【超簡単】海外旅行の一括比較サイトはこちら
オセアニア

新婚旅行でニュージーランドへ行く方のためのバイブル。在住&縦断者が徹底解説します!

「ニュージーランドに新婚旅行へ行こうと思っているんだけど…。右も左もわからない!」

そんなあなたにぴったりな記事がこちらです。

よくぞ、こちらにたどり着いてくれました。

こちらの記事では、ニュージーランド在住歴半年&現役で旅行会社勤め5年目の僕がニュージーランドへハネムーンに行かれる方向けに全ての知識をつめ込みました。

先輩ハネムーナーの声も聞きつつ、執筆したので、参考になるかと思います。

ぜひ最後までご覧あれ!!!!

新婚旅行先をNZにするメリット/デメリット

雄大な自然が感じれる!!!なんてわかり切ったことは書きません!

6ヶ月の在住&40日に及ぶ縦断を経て感じたことを厳選して書いていきますね。

メリット①治安がとてもいい

一生に一度の大事な大事な新婚旅行までトラブルに遭いたくないですよね…。

ニュージーランドなら安心!治安がとっても良いです。日本より治安が良い、というデータもたくさんあるくらい。

ニュージーランドの魅力は「人」で、本当に素敵な方々ばかり。ニュージーランドを旅行先に選ぶ方も良い方ばかりなので、人でストレスになることがほとんどありません!

しん
しん
ぜひあの人の良さを感じて欲しい…!

とはいえ、やっぱりすりやひったくりをはじめとした軽犯罪はあるので、海外にいることを忘れず、けど気は張り詰めずに楽しみましょう:D

メリット②食事も口に合うものばかり

ニュージーランド料理、というものはありません。基本的に、どの国の料理も食べることができます。日本食レストランもとても多いです!

日本料理以外で多いな、と思ったのが、韓国料理/中華/イタリアン。スペイン料理は少なめ。

なので、あまり食事でのストレスはありません!

メリットにしましたが、その土地の料理を楽しみたい!という方にはおすすめが出来ません。

メリット③お土産も充実

新婚旅行は長期の休みなので、「休んだ分職場へお土産をしっかり買っていきたい!」と思われるのは、少なくありません。

ニュージーランドは、マヌカーハニーをはじめとしたお土産が充実。

実際に日本の友達に渡して、喜んでくれたおすすめお土産▼

・マヌカハニー
・マヌカハニーを使ったグッズ(ハンドクリーム、チョコレートなど)
・泥系のスキンケアグッズ
・ホーキーポーキー味のチョコレート
※ホーキーポーキーは、キャラメル風味のアイスクリームでニュージーランドならではの味。それをモチーフとしたチョコレートです。

とお土産に困ることもないので、帰国後の社内政治でギスギスすることもありません(笑)

〜おすすめのお土産屋さん〜
Aotea shop、OKショップ、スーパー(Countdown/New World)
こちらのお土産屋さんなら、日本人の方が少なくとも一人はいるし、ニュージーランド中にあるので、安心♪

メリット⑤チップがない

日本人に馴染みがなさすぎる、チップ。

「どれくらい渡したらいいの?」
「どんな場面で渡したらいいの?」

とやはりしっくりこない方も多いんですよね。

チップは基本的に現金なので、クレジットカードで全部済ませようって方には地味にストレス。小さなストレスが溜まって、新婚旅行中にギスギスなんてしたくないですよね。

が!!!

ニュージーランドにはチップ文化がありません。

半年の在住&1ヶ月以上の縦断でも必要だな、と思った場面はありませんでした。海外に慣れていない方には、ぴったり。

とメリットはここまで!

お次からはデメリットです!すごい考えたけど、あまり出てこなかった…!いってみましょう〜〜!

デメリット①物価が高い

ニュージーランドは島国で輸入に頼っているものが多いと聞きました。

そのため、何かと高い。本当に最初は驚きます。まじで。

そして、労働環境が整ってるニュージーランド。最低時給が毎年1ドルずつ上がっていて、現在は18ドル前後。(1,250円前後)裏を返せば、人件費が高いということ。つまり、外食が高い。

日本の1.3倍から1.5倍ということを考えておくと良いです!

自然系の観光地が多く、入場料がかからないので、旅行費用が安くなると思いきや、食費でだいぶ旅行料金が上がります…。

1回の食事は1人20ドル〜30ドル前後、お酒を含んだディナーであれば60〜80ドルを考えておきましょう!

