【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

アジアのおすすめの島15選|海外でゆっくりしたいならここ!アジアの魅力的なリゾート集




海外のリゾート地といえば
ハワイ?グアム?サイパン?

いやいやアジアにも海がきれいなでステキなリゾート地がたくさんあります!

ということで、今回は「海外でキレイな海を見ながら、ゆっくりしたい」あなたに、元アジア担当の僕がアジアのおすすめの島を15個紹介します!

これ見れば、きっとしばらくは海外リゾートで悩むことはないはず!

ってことで早速書いていきましょう〜〜〜!

アジアのおすすめの島15選

バリ島

早速王道(笑)

けどやっぱりおすすめなんですよねー。

海が綺麗ではないのですが、
魅力がありすぎる。
その魅力とは…。

・直行便で行ける
・物価が安い(日本の1/2〜2/3)
・のでステキな5つ星ホテルが安く泊まれる
・ゆえにコスパ最強
・食べ物が美味しい(東南アジアでトップ3に入るくらい)
・治安も良い
・ウブドの自然と宗教的建造物が融合している様が本当に美しい
・離島に行けば海がすごく綺麗! などなど

…うん!!エンドレース!!!
大人気なのは、魅了がたくさんあるから。

そう、そうに決まっておる!

つまり、バリ島は良い場所。
3回くらいは行った方が良いと思う場所でした。

心の底からおすすめします。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:安さメインならエアアジア、クオリティを求めるならガルーダインドネシア航空
ベストシーズン:4月〜10月の乾季
必要な最低の休み期間:3日間

3日間で行ったバリ島の全貌も明かしているので、ぜひこちらもご覧くださいませ〜〜!!!>>3日間の休みでバリ島へ行ってきました!スケジュール・旅費など、全貌を公開!

ボホール島

フィリピンでおすすめの
ビーチはセブ!・・・
といいたいところですが
僕はボホール派!!

僕の中でのベストオブ海!行った海の中で一番キレイ!(大してビーチに行ったことないけどw)

セブからフェリーで2時間程度の場所にある島なのですが、ここがもう。本当に魅力が溢れているのです…。

上の写真のようなチョコレートヒルズがあったり、このチョコレートヒルズを横目に見れるジップライン(鉄のワイヤーを自転車などで渡るやつ)もあるし世界一小さな猿ターシャも見れるし、海もめっちゃくちゃキレイだし。

セブより、アドベンチャー感のある楽しみ方ができるので、ファミリーのかたや学生の卒業旅行などで行くのがぴったり。

セブから日帰りで行けたりもするので、一緒に行くのもあり!!!空港もできて日本から行きやすくなることもあり、これから人気がでること間違いないのです!!!

ブームになって、日本人だらけになる前に。ぜひ。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:フィリピン航空
ベストシーズン:12〜3月
必要な最低の休み期間:4日間

ボホール島の魅力はこちらに>>ボホール行かずして、セブは語れない!?日帰りでも良いからボホールへ行け!

ボラカイ島

環境の関係で閉鎖になってしまったものの、また行けるようになった、ボラカイ島。

何を隠そう、アジアのベストビーチ。

もっかい言います、アジアのベストベーチがあるのです!!!!いや、行かない理由はないでしょう・・・。

とはいえ。

このボラカイ島、行くのが面倒なのが
難点なんです。空港から数時間車に揺られて
船着場へ。そこから船で、、、みたいな。

だけど、それを含めても世界中の方を魅了するのは本当にすごいなあ。って思いません?

写真から伝わってくる、海のキレイさ。天国か。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:フィリピン航空
ベストシーズン:2〜4月
必要な最低の休み期間:4日間

【スポンサーリンク】



エルニド

フィリピン最後の秘境と呼ばれる、エルニド。

もうね、ここも良いんです。大好き。行ったことないけど←
リゾートのコンセプトが本当にステキなんですよね〜。

それがこれ▼
Take nothing but photograph
写真以外はなにもとらないこと。

Leave nothing but footprints
足跡以外はなにものこさないこと。

Kill nothing but time
時間以外はなにもつぶさないこと。

これに惚れたら、もう行くしかありませんね?

ダイバー用のリゾートだったり、高級リゾートばっかりだったのですが、最近はリオエステートというお値段重視のホテルもできたので、ぜひ興味がある方はより詳しく調べてみてくださいね〜〜!

