街並は、きれいなヨーロッパの街!ていうものに対して、バルセロナは芸術が溶け込んでる、クリエイティブな遊び心あふれる都市、って感じですかね!

観光名所もとても多くないので、1〜2日いればしっかり有名どころは行けちゃうのもポイント!

サグラダファミリアを観に行くだけに行くなんてことでもありだと思います!!

こんな人におすすめ!

・スペイン料理がお好きな方
・ピカソやダリなど芸術に興味がある方

ベネチア/ 飛行機移動

ベネチア本場の水の都!

SNSやテレビで取り上げられることが多く、「一生に一度は行ってみたい」と旅好きなら誰もが思う都市でしょう。

パリからでも、飛行機を使えばすぐ!

日帰りで、カラフルな家が立ち並ぶ島ブラーノ島なんかもいけますので、超おすすめ!

イタリア ブラーノ島ブラーノ島。カラフル〜〜〜!
こんな人におすすめ!

・本場の水の都に行ってみたい方
・シーフードがお好きな方
・本場のイタリア料理を堪能したい方

 ギリシャ/ 飛行機移動

サントリーニ島
アテネというより、サントリーニ島目当てですね!

新婚旅行の憧れの地として有名で、あの青と白の街並みはサントリーニならでは。

ビーチを楽しむというより、街並みだったり、ホテルで‘ゆっくり世界一きれいとされる夕日を眺める…なんて滞在スタイルになります!

ウェディングフォトの場所としてもとても人気で、パリとも組み合わせやすいため、おすすめの組み合わせです!!!

こんな人におすすめ!

・最高のサンセットを見たい方
・とびきり思い出になるウェディングフォトを撮影したい方
・ホテルにおこもりステイをしたい方

【Q&A】よくある質問

フランスは新婚旅行先として危険?治安は大丈夫?

結論からいうと、問題ありません!ちゃんと気を付けることを気をつければ…!

と脅す気は全くないのですが、治安レベルは他のヨーロッパ諸国と同じです。全然違うなんてことがあります。

特に気をつけて欲しいのが以下の軽犯罪

・ひったくり/スリ
・ミサンガぼったくり
具体例サクレクール寺院や凱旋門のあたりで僕は出くわしましたが、無理やりミサンガをつけて、お金をぼったくってくるってのはフランス特有な気がします。僕の友達で文句言いまくってたら、ぼったくられた金額以上の金額を取り戻したなんて強者(女性です笑)もいるのですが、出くわしたらすぐ逃げましょう。走って逃げれば僕の場合はついてこなかったです!
・子供の詐欺集団に囲まれる
いきなり子供の集団に囲まれて、気づいたら貴重品を盗まれるというパターンですね。子供があちらから近づいてきたら99%詐欺なので、逃げましょう!

おすすめの時期はありますか?

ベストシーズンが5〜9月上旬とされるフランス。

特に僕的におすすめの時期は7〜8月以外のベストシーズンの時期。つまり、5/6/9月です!

ハイシーズンになると、航空券やホテルの料金も高騰し、同じ行程なのに、料金が超アップなんて可能性があります。世界中から観光客が集まるので、人気ホテルに予約が殺到して、予約できない、という可能性も十分にあえります。

その分、日が長くなり、観光時間も増えるなんてメリットもあるのですが、それ以外の時期でもそんなに大きくは変わらないので、ベストシーズンの中でも、ハイシーズンを外すのがおすすめ!

おすすめのホテルはありますか?

僕がおすすめする都市で、おすすめをホテルをピックアップしてみました!

パリのおすすめホテル

パーク ハイアット パリ ヴァンドーム、インターコンチネンタル・ル・グラン、スクリーブ、ルレ クリスティーヌ、フォーシーズンズホテル・ジョルジュサンク・パリ、

ニースのおすすめホテル

ネグレスコ、メルキュール・ニース・プロムナード・デ・ザングレ、グラン ホテル ドゥ カップ フェラ ア フォー シーズンズ、シャトー サン マルタン & スパ アン オトカー コレクション ホテ

アルザス地方のおすすめホテル

ソフィテル ストラスブール グラン ディル、リージェント ペティート フランス、

参考にしていただけると嬉しいです!!!

何かもっていくと便利なものはありますか?

ガイドブックに書いてあるようなグッズに加え、おすすめはこちら▼

・ガイドブックは紙ではなくアプリに
補足:ガイドブックを持っている=観光客感丸出し=スリやひったくりの対象になります。
・サングラス(日差しが強いので…)
・かさばらない日本食(インスタント味噌汁など
・パスポートのコピー
パスポート紛失時に再発行などがスムーズにいきます!

があると便利かな、なんて思います。

お土産におすすめはありますか?

僕の経験上変化球打つより、その国の定番もののがおすすめ。やっぱり定番ものの方が、パリのお土産っぽくて喜ばれる印象です!

そこから考えると以下のものがおすすめ!

パリのおすすめのお土産

・チョコレート(パトリック・ロジェなど日本で売っていないチョコレートブランドのもの)
・塩
・紅茶
・有名観光地のお土産グッズ(ルーブル美術館やエッフェル塔内のお土産コーナーのもの)
・ワイン
・ロクシタングッズ

自分のお土産もあるので人へのお土産はかさばらないものがよいですよね(苦笑)そういう視点でも上記グッズはあまりかさばらないので、おすすめ!

フランス新婚旅行を安くするコツ

さて、ここが僕が1番本領発揮できる場所!!!