デメリット②魅力がある観光地が点在しすぎている

ので、つまり!!!!

場所をある程度絞る必要があるということ。

ニュージーランドは、北島と南島(日本の北海道と本州の形に似ています)に分かれていて、魅力的な観光地が点在しているため、1都市だけでニュージーランドの魅力を思う存分感じることはできません。

他の国でも言えることですが、1週間の北海道も東京も大阪も沖縄も福岡も全部行きたい!ってのは難しいですよね。いや、物理的に行けることはできるけど、全部が移動で終っちゃって楽しめなくなっちゃう。

ニュージーランドでも同じようなことが言えるので、プランを決める前にニュージーランドでどんな滞在をしたいかを考えておくと観光地のチョイスもスムーズ♪

・とにかくトレッキングを楽しみたい!
・世界遺産級の星空になるべく時間を費やしたい!
・王道観光地を巡りたい!

などがあるかと思うので、ガイドブックをみて、フワッとでも良いので、「こんなハネムーンにしたい!」ということを決めておくとよいですよ。

おすすめガイドブック▼

NZ新婚旅行がより素敵なものになるTODOLIST

そして、ニュージーランド滞在をよりステキなものにする、TO DO リストもご紹介。

こちらもチェックしつつ、立ち寄る都市を決めて欲しいな、なんて思います!

トレッキング

マウントクック

やはりニュージーランド の自然を楽しむのにはトレッキングが最高です。

ビーチサンダルで歩いている人もいるような軽いコースから、トレッキングコースを用意した方がいいようなガチのコースまで。

10都市周って、10個のコース(登山)を周った僕がおすすめするコースは以下!

・マウントマウンガヌイ(タウランガ)
・マウントタウハラ(タウポ)
・トンガリロ アルパイン クロッシング(タウポ)
・ミューラーハットトラック(マウントクック)
・フッカーバレートラック(マウントクック)
・マウントジョン(テカポ)
・ロイズピーク(ワナカ)

上記コースを2〜3つは押さえれば、ニュージーランドを十二分に感じれるのでは!?!?

しん
しん
ぜひあの人の良さを感じて欲しい…!

ニュージーランドを縦断した僕がおすすめするコース!BEST5▼

縦断者が厳選!ニュージーランドでトレッキングすべきコース5選「ニュージーランドにトレッキングに行く!どのトレッキングコースがおすすめかなあ?」 とお思い方!ぜひこの記事を読んでくだせええ! ...

星空観賞

テカポ 夜

これを目当てにニュージーランドへ行く方がほとんどかと思います!

世界遺産になる動きすらある星空は、やはり実際に見ると感動します!!!天の川が肉眼で見れてしまうほどのキレイさ。北半球では見れない南十字星。星空目当てじゃないのはもったいないです!!!!

そして、キレイな星空を見れる場所は、テカポだけではありません。

オークランドから飛行機で30分で行ける島にその場所はあります。

その名もグレートバリア島

世界中の星空を守る協会があるのですが、その協会がテカポよりキレイと認定している星空が見れます。ダークサンクチュアリという聖域。

グレートバリア島の詳細が気になる方は、ぜひ以下の記事を読んでみてください!

NZ縦断済み&旅行会社勤めが捧ぐ、グレートバリア島のバイブル「テカポよりキレイな星空がある場所があると聞いて…!行きたいけど、情報がなくて困っている…!グレードバリア島について知りたい!」 ...

ラグビー観戦

オールブラックス

ラグビーWカップでオールブラックスを見て、ニュージーランド はラグビーの強い国!という認識ができたのも記憶に新しいですよね。

僕自身行ったことはないのですが、ラグビーに詳しくなくてもスタジアムへの観戦は最高!って行った人全員が口を揃えて言っていました。

ぜひ興味のある方もない方も本場でラグビー観戦に行ってはいかがでしょうか?

アイスクリームを楽しむ

ニュージーランド アイスクリーム

ニュージーランド はアイスクリームの消費量が世界一!

これを楽しまない手はありません。

ニュージーランド各地でアイスを食べていた僕ですが、おすすめのアイスクリーム屋さんはこちら▼

・GIAPO(オークランド)
・パタゴニア(クイーンズタウン)
・フォーグバーガー計列のジェラート屋さん(クイーンズタウン)

しん
しん
ニュージーランドならではの味、ホーキーポーキーは必ずご賞味あれ!キャラメル風味の味ですよ!

NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

ということで、前情報はこれくらいにして、早速新婚旅行でニュージーランドでぜひ行って欲しいスポットをご紹介します!

