【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
海外旅行

【連休使って海外へ】5日間の休みがあったら行きたい海外旅行先10選





「5連休が取れそうなんだけど、どこに行こうかな。」

「5日間で行けて、弾丸すぎず行けるおすすめの海外旅行先はどこかなあ。」

そんなあなた!よくぞこちらの記事に辿りついてくれました…!

しん
しん
どうも、元旅行会社勤めのシン(@tabasco0914)です。

年末年始やお盆休み、GWなど長期連休の時期では、5日間程度の休みが取れますよね。

そのお休みを使って海外旅行を考えているなら、せっかくだし、その5日間をフルに使って海外旅行先に行ってほしい!

ので!!!

旅行会社経験をフルに使って5日間の休みで行ける、おすすめの海外旅行先を厳選してみました!

5日間じゃ行くのもったいない、、、もっと休み短い時で大丈夫…!
5日間じゃちょっと足りないかも、、、

と思う国も合わせて書いてみたので、ぜひ最後までお付き合いください!

では、どーぞ!

5日間で行くのはもったいない国・地域とは?

まずはじめに!

確かに行けるけど、、、5日間じゃ時間持て余してしまう、、、5日間も休みを取れたからそこに行くのはもったいないかも…もっと短い休みで行くと良いかもよ…??

なんて思う場所を先に選出しました!

台湾・上海・香港・ソウル

いわゆる、安/近/短の海外旅行先で真っ先に浮かぶ場所ですね。

ここへ5日間はもったいないです…!2日間の休みで行ける場所だし、少なくとも僕は絶対に選びませんw

街自体もかなりコンパクトだし、ディズニーを含めても4日間あれば十分くらい回れます。

【徹底比較】香港vs上海vs台北!3つの都市の違いを分析してみた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「一体上海と...

ただ、近場で移動時間は少なくして、現地の滞在をホテルにこだわる旅行なんてこともするのもよいですよね!

ベトナムやタイなどの東南アジアの一部

ホーチミン、ハノイ、ホイアン、バンコク、クアラルンプール。

この辺の東南アジアも、5日間は多いですね。長くても4日間で十分!かなりコンパクトな街だし、1日あればしっかり回れる街ですし。

なんなら2〜3日の休みでも行けるので、3連休に有給足して4日間程度の休みが取れた時に選ぶべきです!長期休みにはもったいない、、、

週末使って海外へ!2日間の休みで行ける旅行先を7つ厳選してみた。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「週末を...

セブ・グアム・サイパンなどの近場ビーチ

飛行時間も短いし、4日間あれば満喫できるようなビーチ。

ここも5日間は長い!

ビーチですし、よりゆっくりしたいのであれば5日間でよいかと思いますが、僕だったら5日間あれば、もう少し穴場ビーチに行って日本人がいないところを選んでキレイな海を眺めたい!



5日間の休みで行きたい海外旅行先10選

…といくことをおすすめしない(笑)場所を語ってきたところで、お次は、

有名で、一生に一度は行ってみたい…!かつ5日間だとちょうどよい!

と思った場所を10個選出しますね!僕が実際に行った場所を中心に選んでいきます!!!

シェムリアップ/カンボジア

シェムリアップアンコール遺跡群のある、シェムリアップ。

日本人が行ってよかったと思う観光地1位に2年連続で選んだ、大人気観光地ですね。

シェムリアップには直行便がなく行きにくく…、4日間だと弾丸感があるので、5日間が丁度よいんです!

早期に予約すれば、そこまで価格が上がることもないし、5日間×アジアなら絶対カンボジアがおすすめ!

国民性も日本人となんだか似ていて真面目な方が多いし、治安もよいので、女性同士の旅行でも◎

ホテルも東南アジア価格で、コスパよくよいホテルに泊まることができるのでぜひ!

予算:7万円〜
おすすめ航空会社:ベトナム航空
おすすめシーズン:乾季の12月~2月
絶対に訪れてほしい観光地:アンコールワット/トム、ベンメリア、バンテアイスレイ

関連記事:
カンボジアのおすすめホテル|予算別にシェムリアップで選ぶべきホテルを5つ厳選!
カンボジア行ったら、【ラピュタのモデル ベンメリア】へ行くべき理由とは。

ハワイ

定番ビーチ!海外旅行の王道!だけど王道はやっぱりイイ。片道9時間もかかってしまうので、最低日数は5日間かな!

余談ですが、ハワイってリピーターが多いみたいで、7割ほどがリピーターだそうで。それだけ日本人に人気!

食べ物も口に合うし、マリンスポーツも充実しているし、治安もよいし。海外初心者にはぴったりな場所だな!と最近行ってみて思いました!

ダイヤモンドヘッドとかど定番ですが、めちゃくちゃキレイで普通に感動したし、ワイキキビーチの海も思ったよりキレイで、、、。ハワイ、よいところ。

物価が高いことがネックですが、定番所はやっぱりおすすめ!

