【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
アジア

アジアのおすすめ遺跡|一生に一度は行くべき遺跡を厳選【王道から穴場まで】





アジア旅行を考えている…おすすめの遺跡はどこかなあ。

という遺跡大好きなあなた!!!!

この記事を読めば、行きたい遺跡が見つかりますよ〜い!

ってことで、旅行会社でアジア地域を担当していた僕から一生で一度は訪れるべきアジアの遺跡を大放出〜!

一生で一度は訪れるべきアジアの遺跡10選

では、早速いきましょう、元アジア担当によるおすすめの遺跡。

過去に行ったことがあったり、手配をしたことがあったり、なんていう形で知っているので、信頼度バツグンです!!!(自分でいう)

どうぞ!




アユタヤ遺跡/タイ

1番気軽に行けて、日本人がおおお!!!遺跡!!!と感じる、アユタヤ。

タイということもあり、治安もいいので、海外デビュー!とか海外慣れていない方にぜひおすすめしたい遺跡。

何を隠そう、400年タイの王朝であり続けた都市なのです。

個人的には、タイの遺跡でいうと次のスコータイ遺跡の方がおすすめなのですが、やっぱり手軽さ/遺跡さ(スケールさ)を考えると、このアユタヤがいいな!と思いますね!

雨が多い地域なこともあって、崩れてしまっている遺跡が多くて、残念!なんて聞くので、敢えて写真を見てこういう感じなんだなあなんて、予習するのがおすすめ(笑)

予算:5万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:スクート/エアアジア【安さでなくクオリティ重視ならタイ国際航空】
ベストシーズン:11〜2月
最寄りの都市(&アクセス):バンコクから車で2時間弱

スコータイ遺跡/タイ

タイ スコータイ遺跡

タイの最初の王朝、スコータイ。

僕、まさかのタイのデビューがバンコクではなくて、ここのスコータイだったのです(笑)感動したのが、その遺跡の状態の良さ。

アユタヤは結構崩れてしまっているのに対して、ここの遺跡の状態の良さと言ったら…!

バンコクか飛行機で1時間程度かかってしまうのですが、行く価値ありすぎ。

ヨーロピアンしかいなくて、アジア人もほとんどいなくて、異国感もしっかりありました。

現在のタイの礎を築いた遺跡にいざ!

予算:5万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:タイ国際航空
ベストシーズン:11〜2月
最寄りの都市(&アクセス):バンコクから飛行機で1時間

アンコール遺跡/カンボジア

シェムリアップ

アンコールワット&アンコールトムはぜひともどちらとも一生に一度は、行って欲しい…!

遺跡の回廊に彫られたストーリーはぜひともガイドをつけて解説していただきたいです…。

第3回廊という、アンコールワットの上部に登れるのですが、そこからみると「なぜこんな森の中に王国を作ったんだろう…!」と感傷的な気分にすらなります。

クメール建築の傑作と言われる遺跡にいざ!

元アジア担当から余談!

このアンコールワット、個人でも回ることができるのですが、東京ドーム約15個の広さということもあるので、効率的に周りたいならぜひとも熟練ガイドをつけて回ると満足度が爆上がりするので、ぜひ。東南アジアということもあり、ガイド代金もそんなに高くないので!

予算:7万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:ベトナム航空
ベストシーズン:11〜2月
最寄りの都市(&アクセス):シェムリアップから車で1時間弱

ベンメリア遺跡/カンボジア

カンボジア ベンメリア

同じく、カンボジアの遺跡。天空の城ラピュタのモデルとも言われていたりも。

「こんなに自然と調和している遺跡はあるのか…!」と感じたことを鮮明に覚えています。

だし、雨が降っても、コケが映えてとてもうつくしい。そんな遺跡なんです。

***

遺跡自体が小規模なので、2〜3時間あれば回れるんです!アンコールワットやトムと一緒に行くと満足度バツグンです!

予算:7万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:ベトナム航空
ベストシーズン:11〜2月
最寄りの都市(&アクセス):シェムリアップから車で1時間

プレアビヒア遺跡/カンボジア

カンボジア プレアビヒア

タイとカンボジアの国境にあるプレアビヒア。

ここまで遺跡はそうでもないと定評のある遺跡はないでしょう(笑)

プレアビヒアの魅力はやっぱりその風景。百聞に一見は如かず、ということでその絶景の写真を。

カンボジア プレアビヒア

すごくないですか!?!?

この絶景に訪れる方は数知れず…!

アンコールワット、アンコールトムなど有名な遺跡と合わせていくなら5日間の休み(自由行動が中3日間)あれば間違いないです!

遺跡&絶景のプレアビヒア!

いかがでしょうか??

予算:7万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:ベトナム航空
ベストシーズン:11〜2月
最寄りの都市(&アクセス):シェムリアップから車で3時間半

ボロブドゥール遺跡/インドネシア

インドネシア ボロブドゥール遺跡

三代仏教遺跡の1つである、ボロブドゥール遺跡。もちろん世界遺産!

ジャワ島のジョグジャカルタ郊外にあり、世界最大級!

