WORLD TIPS

海外好き集まれ〜!現役旅行会社勤めによる海外旅行のすゝめ。

学生のうちに行っとくべし!おすすめの海外旅行先7選。

f:id:tabascopotato259:20180317130829j:plain

「学生のうちに行っとくべき

海外旅行先はどこ!?」

 

学生の方はそんなことを考える方は

少なくないのではないでしょうか。

 

社会人になって

あああそこに行けばよかった!

と思ったとしても戻ることはできない。

 

だからこそ、気づいたら

海外旅行専門の旅行会社に

勤めてしまっているほどの

旅好きの僕 (@tabasco0914)

もう一度学生に戻るとしたらどこに行くか?

という視点も入れながら

書いていこうじゃないかと!

 

選ぶための基準も書いていくので

参考にしていただければ

嬉しいです!

 

 

どんなところを選んだか?

・その国の魅力を周遊してこそ感じれる!!!

・メインの場所だけじゃ勿体無い!

 

ってところを選んでいます。

 

時間はあるけどお金がない!

 

なら行った時にちゃんとその国を

楽しんで欲しいのです。時間をかけて。

 

僕が実際に行った渡航先のみを

選んでいきます。

 

最後には、旅行会社員直伝の

海外旅行に安く行くための

テクニックも載せるので、ぜひ

最後までお付き合いください。

 

学生のうちに行かなくていい場所。

と、本題に入る前に、別に学生のうちに

行かなくて良い場所を書きます。

 

というのも

 

・社会人になっても絶対行ける

・何かしらの機会で行けるんじゃない?

 

って社会人になってすごく思ったところ。

敢えて選ぶのはもったいない!って

今だからこそ思う場所。

 

例えば。

台湾、韓国、香港。

グアム、サイパンバンコク

シンガポール・クアラルンプール

などですね。

 

大体の場所は2日間の休みで行けるし

敢えて社会人まで取っておくのも

手なのです。

 

上に書いた国は確かに行きやすいし、

初心者向きだったりするので、

確かに【海外に慣れる】って意味では

すごい良いので、1カ国くらいで良いのかな

って。

 

 

あとは、ハワイ。友達の結婚式で

いつか行くでしょ。(という期待 笑)

老いても全く問題ない国ですしね。

 

オーロラ目的で行く国もなど、

動かずゆっくり見るので

別に定年後で全然良いですよね。

 

あと、ビーチリゾート。

モルディブタヒチニューカレドニア

セイシェルモーリシャスなど。

 

ぜひハネムーンで行ってくれ。

 

そう思うからこそ、

現地でアクティブに動いて、

点在する観光名所を巡るような旅先や

焦らずにゆーーーっくりその国の雰囲気を

感じて欲しいって思う国を選んでいきます。

 

さて、茶番はこの辺にしておいて、

本題行きますよ!

 

ぜひ学生のうちにガッツリ

行って欲しい場所!

 

【スポンサーリンク】
 

学生に行って欲しいおすすめの海外旅行先7選

アメリカ

f:id:tabascopotato259:20180317110928j:plain

絶対に横断した方が良いでしょ!!!

 

僕も最近ニューヨークでめでたく

アメリカデビューしたのですが、

いやあ…ハマりますね、アメリカ(笑) 

 

あのスケール感、時代が進んでいる感

なんでもありで個性と認められる感。

 

個性潰されまくった学生。

学生のうちに行かずにいつ行くの!?って

思ってしまう。

 

はじからはじまで時差4時間もある

スケール大きな国にたくさんの魅力が

たっぷり詰まっています。

 

あの雰囲気を感じるのに、短期間で行くのもあり。

時間があるから、しっかり横断するのもあり。

 

どっちでも良いから、

絶対に学生のうちに行っていて

間違いない国の一つです。

 

僕ももっと早く行っておけばと

心底後悔しています。

 

こんな大人になっちゃ

ダメですよ(話逸れる)。

 

〜アメリカ関連記事〜

ニューヨーク行くなら絶対知っておくべき!▼ 

【必見】ニューヨーク旅行行く前に知っておきたい5つのこと。

弾丸ニューヨークならこれ!▼

【弾丸旅行のすゝめ】4日間の休みでニューヨーク、行けちゃいました。

ニューヨークお土産?気にならない?▼

【女性必見】ニューヨークで買うべき、女性が喜ぶお土産5選 

  

イタリア

f:id:tabascopotato259:20180317124042j:plain

世界遺産の数が世界一の時点で、

まず一回じゃ足りないというか、

1週間くらいの滞在で足りる国では

絶対にないんですよ。

 

ローマ、フィレンツェベネチア

もちろんのこと、アマルフィだったり、

ナポリなど見所になる都市がありすぎます。

ローマ一都市だけとかもったいなすぎる。

 

なので、もちろん一都市一都市ゆっくり

見ることもして欲しいのですが、

色んな都市を時間をかけて回って欲しいです。

 

ぜひ学生のうちに、しーっかりゆーっくり

回って欲しい国。

 

どこも絶対に日本じゃ見れない

街並みですしね。

 

〜イタリア関連記事〜

フィレンツェのすゝめ。

イタリアへ行くなら、フィレンツェは外すな。フィレンツェへ必ず行くべき4つの理由。

ブラーノ島行かずにベネチアは語れません。

【イタリア】行かなきゃ絶対損!ベネチアに行ったら、ブラーノ島へ行くべき理由。 

  

フランス

f:id:tabascopotato259:20180317123809j:plain

これもイタリアと一緒ですね。

 

パリだけでもとにかく観光地が多い!