海ももっちろんキレイです!!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:フィリピン航空
ベストシーズン:2〜4月
必要な最低の休み期間:4日間

パマリカン島/アマンプロ

世界で一番海が綺麗とも言われる、パマリカン島。

このパマリカン島には、アマンプロというリゾートしかありません。

アマンという、世界最高級のリゾートのブランドであるアマンプロだけ。

アマンプロがこの島を開拓することがなかったら、このキレイな海が見つけ出されることはなかったでしょう(大体こんな感じ)という言葉もあるくらい。

1泊18万くらいするので、気軽に行ける場所ではないのですが、ハネムーンだったり、一生に1回といった大事な旅行で選べば間違いないでしょう。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:フィリピン航空
ベストシーズン:2〜4月
必要な最低の休み期間:4日間:

フーコック島

断言します。フーコック島はベトナムで一番海がキレイな島です。

ベトナム10回以上行っている上司が断言していたので間違いありません!!!!ベストシーズンである冬の時期以外はなかなか行けないのですが、それが秘境感をかもし出してよいですよねえ。

このフーコック島、ホテルが東南アジア価格なので、ほんとうにコスパよく5つ星ホテルに泊まれるんです!!!食べ物もベトナム料理だから美味しいですしね。

島なので、シーフードももちろん美味しいし、スパイスが有名なのでそれを楽しむのも良さそう!!!

最近、人気が上がっているものの、まだ狙い目かなってとこ。

ありきたりのビーチは嫌だなあ。海がキレイなところへ、、、なんて思っている方はぜひフーコック島へ行ってみてください!

また、人気が上がっていることもあり、どんどんホテルが出来上がっているんですよね。自分の好みに合ったホテルに泊まれる可能性もどんどん上がっていくこの感覚。

最高。いざ、フーコック島へ!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:ベトナム航空・ベトジェット
ベストシーズン:12〜3月
必要な最低の休み期間:4日間

もっと詳細はこちらへ>>人気急上昇中⁉︎【日本人がいないビーチへ行きたい人必見!】秘境フーコック島の全貌とは。

コンダオ島

ベトナム最後の秘境といわれる、コンダオ島。

ここは、ホテルがシックスセンシズといういわゆる高級リゾートしかないといっても過言じゃないです。シックスセンシズは世界のセレブが訪れるほどの高級リゾート。

海のキレイさは間違いなく。大人の隠れ家的な場所なんですよね。

前述した、フーコック島ほど人気は出ていないので、ここを敢えて狙うってのも大アリかと思います!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:ベトナム航空
ベストシーズン:3〜5月
必要な最低の休み期間:4日間

【スポンサーリンク】



ランカウイ島

仕事で行ったのですが、もう大好きが止まらないランカウイ島。

こんな感じの島になっているのですが(▼)、北部のビーチ以外は別にキレイじゃないです。(断言)なので、海のキレイさメインで行くなら北部ビーチにあるリゾートを選びましょう。

リゾート名でいうとフォーシーズンズ・タンジュンルーあたり!

このランカウイ島の魅力は
・免税の島なので、お酒が安く飲める
・日本人がほっとんどいない
・有名アジアリゾートみたいに客引きがいない(ゆるすぎて日本かと思うほどw)

ってこと。あのなんともいえない、ゆるさはマレーシアリゾート特有のものな気がするw

人気が上がって欲しくない場所です。だから本当は教えたくない、秘密基地的な場所。ホテルもたくさんできてるので、ホテル選びも楽しみながらできる!

自然豊かな島なので、オプショナルツアーに参加してアクティブに過ごすってのもあり!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:エアアジア・マレーシア航空
ベストシーズン:1~3月
必要な最低の休み期間:3日間(エアアジアの深夜便を使えば3日間の休みで行けちゃう!)

ランカウイ島のおすすめホテルはこちら>>【ランカウイ島でオススメなホテル3選】立地別。ランカウイ泊まるならここ!3つのホテルを厳選。

コタキナバル(ボルネオ島)

コタキナバルコタキナバルから行くサピ島

ボルネオ島!ここも好きだったなあ。

ここで、最大の花 ラフレシアを見たことを強烈に覚えているw

オランウータンが見れる数少ない場所。あるリゾートもファミリー向けなので、ファミリー向けの島かなってところ。曜日が限られるのですが、直行便で行けるので!

僕は時間がなくて行けなかったのですが、離島に行けば、モルディブ並みにキレイな海が見れるとリゾートスタッフの方が言っていたので、海目的の方でもおすすめできますね!