・千年近くジャングルの中で火山灰に埋もれていた
・誰が何のためにどのようにして建てたのかが謎
・触ると幸せになると言われるストゥーパがある
・「仏教の百科事典」と言われるレリーフは面数1,460/総延長5km

といういかにも遺跡!というエピソードを持っているので、遺跡好きには絶対外せない!

バリ島旅行中に行くことができるので(モデルツアー:バリ島初ボロブドゥール遺跡行きのツアー)ビーチだけじゃなく遺跡も行きたい!という方はぜひ!

予算:7万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:エアアジア
ベストシーズン:5〜9月
最寄りの都市(&アクセス):デンパサールから飛行機で1時間程度

ミーソン遺跡/ベトナム

ベトナム ミーソン遺跡

6~13世紀まで栄えたチャンパ王国の遺跡がミーソン遺跡。

接着剤を使わず、特殊な建築方法で作られたことが見所!なんと柱もないんだとか…!

ここも全て回ると2時間以上かかってしまう場所なので、ガイドをつけるか事前にプランを練っておくとよさそう。A〜Lまで区分けがされており、B〜Dが特に観光客に人気なので、そこを集中して見るのをおすすめ!

ベトナム戦争の爪痕も垣間見えるので、”ベトナム””東南アジアの歴史”に興味がある方はぜひミーソン遺跡へ!

予算:6万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:ベトナム航空/ベトジェット
ベストシーズン:2〜4月
最寄りの都市(&アクセス):ダナンから車で2時間程度

バガン遺跡/ミャンマー

ミャンマー バガン

ミャンマーと言ったらこれ!三大仏教遺跡の遺跡!

ジャングルの中に無数の仏塔が立っているあの光景は旅好きならSNSで見たことがあるのではないでしょうか。

初の王朝が築かれ、現在のミャンマーの土台となった場所。(その王朝への信仰などの象徴からこの仏塔ってわけです!すご!)

つい最近世界遺産になったことや、ビザが解禁になったことから今(2020年1月時点)が行き時の遺跡であることは間違いなし!!!!

予算:6万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:ベトナム航空/ベトジェット
ベストシーズン:2〜4月
最寄りの都市(&アクセス):ヤンゴンから飛行機で1時間程度

カックー遺跡/ミャンマー

ミャンマー カックー遺跡

僕が今1番行きたい遺跡…!

知る人ぞ知るステキ遺跡、それがカックー遺跡。

2500もの仏塔が建てられているその様は美しい以外の言葉で表現ができない…。先端には鈴がついていて、風が吹くと音がなるんだとか。

▼この音、絶対聞いて欲しい!!!

 

HISのミャンマーのPR動画の最初にもしっかり取り上げられてる場所。

予算:8万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:エアアジア
ベストシーズン:2〜4月
最寄りの都市(&アクセス):インレー湖から2時間弱

文化三角地帯/スリランカ

ダンブッラの石窟寺院

スリランカ に行くことになると、おそらく一緒に周遊することになる、文化三角地帯。別々にいくことはほとんどないかと思うので、一緒に書きますね。

スリランカ MAP

ポロンナルワ、キャンディ、アヌラーダプラ(上の地図でなくてすみませんwシギリアの北の方です!)の3つの都市で結ばれていて、この三角地帯の中にスリランカに行ったら外せない場所がたくさん詰まっています。

三角の一点とあるアヌラーダプラは、シンハラ王朝の最初の都市。2,500年以上前に築かれたその王朝の遺跡がたくさん残されています。仏教の遺跡が多い都市!

そして、次の王朝となったポロンナルワも大遺跡郡の拠点。

忘れていけないシギリヤロック!

シギリアロック

ここもただの大岩かと思いきや、頂上に遺跡があります!ここが僕的にスリランカ旅行のハイライト…!この巨大な岩の上に王宮を築いたそのストーリーも必見なので、調べていくと良いですよ。

予算:10万〜
(旅行代金+遺跡に訪れるための金額)
おすすめの航空会社:スリランカ航空
ベストシーズン:1〜3月
最寄りの都市(&アクセス):コロンボから飛行機で2時間




アジア好き必見!お得情報たっぷりTips記事をお届け!

旅行会社員が伝授|格安で行けるアジアの旅行先3選&7つの節約術 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 聞いてくださ...
東南アジアで治安良い国を3つ選ぶ!デビューはここで飾るべし! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「東南アジア...
東南アジアでおすすめの周遊パターン7選!2カ国&3カ国編。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 東南アジアの...

遺跡マスターに、いざ!

元アジア担当がおすすめする遺跡、いかがでしたか??

遺跡巡りは、ステキすぎる海外旅行の目的。あんなにロマン溢れるものはありませんよね!

一つとは言わず、ぜひここに書いている遺跡全制覇目指して、これからもアジア中を旅しましょう〜〜〜!!

以上、トラベルプロデューサーのシン(@tabasco0914)でした!

 

アジア旅行に興味がある方におすすめの記事▼

アジアのおすすめ世界遺産|本気でおすすめしたい5つの場所とは? (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アジアへ行く...
パクチー嫌いでも大丈夫。飯で選ぶ、アジアのおすすめの国を紹介! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「東南アジアへ行...
【東南アジア選びのコツ】東南アジアどこへ行くか迷ったらこれを見よ。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「東南アジア...