予算:7万円〜
おすすめ航空会社:ハワイアン航空
おすすめシーズン:9月〜11月
絶対に訪れてほしい観光地:ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッド、Eggs ‘n Things

関連記事:
ハワイ島&オアフ島周遊!ハワイ旅の全貌を公開。

バンクーバー/カナダ

バンクーバーカナダの一番有名なバンクーバー!治安もいいし、公用語も英語だから安心。

観光にいくというよりは、住む場所という表現が近いかもしれませんが、、、アメリカのシアトルやポートランドに日帰りで行けるのも嬉しいですね。

足を伸ばせば、キャピラノの吊り橋などといった自然にも触れることが出来るし、大都会だから当然のようにショッピングもできるし!オールマイティ都市!

オフシーズンは、エアカナダという航空会社を使えばめちゃくちゃ安く行けるので、超おすすめ。安くて3万円で航空券出ることもありました。(燃油派別です。)

予算:7万円〜
おすすめ航空会社:エアカナダ
おすすめシーズン:乾季の5月~10月
絶対に訪れてほしい観光地:グランビルアイランド、イングリッシュベイ、ギャスタウン

関連記事:
【プロが厳選】カナダのおすすめ観光スポット5選!安くするコツや基本情報も。

ニューヨーク/アメリカ

ニューヨーク僕は4日間の休みで行ったのですが、完全に腹6分目。全然足りなかったんです(笑)

大都会だし何するの?やることあるの?なんて思ったのですが、あの壮大な世界観を感じたり。世界を代表する博物館、美術館。そして、ミュージカルなどなど見所が多すぎて。弾丸旅行じゃもったいねえ…なんて思いました。

ぶっちゃけ5日間でも腹8分目くらいではあるのですが、行きたいと思う場所は全部行けると思うので、おすすめの中に入れさせていただきました。

とにかく、あのアメリカのスケール感をニューヨークで感じてほしい。

最高です。

10年近くニューヨークに住んでた先輩曰く、冬がおすすめとのことでした。なぜかというと、臭くないから(笑)夏は路上にあるゴミの匂いが酷いんだとか(笑)

冬は、航空券も安くなるし、コーヒーを片手に歩く感じもめちゃくちゃよかったです(ミーハー発言)

予算:12万円〜
おすすめ航空会社:ANA
おすすめシーズン:12〜3月
絶対に訪れてほしい観光地:エンパイアステートビル、ブルックリンブリッジ、ソーホーエリア、セントラルパーク、自然史博物館

関連記事:
弾丸旅行のすゝめ】4日間の休みでニューヨーク、行けちゃいました。
【ニューヨーク旅行の費用を公開!】旅費を下げるテクニックも。いざ格安で世界の中心へ!

ラスベガス/アメリカ

ラスベガス ストリップロサンゼルスとラスベガス迷いました!

が、ラスベガスを選出!

というのもですね、50回以上アメリカに添乗等で行っている上司に「ラスベガスは大人が本気で作ったおもちゃ箱!何回行っても楽しい!」という名言を残されたからです(笑)50回以上アメリカに行ったことがあるってなかなかいなくないですか?(笑)

街並みもさることながら、グランドキャニオンをはじめとしたグランドサークルに行くことができるし、かなり幅の広い楽しみ方ができるんですよね。

カジノもできるし、ホテルの滞在もしっかり楽しめるし…!素敵すぎる場所。

5日間ぐらいがちょうどよいので、選出しました!

予算:10万円〜
おすすめ航空会社:アメリカン航空
おすすめシーズン:3〜4月
絶対に訪れてほしい観光地:ストリップ地区、ダウンタウン地区、グランドサークル

関連記事:
ランク別|プロが厳選!おすすめのラスベガスのホテル10選

パリ/フランス

ヨーロッパのど定番。パリ。1週間ほどいましたが、その見所の多さに驚愕。さすが、世界一観光客の多さ。

ヨーロッパ自体4日間の休みで行けるのですが、5日間あればより余裕を持って観光ができます。

パリを拠点にロンドンやベルギー、アムステルダムなどショートトリップで行ける場所が多いのも魅力ですね。

ヨーロッパの中でも

・芸術
・食
・ブランド品のショッピング

などバランスよくなんでも楽しめる場所。

パリには多くの言葉は必要ないと思うのでこの辺でストップw

予算:10万円〜
おすすめ航空会社:エミレーツ航空、カタール航空
おすすめシーズン:6〜10月
絶対に訪れてほしい観光地:凱旋門、エッフェル塔、シャンゼリゼ通り、サクレクール寺院など

関連記事:
【弾丸でパリへ】○○を使うべし!4日間でフランスへ行く方法とは?
【日帰り可能】パリから気軽にいけるおすすめの旅行先5選

ロンドン/イギリス

パリに次ぐ、有名都市イギリスロンドン!シャーロックホームズやビートルズ、ハリーポッター好きにはぜひおすすめしたいですねえ。

僕はパリから日帰りで行ったのですが、それでもしっかり回れるなあ。と思う場所でした。

パリよりは現代的な建物も多く、東京よりな街並みも楽しめる都市。

食べ物はあまり美味しかった覚えがないので、そこは期待せずw

5日間であれば十分、十分くらい回れます!!