あとは、突出したところなし!!笑

治安も良いから、危ない目に遭ったことないと聞いたので、やっぱりファミリー向けのリゾートかなあ。

と、思いきやタンジュンアルというリゾートには、世界で7番目にキレイな夕日が見れるバーがあるのでカップルの方にも良いかも!実際にサンセットを見たのですが、ほんとーーーーに美しかった。

もっとたくさんの方が行って欲しい場所。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:マレーシア航空
ベストシーズン:4〜9月の乾季
必要な最低の休み期間:4日間

ペナン島

ペナンのウォールアート

世界遺産のジョージタウンがある、ペナン。

確かにリゾートホテルもあるけど、海がキレイ!と聞いたことがほとんどないので、ビーチでゆっくりというよりはウォールアートを巡ったり、街歩きがメインになるかな。

ってところ。

植民地の影響でコロニアル調の(いわゆるヨーロッパの建造物みたいなやつ)ホテルもあるので、そういうホテルに泊まって、街歩きする!ていうのが、理想のスタイルかもしれないですね。

物価も安く、日本人に合う食べ物ばかりなので、食べ歩きも忘れずに!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:マレーシア航空・エアアジア
ベストシーズン:12~2月
必要な最低の休み期間:3日間

レダン島

マレーシアで一番海がキレイな海といっても過言ではありません!

行き方が面倒くさすぎてw、秘境中の秘境認定しています。とはいえ、海が本当にキレイなので、シュノーケリングを楽しむのがあり!

リゾートがほとんどないので、宿泊するリゾートも限られ、ホテルでゆっくりするか、マリンアクティビティか。という形に。

行き方は、【マレーシアの秘境/レダン島】マレーシアで一番美しいレダン島への行き方。に書いたので、気になった方はぜひ読んでみてください!

なかなか日本人に知られている場所ではないので、日本人がいないところで秘境に!ということであれば、ここを選びましょう。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:マレーシア航空
ベストシーズン:6〜8月
必要な最低の休み期間:5日間

リペ島

マレーシアからいく、タイのリゾート。

不思議な場所です。

ここでするシュノーケリングは格別だと、モルディブにすんでいた先輩が言っていたので海のキレイさは間違いありません!なんたって、東洋のモルディブと呼ばれる場所なので!!!

う、美しすぎる、、、

ランカウイ島からは船で1時間半程度なので、一緒に行くのもアリですよね。マレーシアリゾートの中でランカウイ島が一番好きな僕がいうから間違いない!!(何が)

おすすめリゾートは
・バンダーヤー ヴィラズ (Bundhaya Villas)
・アイディリック コンセプト リゾート (Idyllic Concept Resort)
・マウンテイン リゾート (Mountain Resort)
があたり!

リペ島は本当に良い場所なので!!!今まで書いてきた中でもとりわけおすすめです。

限られたシーズンしか行けないので、行く際はシーズンを間違えずに。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:マレーシア航空・エアアジア
ベストシーズン:11〜4月
必要な最低の休み期間:5日間

プーケット

なのですが、、、実はおすすめしたいのが、カオラック。プーケットの空港から車で1時間程度の場所にあります。

日本人がほとんどいないし、安宿から高級リゾートまで揃っているので、ホテル選びもできるし。

なんといってもシミラン諸島が近くにあること。上の写真がシミラン諸島です。

海がキレイすぎて、浮いているように見えるんです!!!衝撃。

イタリアのあの船が浮いて見える場所と同じ。スギョイ。

タイということで、食べ物もなんか小慣れている感あるはずだし(?)、タイのリゾートは文句なしでおすすめですね!

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:タイ国際航空・エアアジア
ベストシーズン:11〜5月
必要な最低の休み期間:4日間

ビンタン島

シンガポールにある島!ということで、ショッピングもビーチでゆっくり。みたいなこともできちゃう贅沢リゾート。

シンガポールからフェリーで1時間弱で行けるので、めちゃくちゃライトに行けちゃうのもポイント高いですよね。治安が良いのも間違いないし。

普通のビーチ通り、マリンアクティビティも楽しめるし、ゴルフも、マングローブツアーだったりもできちゃうリゾート。

なんでもできる、オールマイティ型リゾート。

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:シンガポール航空、スクート(お値段重視の方におすすめ)
ベストシーズン:4〜9月
必要な最低の休み期間:5日間

【スポンサーリンク】



スリランカ

スリランカ自体が島なので(笑)

どんどん人気が上がってきているので
最後にスリランカを選出!!!!