 

そして、モンサンミッシェルや、

コルマール、リヨン、そして、南仏。

付け加えると、モナコ

 

めちゃくちゃ見所があるんですよ。

なので、一回でパリ!なんて旅行もったいない。

 

春休みや夏休みの時間があるうちに、

フランス中を観光する旅なんて

良いじゃないですか。

 

凱旋門や、エッフェル塔など名だたる観光地も

しっかりありますし海外旅行きたぞ!!!

って実感が嫌でも沸くんですよ。

 

ヨーロッパでも有名観光地がゆえに

たくさんの航空会社が就航しているがために

割と安く行けるので、そういう意味でも

おすすめですね。

 

〜フランス関連記事〜

▼格安×弾丸でパリに行きませんか?

【4日間で行くフランス/パリ】格安×弾丸でヨーロッパへ行く方法とは。モデルプランも。

▼パリからロンドンって日帰りで行けること知ってました?

【パリからロンドンへ鉄道で行く方法】ユーロスター使えば、パリからロンドンはひとっ飛び。  

 

ベトナム

f:id:tabascopotato259:20170122002952j:plain

安くて、近くて、見所がたくさんあって、

縦断という響きがかっこいい。

 そんな場所(笑)

 

あんな、バイクがたくさんで

エネルギッシュで刺激がどんどん

襲ってくる感覚。

 

東南アジアは、ベトナム

カンボジアタイフィリピンマレーシア

と行きましたが、その感覚を一番しっかり

味わえたのは、ベトナムでした。

 

あの雰囲気を感受性の高い学生のうちに

感じてほしいのです。

 

人間って意味分からない境地に達すると

笑うんだなあって思った場所でした。

 

北部のハノイ・中部のホイアン

南部のホーチミン

 

東京と大阪が違うようにそれぞれ独自の

観光地もある、食べ物の特色も違う。

 

時間がある学生にしっかり

周遊してほしいです。

 

9日間あれば、しっかり周遊も出来るので! 

 

ベトナム関連記事〜

▼どの都市に行きたいか悩んでいるあなたへ。

【ベトナム究極ガイド】あなたに合った都市が分かる。縦断経験者が語るベトナムのオススメ都市。

▼弾丸でベトナムへ行こう!

【弾丸旅行】3日間で行く海外旅行!ベトナム ハノイ編。

 

 

エジプト

f:id:tabascopotato259:20180317124257j:plain

海外旅行好きなら、一度は

きっと憧れる場所のはず。

 

治安悪いと思いますか?

いやいやそんなことありません。

 

僕、大規模テロの2日後の出発で

エジプト6泊8日間で最近(去年12月)

行きました。

 

が、なーんも起きず

「こんな良い人が多い国ある!?」と

終始思うくらい。ほかの国では

なかなか感じれないあのthe 親日国を

感じて欲しい。 

 

日本では危ないと思ってたけど、

来てみると「全然そんなことないじゃん!」

って感覚がしっかり感じれると思います。

 

 

なんだかんだアスワン・アブシンベル

カイロ・ルクソールとしっかり

回るためには、時間が必要なんですよね。

 

だからこそ、学生のうちに憧れの場所に

行って欲しいのだ!(いきなり口調変わる)

 

アフリカ・南米は、特に、

遠くて体力が必要なので、

ぜひ学生のうちに!

 

〜エジプト関連記事〜

▼行く前に知っててくれ〜!

【必見】エジプト旅行行く前に事前準備で知っておくべき7つのこと。

▼エジプト徹底解剖記事。

【現地情報満載】エジプト旅行予定者必見。治安や物価などなど徹底解剖!

▼絶対に行って欲しい観光名所。

【エジプト名所】エジプトに行ったら絶対に行くべき観光スポット5選。

▼エジプトがいかに治安が良いか語っている記事。

【2017年12月渡航/エジプトは治安良好】エジプトは超が100個つくほど親日な国だった。 

▼お土産、気にならない?

エジプトに行ったら買うべきお土産はこれだ!おすすめのエジプト土産5選 

ルクソールに行くなら絶対行くべき!!!