僕自身、5年間程度働いている現役旅行会社勤めなので、今まで聞いた話を交えながら、厳選していきます!

新婚旅行で行くのに現実的 かつ 現地に行ったら絶対感動する!!!!行って欲しい!と思った都市を紹介。

では、どうぞ!

オークランド/NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

マウントヴィクトリアマウントヴィクトリア

ニュージーランドの玄関口となる、オークランド。

ほとんどの方はここで入国したり、経由したりすると思います!

オークランドの街自体、観光する場所というより住む場所という感じなので、カフェ巡りとショッピングしかやることがありません(バッサリ)

ですが!!!

デイトリップというか、1日の遠出で行ける場所の幅広さがすごいんです。

・ロードオブザリングが好きならホビット村
・ナルニア国物語が好きならコロマンデル半島
・温泉地を巡ってみたいならロトルア
・複合遺産トンガリロ国立公園に行きたいならタウポ
・ワインが好きならワイヘキ島
・絶景が好きならランギトト島
・星空が好きならグレートバリア島

という感じ!

すごくないですか!?!?

上記はニュージーランドらしさが感じられる観光スポットなので、オークランドへ行くというか、オークランドを拠点にして色んなスポットに行くのがおすすめです。

優先度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆

自然楽しめる度:★★☆☆☆
最低日数:1日から
観光スポット:デボンポート、マウントイーデン、離島(ランギトト島、ワイヘキ島、グレートバリア島)、スカイタワー
おすすめホテル:グランドメルキュール
関連記事:
・観光に超楽チン|在住者が選ぶオークランドでおすすめの3つのホテルとは
・オークランドで絶対に行くべきカフェを在住者が厳選&紹介!
・日帰り可能|行かなきゃ損!オークランド近郊のおすすめ観光地3選

タウポ/NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

タウハラ山

街自体が、北島で1番ニュージーランドらしく、小さい街ながら観光スポットもそれなりにあるのですこのタウポは!!!

ぜひ行って欲しい観光スポットは、優先順位の高い順に並べると

・トンガリロ国立公園
・フカ滝
・タウハラ山

ですね。

アクセスがあまりよくないというか、王道ルートから逸れてしまうのため、優先度は下げましたが、時間をしっかり取れるのであればぜひ立ち寄って欲しい街です。

地味に飛行船のあるマクドナルドが地味にポイント高め。

優先度:★☆☆☆☆
おすすめ度:★★★★☆

自然楽しめる度:★★★★☆
最低日数:1日
観光スポット:タウハラ山、フカ滝、トンガリロ国立公園、飛行船のあるマクドナルド
おすすめホテル:ヒルトン レイク テカポ
関連記事:
・NZ北島見所No.1!?タウポの魅力と絶対やるべき3つのこと。

テカポ/NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

テカポ 夜

世界遺産の登録の動きすらあるテカポ。ミルキーブルーの美しい湖。

リゾート地なので、BBQをしたり、ウォータースポーツを楽しんだり、ゆっくり滞在して欲しい都市です。

期待通りの星空の美しさ、リゾート地特有のゆったりと時が流れる感覚。ニュージーランドを象徴するような場所でコテコテの観光地ですが、やっぱり訪れる価値はあります。

星空も感動しましたが、ミルキーブルーの色の湖はあまり見ることがなかったので、個人的にすごく感動したポイント。

しん
しん
男性諸君!!!きれいな星空の下で改めてパートナーに好きな気持ちを伝えよう!!!星空がいい仕事してくれますよ!もしプロポーズがまだだったらぜひここで。

優先度:★★★★★
おすすめ度:★★★★★

自然楽しめる度:★★★★☆
最低日数:1日(天気の状況もあるので2日はとって欲しいのが本音)
観光スポット:マウントジョン、善き羊飼いの教会
おすすめホテル:ペッパーズ ブルーウォーター リゾート
関連記事:
テカポ完全攻略|最高すぎて5日間もいてしまった僕が徹底解剖!

マウントクック/NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

マウントクック絶対に外して欲しくない、マウントクック。

ここで見れる絶景は、ニュージーランドへ来た実感をより強くしてくれます。

トレッキングが主な目当て。正直楽なコースばかりではないですが、一生に苦難を乗り越えて二人の絆を強めるなんてどうでしょう。ヨーロピアンに多かったのですが、カップルで登る方もすご〜〜〜〜く多かったです!