スリランカってシギリアロックとか、サファリとか結構アクティブに観光する国!と思われがちなんですよね。

ですが、島なので、もちろんビーチもあります。キレイな!!!

ハネムーンの聖地である、モルディブも飛行機ですぐ行けるのですが、そんなに時間がない!という方にはスリランカの東側にある、パシクダーをおすすめします!

最近開拓されたばかりなので、人自体が少ないし、マリンスポーツも充実しているので、ビーチをひとりじめ!だけどアクティブに滞在したい!なんて方にはぴったりですね。

ぜひ!!!

ちなみにスリランカの魅力はこんな感じ▼

〜〜旅の情報〜〜
おすすめの航空会社:
ベストシーズン:5〜10月
必要な最低の休み期間:6日間

海外リゾート好きにおすすめな記事を紹介!

ここまでは、おすすめの島を書いてきました。

ですが!!!島でないけど、素敵なビーチは他にもたっっくさん東南アジアにはあります。そのビーチを紹介した記事を書かせていただきます!ぜひ興味があるものはみてみてくださいね。

いきなり話逸れるけどW東南アジアのビーチのベストシーズン表を作りました▼
東南アジアの綺麗な海のあるビーチリゾートをベストシーズンで分けてみた。

タイトルのまんま!穴場のリゾートは!?▼
【穴場のアジアンリゾート】東南アジアで海が綺麗なビーチ5選!穴場編

こちらはちょっと穴場編▼
東南アジアの綺麗な海があるビーチリゾート5選。ちょっと穴場編

日本人が全然いないリゾート▼
【東南アジアの穴場リゾート3選】いるのは欧米人だけ!?元アジア担当がおすすめする3つのビーチリゾート地。

どの旅行会社を使っていいかわからないときは?

ぶっちゃけ、旅行会社や
価格比較サイトもたくさんあって。

「いちいち問い合わせるのが面倒くさい!!」
ってなりませんか?

わかります、、、その悩み。
僕も旅行会社に勤めているから
こそ分かるのですが、海外旅行は、
これ見れば100%安い!って
サイトがないんです。

だから、行く度に旅行会社の
各サイトから安いツアーを探して、
1社1社問い合わせのメールを送ってました。

手間ですが、背に腹は変えられないので…

ですが!!

こんな手間のかかることをしなくても
「タウンライフ旅さがし」というサイトを
使えば、見積もりの依頼が一括で
できるんです。しかも無料で!

このサイトを使えばめっちゃくちゃ簡単…。
海外旅行の一括見積もりするならここから

▼進むとこんなトップページに。
f:id:tabascopotato259:20180803200929p:plain

こちらなら下の画像のように
細かい要望までしっかり書くことができて

f:id:tabascopotato259:20180803201136p:plain

f:id:tabascopotato259:20180803201137p:plain

要望に沿ったプランで 見積もりが
依頼できるので、 ぜひ使ってみてください!

海外リゾートにどうせ行くのだから
ホテルは、立地が良いところがいい!
お部屋にプールがあるところが良い!
などなど思い思いの旅行をしたいはず。

そんなあなたの強い味方です。
ぜひ無料なので使ってみてくださいね。

もし夜お問い合わせをしたとしても
メールを希望をすれば、次の日の仕事中に
返事が来ていて、とっても楽。
なので夜のお問い合わせがむしろおすすめ!

入力項目多いかなあなんて思ったのですが
5分程度で出来たので、仕事帰りの電車の中にでも
ちょちょっと見積もり依頼してみてください♪

近場にもステキなリゾートがたくさん!

ハワイ、サイパン、グアムって距離の割には、めちゃくちゃ高いんですよね、、、

ですが!!

東南アジアにあるリゾートは基本的に物価が安いので、めちゃくちゃコスパが良いのです!同じ値段でも良いリゾート泊まれるし、より安くより美味しいものが食べれる、みたいな。

行きやすいのに、まだまだ人気が上がっていなくて大人の隠れ家的なビーチもある。

まさに
灯台下暗し
なのです!!!

リゾート選びに悩んでいる方にお役立ていただければ、とても嬉しいです!!

ということで、トラベルプロデューサーのしん(@tabasco0914)でした!