時間がなくても海外へ!弾丸旅行のすゝめ。
ヨーロッパ

初めてのヨーロッパ旅行におすすめな国3選。5年連続ヨーロッパ行ってるヲタクが厳選してみた。

f:id:tabascopotato259:20180406235530j:plain【こちらは約5分で読むことが出来ます。】

「海外旅行にハマった!
ヨーロッパデビューしようと
思うんだけどどこがおすすめなのかな?」

そう悩んでいるあなたに
ぴったりの記事になっています。

ヨーロッパって、いつかは
行ってみたい憧れの地。

とは言っても、たくさん国があって
どこの国から行くかとっても悩みますよね。

分かります、
その気持ち!!

ということで、
6年連続でプライベートの旅行を
ヨーロッパに捧げている
ヨーロッパヲタクの僕:
しん (@tabasco0914) が初めての

ヨーロッパにオススメな3つの国・都市を
書いていきます。ぜひ最後まで
お付き合いくださいませ。

僕のヨーロッパの渡航歴:
フランス・ベルギー・イタリア・バチカン
イギリス・ドイツ・イタリア・オーストリア
ポーランド・スロヴァキア・スペイン・ポルトガル。
クロアチア・ボスニアヘルツェゴビナ・スロベニア
モンテネグロ!
もちろん今年もヨーロッパ!

トルコ・ベルギー・オランダ
バルト三国に行きます!!!

〜合わせて読みたい〜
◆まず治安が良い国に行きたいならこれ!
【トラブル防止策あり】ヨーロッパで治安の良い国を5つ選ぶ。
◆ヨーロッパで悩んでいるならまずココ!
【行きたい場所がありすぎて悩んでいる、ヨーロッパ初心者のあなたへ】オススメのヨーロッパの王道スポット10選。
◆死ぬまでに必ず行くべ都市7選。
【ヨーロッパ好き必見!】行かなきゃ一生後悔!死ぬまでに一度は行くべき、ヨーロッパの都市7選。

 ヨーロッパ旅行におすすめな3つの国

世界遺産の数が世界一!イタリア!

f:id:tabascopotato259:20170105182002j:plain食べ物も観光名所も最強な
オールマイティ、イタリア。

ローマ・フィレンツェ・ヴェネチアの
3都市しか行ってないのですが、

ヨーロッパに行きたいけど
国に迷ったらやっぱりここがオススメ。

本場の料理が美味しすぎて、
サイゼ○アで食べれなくなります。

自他共に食べず嫌いが多いと認める僕ですが、
イタリア料理はやっぱり最高★

ちなみにハイライトは
ベネチアのブラーノ島で
食べたイカスミのパスタ。

食べ物も最高ですが、
それ以上に
観光名所の多さ。

ローマだけでも、
コロッセオ・トレビの泉・真実の口などなど、、、
街全体が世界遺産に登録されている
フィレンツェにヴェネチア。

観光客がたくさんいる
メジャーなところはもういいかなーと
思っている僕でももう一度行くことを
誓った数少ない都市です。

とりあえず迷ったら
イタリアだ!

◆イタリア行くなら要チェック記事!
イタリアへ行くなら、絶対フィレンツェは外すな。
イタリアに行ったら、ブラーノ島へ行くべき理由。 

【スポンサーリンク】
 

ド定番だけど、やっぱり良い。フランス

f:id:tabascopotato259:20170105181958j:plain観光用に究極まで綺麗に
舗装された都市という印象 笑

パリは特に街中の風景が
ヨーロッパの中で本当に
写真映えする都市No. 1
です。

どこを撮ってもまさにフォトジェニック。

モナリザがあるルーブル美術館に
エッフェル塔・凱旋門など、世界的に有名な
観光名所がたくさんあるので、
とにかく観光客が多かったです。

とはいえ、実際に見ると心底感動しました。
本当にあるんだ。。。!みたいな。

芸術にかなり特化していたので、
クラシック音楽や絵画が好きにはたまらない!

モンサンミッシェルは絶対マストです♪
そしてロンドン・ブリュッセルなどの
周辺国に日帰りで行けることも大きなポイント!

ヨーロッパならではの鉄道旅行もOK!

◆弾丸旅行でフランス行く?
【弾丸旅行/ヨーロッパ】知らなきゃ絶対損。たったの7万円かつ4日間の休みでフランスパリへ!
◆パリからロンドン日帰りで行く?
【パリ旅行の方必見!】パリから日帰りで弾丸ロンドン旅行がオススメすぎる件。 
◆日帰りで美食の国ベルギーへ行こう!
【誰もがトリコになること間違いなし!】ベルギー ブルージュ歴史地区へ行くべき3つの理由。  

とってもクリエティブ。スペイン

f:id:tabascopotato259:20170105181945j:plainバルセロナから一時間で行けるパワースポットのモンセラット!

ヨーロッパで、ここなら住める!!
思った唯一の都市。

なんでかというと、まず食べ物が
マジで美味しいです。日本人の口に
合いすぎ。激ウマ。

本場のパエリアの美味しさは
ズバ抜けていました…。あれは
日本では食べれません。

お願いします。実際に食べに
行ってください。バル巡りも忘れずに。

そしてなんと言ってもガウディ建築。
日常の中に芸術が絶妙にマッチしているんです。

街中を普通に歩いているといきなり、
サグラダファミリアが登場します。

通りの地面のコンクリートも
グラシア通りだけガウディ建築だったり。
歩いても全く退屈しません。

ピカソ・ダリなど、芸術に詳しくない人でも
知ってる芸術家の美術館もあります。

実はビーチも楽しめる本当に
完璧すぎるこの都市。好きすぎて
止まらないので、この辺でW

◆4日間の休みでバルセロナ行こう!!
【時間はないけどヨーロッパ行きたい人必見!】弾丸旅行のすゝめ。4日間の休みで行く、スペイン編。

【スポンサーリンク】
 

なぜこの3カ国?答えは簡単。

「結局王道の国じゃん。」

そう思う方が多いと思います。
そうです。だって
有名度=観光名所の多さ。
なんですもん。

単純ですが、これに尽きるな、
と実感します。

ポーランドやポルトガルなど
名前は聞いたことあるけど正直何があるの?

…という国にも行きましたが、
紹介した国ほど観光名所自体は
多くありませんでした。

1都市における
観光名所の数が
違います。

そして、充実度も。

もちろんその国にしかない魅力も
たくさんあるので、どの国も
大好きなのですが、最初は王道でも
ヨーロッパらしさが凝縮された
上に書いた3カ国が最初の
ヨーロッパ旅行にオススメです!

観光名所が多ければ多いほど、
旅行も退屈せず楽しめますしね。

ぜひ参考ください!

ということで西洋かぶれの
トラベルデザイナーのシンでした。

こちらも合わせてどうぞ▼
7万円以下でヨーロッパ行きたくない?
【格安ヨーロッパ旅行のすゝめ】旅行会社員直伝!ヨーロッパに7万円以下で行くための1つの方法。