予算:10万円〜
おすすめ航空会社:エミレーツ航空、カタール航空
おすすめシーズン:6〜10月
絶対に訪れてほしい観光地:ビッグベン、シャーロックホームズ博物館、ロンドン塔

関連記事:
【ヨーロッパ旅費の相場が分かる】5回行ったヨーロッパ旅行の料金を公開してみた。

バルセロナ/スペイン

サグラダファミリア

こんなにも、、、こんなにも5日間でちょうどよく楽しめる場所はないでしょう。と断言したいくらい、バルセロナはとにかく最高。深夜便を使えば3泊6日で行けんですよね。あ、これはバルセロナ限らずヨーロッパすべてですが!

5日間で行くヨーロッパで1番おすすめかも。

・食べ物が日本人の口に合う
・街自体がとにかくクリエイティブ
・治安も良い
・観光名所もしっかりある

僕が行った時には観光できる日が丸2日あったのですが、それでも十分回りたいところは回れたな!と思いました。

バルセロナには、ヨーロッパらしい街並み以外にギリシャの神殿の柱?のような遺跡も残っていたりするので、そのギャップを感じるのも楽しいんですよね。

スペインには、バルセロナ以外にもたくさん見所があるのですが、まず…まずバルセロナから楽しんでから次にスペイン全体を旅してほしい!なんて思ったので選出!

予算:10万円〜
おすすめ航空会社:エミレーツ航空、カタール航空
おすすめシーズン:6〜10月
絶対に訪れてほしい観光地:サグラダファミリア、モンセラット、カサミラ

関連記事:
【世界一クリエイティブ!?】バルセロナでやるべき、7つのこと。
見所はここだ!|スペイン旅行で行くべき都市をプロに聞いてみた。

ケアンズ/オーストラリア

ケアンズ グレートバリアリーフ
大自然の宝庫!オーストラリア ケアンズ!

グレートバリアリーフや、キュランダの列車。コアラと戯れたり…!とにかく大自然と触れたい!ということならここですね。

ジェットスター航空があるので、割と安くも行けるし。

ビーチということもあり、治安も良く、公用語も英語で安心。海外に慣れていない方にはぴったりの場所。

5日間あれば、アクティビティもしっかりできてビーチもゆっくりできて。最高のお休みになること間違いなしなのです!

予算:7万円〜
おすすめ航空会社:ジェットスター航空
おすすめシーズン:4〜5月
絶対に訪れてほしい観光地:グレートバリアリーフ

シドニー/オーストラリア

最後!オーストラリアのシドニー。

観光地もしっかりあるけど、5日間で十分回れるし。

オーストラリアで一番人口の多い都市なのですが、自然も満載!ショートトリップでブルーマウンテンズといった世界遺産も。

遠い割には、料金も安く、異国感も楽しめる。治安も良いし、公用語英語の安心感が大きいですよね。

予算:7万円〜
おすすめ航空会社:カンタス航空
おすすめシーズン:9〜1月
絶対に訪れてほしい観光地:オペラハウス、ハーバーブリッジ、ブルーマウンテンズ

番外編:アジアの穴場ビーチ

東南アジアにある島って、どこも5日間あれば大抵行けるんです!

・海もキレイ
・5日間で行ける気軽さ
・日本人も多くない(場所も少なくない)
・ホテルの価格が東南アジア価格なのでコスパよく高級ホテルに泊まれる

というメリットがあるんです。

たくさんあるので、ぜひ好みの島を見つけてみてください!

アジアのおすすめの島15選|海外でゆっくりしたいならここ!アジアの魅力的なリゾート集 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 海外のリゾート地...

5日間じゃ行けない/足りない場所は?

・・・と5日間がぴったりな場所を選んだのでお次は、ちょっと足りない、、、もっと時間がある時にいってほしい、、、なんて思う場所をピックアップ!

ここもしっかりみてほしい!ってのが本音ですXD

アフリカ

行けるっちゃ行けるんですが、絶対にもったいない。

有名なエジプトや最近人気が上がってきているモロッコなど行けるんですが、アフリカって観光名所が国中に点在しているので、1都市だけで行くのとてももったいない…。

1週間程度の休みができたらいってほしい場所だなあ。なんて思います!