しん
しん
男性が支えつつ、一緒に。微笑ましかった…。

僕は運悪くあまりキレイな星空が見れなかったのですが、すごくキレイな星空も見れるそう。夕暮れ時もとてもきれい!

優先度:★★★★★★★
おすすめ度:★★★★★★★
自然楽しめる度:★★★★★
最低日数:2日
観光スポット:フッカーバレートラック、ミューラーハットトラック
おすすめホテル:ハーミテージホテル
関連記事:
マウントクック徹底解剖|絶対に行くべきコースって?画像たっぷりでお届け。

クイーンズタウン/NZ新婚旅行で選ぶべきスポット

クイーンズタウン

拠点にしやすいクイーンズタウン。

マウントクックからクイーンズタウン、飛行機でオークランドもありだし、クイーンズタウン→マウントクック→テカポ→クライストチャーチ→オークランドというルートでもクイーンズタウンは、コースを組むのにいい街。

モデルコース

ミルフォードサウンドは、ニュージーランド旅行でやっぱり外せない場所の1つかと思うので、ぜひ。

世界一美味しいと言われるファーグバーガーや、パタゴニアのジェラードは上段抜きでニュージーランド の食べ物の中でもトップレベルに美味しいので食べ物目当てに行くにもあり!

しん
しん
思ったより観光地感が強いので、僕は想像よりガッカリした印象でした(笑)あまりこの街に愛はない(バッサリ)

優先度:★★☆☆☆
おすすめ度:★★★☆☆

自然楽しめる度:★★★★☆
最低日数:1日
おすすめホテル:ノボテル クイーンズタウン レイクサイド
観光スポット:ミルフォードサウンド、展望台、ファーグーバーガー(食べ物)

NZ新婚旅行におすすめのモデルコース&費用相場

新婚旅行で取れるお休みで1番多い【9日間】で3コース作ってみました。ざっくりですが、予算も記載しています!

現役旅行会社勤めの僕の実力ご覧あれ!!!!!!(自らハードル上げる)

航空会社は冗談抜きで、ニュージーランド航空一択でおすすめなので、それで進めますね!直行便だし、機内サービスも最高に良いです。

人気&王道都市ゆったり滞在コース

Red tarnsコースゴール地点から振り返ると、こんなが!

最初は、王道都市を周遊しつつ、ゆったりする滞在コース。

〜コース詳細〜
1日目 日本発
2日目 オークランドからクライストチャーチへ。そのまま観光
3日目 テカポ移動
4日目 テカポ終日観光
5日目 マウントクック移動 到着後そのままトレッキング
6日目   マウントクックでトレッキング
7日目   クイーンズタウンへ移動
8日目 クイーンズタウン ミルフォードサウンド
9日目   クイーンズタウン →  オークランド → 日本

予算:60〜80万(2人合わせて)

やっぱりニュージーランドの魅力は南島に詰まっています。なので、オークランドからそのままクライストチャーチへ!!!!

テカポとマウントクックに2泊ずつ滞在して、クイーンズタウンも満喫。そのまま帰国というプラン。

駆け足でさらに王道都市をしっかり回るコース

ダニーデン

お次は、駆け足だけど、より多くの観光都市を周遊するコース!

さっきのコースに、ダニーデンとオークランドの観光が加わりました!

〜コース詳細〜
1日目 日本発
2日目 オークランドからクライストチャーチへ。そのままテカポへ。
3日目 テカポ観光
4日目 マウントクック移動 到着後そのままトレッキング
5日目 クイーンズタウンへ移動&観光
6日目   ミルフォードサウンド
7日目   ダニーデンへ移動
8日目 ダニーデン → オークランド移動 & 観光
9日目   オークランド → 日本

予算:70〜80万(2人合わせて)

やっぱりダニーデンのヨーロピアンな街並みやオークランドでショッピングやカフェ巡りも加えるプラン。忙しいけど、充実間違いなし。

トレッキングを十分に楽しむコース

マウントクック

ガッツリトレッキングをしたい方へ、マウントクックを大満喫プランを。

〜コース詳細〜
1日目 日本発
2日目 オークランドからクイーンズタウンへ。そのまま観光
3日目 クイーンズタウン → マウントクック移動
4日目 マウントクックでトレッキング
5日目 マウントクックでトレッキング
6日目   テカポへ移動
7日目 テカポからクライストチャーチへ
8日目 クライストチャーチ →  オークランド
9日目  オークランド → 日本

予算:60〜80万(2人合わせて)