しん
しん
現役旅行会社勤めの力、とくとご覧あれ!!!

フランス旅行を安くするコツを伝授します!新婚旅行でも応用できるものをピックアップしてみました。

早速コツ&詳細を書くとこんな感じ▼

・混雑する時期を把握する(出来れば外す)
→年末年始やGWなどの大型連休/祝日含めた3連休は避けましょう!出来れば、平日出発平日帰国で。

・どのタイミングで予約するのか安いのかを把握する
→基本的に半年前に予約進めれば1番安い航空券が取れて、ホテル手配もスムーズ。
ストレスなく、希望の旅程を確保できます!航空会社にもよりますが、1年前から手配可能なものもあるので、日程確定してしまえば、こっちのもん!

・安い航空券の特徴を知る
→個人手配が安い!と思われがちの時代ですが、航空会社が旅行会社のツアー用料金として出すものが存在します!なので、個人手配だけでなく、ツアーとも比較すると良いですよ!
※ツアーというと、添乗員がついているイメージですが、航空券+ホテルだけのツアーもあります!


・色々なサイトで比較する

→各旅行会社や、とらべるこでとにかく比較しまくりましょう!
超余談ですが、新婚旅行はめちゃくちゃ利益が乗せてあるので、交渉次第では下がることもあります!

・航空会社のセールを狙う
→飛行機の値段が1番安くなるのは、航空会社のセール!メルマガをチェックして、希望の日程でセールしてたら予約するの良いかも!

・希望する出発地以外も探してみる
→成田/羽田が空いていない…?名古屋や大阪、福岡や札幌発も調べてみて。国内旅行&海外旅行を一気にするのもあり!

・新規就航の路線を調べてみる
→新規就航の航空会社はセールをやりがち!ぜひ調べてみてください!

たまに、安くする方法でオフシーズンに旅行。というものがありますが、絶対におすすめしません。確かに、オフシーズンで旅行者が減るから旅行代金も安くなるということが成り立ちますが、冬のフランスは寒いし、活気がないので、おすすめしません。せっかくの新婚旅行ならぜひよいシーズンで。

上記ではポイントのみ書きましたが、こちらの記事に5年間の旅行会社勤めで得た安くするテクニックを全て詰め込んだので、ぜひご覧ください!

【ヨーロッパ旅費の相場が分かる】5回行ったヨーロッパ旅行の料金を公開してみた。 「さあ次はヨーロッパに行こう!だけどどれくらい費用がかかるんだろう。」 「ヨーロッパ旅行の相場ってどれくらいなの?」 と...

ハネムーン旅行計画に便利なサイトとは!?

新婚旅行/ハネムーンは一生に一度の、大事な大事な旅行。

「海外旅行は不慣れだから旅行会社にお願いしよう!」と思うものの、新婚旅行にふさわしい旅になるように「既存のツアーじゃなくて、自分たちの要望通りに行程をアレンジしたい!」と考えるのは当然のこと。

結婚式の費用もあるから同じ旅行なら、少しでも安くしたい。だからたくさんの旅行会社のツアーを比較するために色んな旅行会社に電話やメールで問い合わせ…

たくさんの旅行会社にツアーの空席照会やアレンジの内容を伝えたり、、、

これってぶっちゃけかなり手間ですよね!?!?!忙しい忙しい結婚式の同時進行ならなおさら。

僕もそのお気持ち、わかります、、、うんうん。

でも!!!

そんなお悩みを無料で解消してくれるサービスがあるんです。

それはズバリ!!!「タウンライフ旅さがし」!!!

海外旅行の一括見積もりならこちらから!

1つのフォームからお問い合わせをすれば、そのフォーム内で5つの旅行会社を選んで一括でお問い合わせが出来るんですよね。

希望内容を打つの一回で済むし、要望を伝えれば、要望に沿ってツアーをアレンジしてお見積もりしてくれるし。

これ、超便利じゃないですか!?お問い合わせ方法も簡単!

まずこちら「タウンライフ旅さがし」(ハネムーン特集)に進むと進むとこんなトップページに。

こちらなら下の画像のように細かい要望までしっかり書くことができて▼

要望に沿ったプランで 見積もりが依頼できるので、 ぜひ使ってみてください!

ホテルの立地が良いところが良い!など、思い思いに旅行したいはず。

そんなあなたの強い味方。ぜひ使ってみてくださいね!

\3分で終了!無料でツアー比較はこちら/

一生に一度の旅行だからこそ、唯一無二なものへ!

僕の旅行会社勤めの経験&フランス渡航の経験をフルに使った記事、いかがでしたか?

新婚旅行は一緒に一度なので、慎重に計画を立てたいはず。

繰り返しになりますが、フランスは新婚旅行先にぴったりです!!!最高の思い出になること間違いありません!ぜひ、プランニングから楽しんでくださいね。

素敵な旅行をしてくださること、心から祈っています。

では、この記事はこのへんで!

しん
しん
トラベルコンテンツメーカーのシン(@worldtips0106)でした!

\3分で終了!無料でツアー比較はこちら/

新婚旅行をご検討の方がよく読んでいる記事はこちら▼

ヨーロッパ ハネムーン
ヨーロッパに新婚旅行行くなら選ぶべき国&知っておくべきポイント!「新婚旅行は、絶対にヨーロッパ!だけどどこに行こう…。」 そうお悩みの方、よくぞこちらの記事にたどり着いてくださいました…!そんな...