【エジプト】ルクソールで絶対行って欲しい3つの遺跡

 

スペイン

f:id:tabascopotato259:20171010231932j:plain

ヨーロッパ戻ります。

 

いやあ、スペインも見所が

多すぎるんですよ・・・

 

バルセロナマドリードグラナダ

ミハスもそうだし、セビリアなども。

 

そして、ポルトガルもなんだかんだ

スペインとセットみたいな国なので、

行って欲しいし。そうすると時間が

どうしても必要・・・

 

サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 

という、フランス北部からスペインの巡礼地までの

巡礼路を歩くなんて楽しみ方もする学生さんも

いるようなので、スペインは楽しみ方無限大なのです。

これこそ、体力が必要なのでw

 

フランス・イタリア・スペインの3つは、

全部学生のうちに一回行って

また大人に一回行って欲しい

ってこともあったり。

 

全部また大人になってから来よう!と

思ったのですが、学生の僕ですら、

また来た時は、また別のことを感じたり

考えたりするんだろうなあと不思議な感覚が

あったので。

 

ぜひ!!!!!!

 

〜スペイン関連記事〜

▼弾丸バルセロナ

【弾丸バルセロナはこう回れ!】2日間でしっかり楽しむ!必ず押さえるべき、おすすめの観光地。

  

クロアチア

f:id:tabascopotato259:20180317123738j:plain

「いやいや、学生のうちに

メジャーなところじゃなくて

ちょっと外してマイナーところ!」

 

なんて思う方には、クロアチアですねええ。

 

まず、こんな隣国に行きやすい国ない!

 

南イタリアにも行けるし

スロベニアボスニア・ヘルツェゴビナ

モンテネグロにも。

 

クロアチア自体にも、

南部から魔女の宅急便のモデルと言われる

ドブロブニク、スプリット、プリトヴィッツ

ザグレブなどなど南北に魅力がたくさん

詰まっているんです。たっくさん。

 

 

都市間の移動がバスで4時間とかなるので

クロアチアを満喫するにはマジで時間が必要。

そして、体力も。

 

しっかり楽しみたいなら、

最低 9日間は欲しいなあってところ。

 

クロアチアはちょっと物価高めですが、

隣国なら、物価安いし、安く長期滞在に

ぴったりの国ですね。

 

〜合わせて読みたい〜

 ▼男ひとり旅ならこれを読むべし!

【動画有/クロアチア旅行者必見!】男ひとり旅はこう観光しろ!inドブロブニク編 

スロベニアに行きたいならこれや!

【2017年10月版】個人でザグレブからブレッド湖へ!その方法、ベストプランを紹介。

世界遺産の国立公園!行ったら驚く。

 【2017年10月版/完全保存版】クロアチア/プリトヴィッツェ湖群国立公園徹底ガイド!

▼絶対に行って欲しい場所。

【2017年10月版】クロアチアで本当に訪れるべき観光名所5選/その他情報まとめ 

 

行ったことないけどぜひ行ってほしい場所。

 行ったことない場所を下手に書くのが

嫌いのなので、書きませんでしたが、

学生だからこそ行って欲しい。

 

って国を箇条書きで。

 

・南米

・アフリカ

・インド

 

・遠いから、行くのにも体力がいる

・現地でも体力がいる(移動は特に)

・ハプニングが起こる可能性が高い

 

色んなハプニングを乗り越えて

楽しかったねえって酒のつまみに

話すなんて最高だと思うんですよね。

(僕がやりたかった)

 

旅なんてRPGですしね。

 

色んなハプニングを笑って乗り越えられるのは

きっと柔軟性の高い若いうちだけでしょう。

 

なので、あえてちょっと不安だな・・・

ちょっと怖いな・・・なんて国を

敢えて、選んでみても良いかもしれませんね。

 

安くするためのテクニックまとめ

ということで、

 

お金はないけど時間はある!

 

という学生さんにお届けしたい記事たちを

ご紹介!ぜひこれをみて次の海外旅行を

検討あれ!

 

 飛行機の席を安く確保するためのテクニック!

【旅行会社員直伝】飛行機の席を安く手配するための裏技を伝授する。上級者編。

 

 ホテルを安く予約するためのテクニック!

【旅行会社員直伝】海外のホテル安く予約するためのコツ。

 

 

 たった7万円!?ヨーロッパへ安く行くコツ。

【ヨーロッパへ安く行くコツ】旅行会社員直伝!ヨーロッパへたった7万円で行くための1つの方法。

 

 ○○を使えば格安で旅行可能!?東南アジア編。

【お金はないけど海外旅行行きたいあなたへ】国内旅行より安い!?お財布に優しすぎる国5選。アジア編。 

 

完全版。学生旅行マニュアル。

【海外に旅へ行きたい大学生に捧ぐ】現役旅行会社員による学生旅行完全マニュアル。 

 

旅行会社に頼まず、個人手配するためのコツ?

旅行会社員が教える、個人手配の方法/コツとは?

 

まとめ

 ということで、語って来ました、

学生のうちにぜひ行って欲しい国たち。

 

学生の時間は期間限定のブランド品です。

 

感受性も高くて、順応性も高く

体力もある。ゲストハウスでも問題なし!

みたいな無敵モードかと思います(笑)

 

出来るだけ多くの国に行ってくださいね。

 

To travel is to live.(旅することは生きること)
ハンス・クリスチャン・アンデルセン

 

以上、海外旅行ブロガーのシンでした!