ニュージーランドさを大凝縮したマウントクック。そして、テカポも少しだけど楽しめるプランです。

トレッキングで酷使した体をテカポのリゾート滞在で癒す。そんなことができればと思って考えてみました。

星空観賞を思う存分に楽しむコース

ニュージーランドといえば星空!それ以外考えられない!という方へ、星空大満喫プランを。

〜コース詳細〜
1日目 日本発
2日目 オークランド からクイーンズタウンを経由してテカポへ。
3日目 テカポ終日観光
4日目 テカポ終日観光
5日目 テカポからクライストチャーチへ、そしてオークランド。
6日目   グレートバリア島へ移動
7日目 グレートバリア島終日観光
8日目 オークランドへ移動
9日目  オークランド → 日本

予算:60〜80万(2人合わせて)

星空がきれいなのはテカポだけ?そう思うことなかれ。グレートバリア島という、公式的にテカポより星空がきれいと言われる島があります。

その島とテカポを周遊するプランを考えてみました。

グレートバリア島の詳細はこちら▼

NZ縦断済み&旅行会社勤めが捧ぐ、グレートバリア島のバイブル「テカポよりキレイな星空がある場所があると聞いて…!行きたいけど、情報がなくて困っている…!グレードバリア島について知りたい!」 ...

NZ新婚旅行のための基本情報

新婚旅行をニュージーランドにするにあたり、「これは知っていた方がいいな!」と思う情報をピックアップしました!

渡航前にぜひご確認ください。

言語:英語
ニュージーランドの英語は早くてなまりがあるので、聞き取りにくいことがあるかも…。だけど、みんな超よい人ばかりなので、ご安心ください!
時差:+3時間(サマータイム時は+4時間)
ベストシーズン:夏にあたる12〜2月
チップの有無:無
主な移動手段:長距離は飛行機、近距離移動ならバス!鉄道移動はほぼなし
電圧:230Vから240V
プラグタイプ:Oタイプ
※日本と違うプラグタイプなので、プラグの変換器を持っていきましょう!他の国でも使えるおすすめのマルチは以下に載せますね!
おすすめの航空会社:ニュージーランド航空

おすすめのマルチプラグ▼

旅行会社勤めが厳選|ニュージーランド行きにおすすめの航空会社を3つ選んでみた! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「ニュージー...
【徹底レビュー】ニュージーランド航空(nz090便)に乗ってきた! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「NZ0...

11月中下旬~クリスマス前後に行けば、写真映えするルピナス が満開ですよ。行かれるシーズンの一参考として。

テカポルピナスが咲き乱れるテカポ

NZ新婚旅行に持っていくと便利なもの

トレッキング用具

簡単な登山コースだけならスニーカーだったり動きやすい服装でも問題ないのですが、心配であれば登山用具一式を持っていくことをおすすめします!

僕が登山をした各地で着ていった服装をご紹介。

・HHのウインドブレーカー
・The North faceのトレッキングシューズ
・The North faceの下に履くタイツ?ヒートテック
・UNDER ARMOURのショートパンツ(膝丈)
・ユニクロの靴下(くるぶし上)

揃えたのが5年前なのでないのですが、近い商品を紹介しますね…!

日焼け止め

特に夏。

ニュージーランドの日差しは、日本の7倍と言われていて、現地の人からも「1時間毎に日焼け止めを塗なさい!」と言われるくらい。

しん
しん
確かに、ニュージーランドの日差しは暑いというより痛いんだよな…。だから日陰に入るとめっちゃ涼しいのです。

現地でも買うことができますが、肌に塗るものなので、ぜひ日本から自分に合うものを持っていきましょう!

撮影機材(Gopro8)

ニュージーランド の!!!!自然は!!!!壮大すぎるので、ぜひ広角レンズで撮って欲しい…。

しん
しん
ってことで、僕が使ったのはGopro8!!!!

こんな感じの画像が撮れます!壮大!

テカポ 岩の上からの写真 スタート地点

NZ新婚旅行を安くするコツ

さて、ここが僕が1番本領発揮できる場所。

現役旅行会社勤めから、ニュージーランド旅行を安くするコツを伝授します!新婚旅行でも応用できるもの!