アフリカならカイロだけ、モロッコならカサブランカだけ!ということも可能ですが、魅力が少ししか感じれないので、、、

カイロでピラミッドを見ることが目的ということであれば問題なし!

南米

5日間だけだと、もう行って帰ってくるだけになってしまい、、、観光が一切できないんです…。

南米の担当の先輩に聞いたところ1週間で1カ国(人気のボリビアorペルー)くらいの感覚で、9日間あれば、2カ国周遊は弾丸だけど出来るよ。と言われました。日本から見れば地球の反対側ですもんね、、、

南米はぜひもっと休みが取れた時に…!

観光都市が点在しているヨーロッパの国

有名どころでいうと、ドイツ、スイス、イタリア、クロアチアですね。先ほどに入れてしまいましたが、スペインも。

確かに1都市だけなら行けるんですが、1都市だけじゃ絶対にもったいない!!!と心から思う国。

ドイツならミュンヘンやベルリン、ケルンも行ってほしいし
スイスならベルン、インターラーケン、グリンデルワルドも行ってほしいし。
イタリアはローマ、ベネチア、フィレンツェ。南イタリアも。
クロアチアはザグレブやプリトヴィッツェ、ドブロブニク、スプリット。
スペインなら、マドリード、バスク地方、グラナダなどなど。

といった感じで、魅力的な都市があり、それを全て一気に感じるからこそ、その国を楽しめるというか、5日間で1都市だけ本当にもったいないのです…!

なので、このへんも時間がある時に行ってください!!!より楽しめるので!!!

南アジア

人気な国でいうとインドやスリランカ。

日本からの飛行機が乗り入れするような大きい空港がある都市にはメインの観光地がないし、1週間程度かけて周遊してこそ楽しめる国なんですよね。色んな都市を巡る、みたいな。

インドに行ったら必ず行きたいタージマハルも玄関口から遠いし。
スリランカのシギリヤロックも同様。

行けるっちゃいけるけど、大満喫はできないので、5日間ではおすすめしません。遠いので、飛行機に乗っている時間も長い影響で現地滞在時間もあまり取れないし。1週間くらいの休みでゆーったりと回るのがおすすめですよ。

旅行会社選びが面倒なあなたへ。超便利サイト紹介!

ぶっちゃけ、旅行会社や
価格比較サイトもたくさんあって。

「いちいち問い合わせるのが面倒くさい!!」
ってなりませんか?わかります、、、その悩み。

僕も旅行会社に勤めているからこそ分かるのですが、海外旅行は、これ見れば100%安い!ってサイトがないんです。

だから、行く度に旅行会社の各サイトから安いツアーを探して、1社1社問い合わせのメールを送ってました。

手間ですが、背に腹は変えられないので…

ですが!!

こんな手間のかかることをしなくても「タウンライフ旅さがし」というサイトを
使えば、見積もりの依頼が一括でできるんです。しかも無料で!

このサイトを使えばめっちゃくちゃ簡単…。

海外旅行の一括見積もりするならここから

▼進むとこんなトップページに。
f:id:tabascopotato259:20180803200929p:plain

こちらなら下の画像のように
細かい要望までしっかり書くことができて

f:id:tabascopotato259:20180803201136p:plain

f:id:tabascopotato259:20180803201137p:plain

要望に沿ったプランで 見積もりが
依頼できるので、 ぜひ使ってみてください!

\一括見積もり依頼サイトはこちら/

もし夜お問い合わせをしたとしても
メールを希望をすれば、次の日の仕事中に
返事が来ていて、とっても楽。
なので夜のお問い合わせがむしろおすすめ!

入力項目多いかなあなんて思ったのですが
5分程度で出来たので、仕事帰りの電車の中にでも
ちょちょっと見積もり依頼してみてください♪

以下に、使い方などの詳細の記事を記載するので、よろしければ、見てみてくださいね。

▶︎無料!一括見積もりサイトの詳細はこちら

【無料】海外ツアーを簡単に比較したい?それなら『タウンライフ旅さがし』に決まりっ! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「海外旅...

5日間の休みを最高の休みに!

と、いうことで、この記事をまとめますと

5日間の休みで選ぶべき海外旅行先:
シェムリアップ/カンボジア
ハワイ
バンクーバー/カナダ
ニューヨーク/アメリカ
ラスベガス/アメリカ
パリ/フランス
ロンドン
バルセロナ/スペイン
ケアンズ
シドニー
番外編:アジアの穴場ビーチ

あまりおすすめしない場所:
台湾・上海・香港・ソウル
ベトナムやタイなどの東南アジアの一部
セブ・グアム・サイパンなどの近場ビーチ

難しい/もっと休みがある時に行ってほしい場所:
アフリカ
南米
観光都市が点在しているヨーロッパ
南アジア

ということでした!

ぜひ参考になれば嬉しいです。

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!