早速コツ&詳細を書くとこんな感じ▼

・混雑する時期を把握する(出来れば外す)
年末年始やGWなどの大型連休/祝日含めた3連休は避けましょう!出来れば、平日出発平日帰国で。
・どのタイミングで予約するのか安いのかを把握する
基本的に半年前に予約進めれば1番安い航空券が取れて、ホテル手配もスムーズ。ストレスなく、希望の旅程を確保できます!
・安い航空券の特徴を知る
個人手配が安い!と思われがちの時代ですが、旅行会社用の料金というものが存在します!なので、ツアーや個人手配比較すると良いですよ!
・色々なサイトで比較する
→旅行会社や、とらべるこ/ABROADでとにかく比較しまくりましょう!
・航空会社のセールを狙う
飛行機の値段が1番安くなるのは、航空会社のセール!メルマガをチェックして、希望の日程でセールしてたら予約するの良いかも!
・希望する出発地以外も探してみる
成田/羽田が空いていない…?名古屋や大阪、福岡や札幌発も調べてみて。国内旅行&海外旅行を一気にするのもあり!
・新規就航の路線を調べてみる
新規就航の航空会社はセールをやりがち!ぜひ調べて!

たまに、安くする方法でオフシーズンに旅行。というものがありますが、絶対におすすめしません。確かに、オフシーズンで旅行者が減るから旅行代金も安くなるということが成り立ちますが、冬のニュージーランドは家の中が寒いし、天気すぐに悪くなるし、おすすめしません。せっかくの新婚旅行ならぜひベストシーズンで。

上記ではポイントのみ書きましたが、こちらの記事に5年間の旅行会社勤めで得た安くするテクニックを全て詰め込んだので、ぜひご覧ください!

【現役旅行会社員が伝授】海外旅行を安くする方法を飛行機/ホテル別に解説。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「海外旅...

ハネムーン旅行計画に便利なサイトとは!?

ハネムーンは一生に一度の、大事な大事な旅行。

「海外旅行は不慣れだから旅行会社にお願いしよう!」と思うものの、ハネムーンにふさわしい旅になるように「自分たちの要望通りに行程をアレンジしたい!」と考えるのは当然のこと。

結婚式の費用もあるから同じ旅行なら、少しでも安くしたい。だからたくさんの旅行会社のツアーを比較するために色んな旅行会社に電話やメールで問い合わせ…

たくさんの旅行会社にツアーの空席照会やアレンジの内容を伝えたり、、、

これってぶっちゃけかなり手間ですよね!?!?!忙しい忙しい結婚式の同時進行ならなおさら。

僕もそのお気持ち、わかります、、、うんうん。

でも!!!

そんなお悩みを無料で解消してくれるサービスがあるんです。

それはズバリ!!!「タウンライフ旅さがし」!!!

海外旅行の一括見積もりならこちらから!

1つのフォームからお問い合わせをすれば、そのフォーム内で5つの旅行会社を選んで一括でお問い合わせが出来るんですよね。

希望内容を打つの一回で済むし、要望を伝えれば、要望に沿ってツアーをアレンジしてお見積もりしてくれるし。

これ、超便利じゃないですか!?

お問い合わせ方法も簡単!

まずこちら「タウンライフ旅さがし」(ハネムーン特集)に進むと進むとこんなトップページに。

こちらなら下の画像のように細かい要望までしっかり書くことができて▼

要望に沿ったプランで 見積もりが依頼できるので、 ぜひ使ってみてください!

ホテルの立地が良いところが良い!など、思い思いに旅行したいはず。

そんなあなたの強い味方。ぜひ使ってみてくださいね!

\3分で終了!無料でツアー比較はこちら/

自慢したくなるニュージーランド旅行へ

僕の旅行会社勤めの経験&ニュージーランド在住の経験をフルに使った記事、いかがでしたか?

ハネムーンは一緒に一度なので、慎重に計画を立てたいはず。

そんなあなたの味方になれれば幸いです。

ニュージーランドは、最高です。新婚旅行の国に最高にふさわしいと心から思います。こちらの記事を見ている方の出発はまだ先かと思いますが、素敵になること、心から祈っています。

では、この記事はこのへんで!

しん
しん
トラベルプロデューサーシン(@worldtips0106)でした!

新婚旅行をご検討の方におすすめの記事はこちら▼

ヨーロッパ ハネムーン
ヨーロッパに新婚旅行行くなら選ぶべき国&知っておくべきポイント!「新婚旅行は、絶対にヨーロッパ!だけどどこに行こう…。」 そうお悩みの方、よくぞこちらの記事にたどり着いてくださいました…!そんな...
【穴場も】現役旅行会社勤めが選ぶハネムーンにおすすめの国5選。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「今回の旅行...
新婚旅行検討の方へ|モルディブってどんな国?旅行のプロが徹底解剖! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 「モルディ...